2018-05-12(Sat)

おくわはん2018

「おくわはん」とは明石市の無形文化財に指定されている農耕神事です。毎年、田植えが終わった6月に、農家の代表者や講親らが羽織袴姿で、桑の木製の小さな鍬「おくわはん」と金色の御幣を持って神社に集まり、水の取り口から水田地帯をまわり、豊作を願います。
所在地:〒674-0074兵庫県明石市魚住町清水886
開催期間:2018年6月24日祭典/9:00~、神事/9:30~
開催場所:清水神社
交通アクセス:JR神戸線「魚住駅」から徒歩20分
問合せ先:住吉神社(宮司・稲垣)090-5973-4251

2018-05-09(Wed)

三枝祭(ゆりまつり)2018

無病息災を祈る「三枝祭」が率川神社で斎行されます。神前に供える酒樽を、三輪山周辺に咲くササユリで飾ったことから“ゆりまつり”とも呼ばれます。神事では巫女の神楽などがあり、その後、七媛女(ななおとめ)、ゆり姫や稚児の行列が奈良の町中を練り歩きます。この日に限り、縁起物の“ゆり絵馬”が授与されます(有料)。
所在地:〒630-8231奈良県奈良市本子守町18
開催期間:2018年6月17日三枝祭/10:30~ 七媛女、ゆり姫、稚児市内巡行/13:15~
交通アクセス:JR「奈良駅」中央口から東へ徒歩7分
主催:三輪明神・大神神社
料金:境内散策自由
問合せ先:率川神社0742-22-0832

2018-05-09(Wed)

漢國神社鎮華・三枝祭2018

まんじゅう祭で知られる漢國神社で、鎮華・三枝祭が営まれます。平安初期から伝わる清和四条流一門により、巧みな包丁さばきでお供え物を三枚におろして盛り付ける式庖丁儀式が奉納されます。
所在地:〒630-8242奈良県奈良市漢国町6
開催期間:2018年6月17日
交通アクセス:近鉄「近鉄奈良駅」から徒歩5分、またはJR「奈良駅」から徒歩10分
主催:漢國神社
料金:見学自由
問合せ先:漢國神社0742-22-0612

2018-05-09(Wed)

相楽市2018

自ら作った作品を展示、販売する「相楽市」が相楽園で開催されます。プロやアマチュアを問わず出品され、さまざまなジャンルの作品が並びます。各店舗とも商品がなくなり次第終了です。
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2018年6月3日9:00~16:00頃(各店舗とも商品がなくなり次第終了)
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」~南へ徒歩10分
主催:神戸市立相楽園
料金:入場無料デー
問合せ先:神戸市立相楽園078-351-5155(代表)

2018-05-04(Fri)

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2018 Summer西梅田ナイト

大阪・西梅田で、パーソナルなキャンドルナイトを呼びかけるイベントが、夏至に先駆けて開催されます。協力施設などで2時間にわたり電気を消して、キャンドルを灯し、一人ひとりが自分、家族、日本、未来、地球のためにできることをしようという「気づき」の場にするべく行われます。小さな紙袋にさまざまな想いを描いて灯す「ペーパーバッグ行燈」や、参加者が想いを描いたグラスキャンドルに火を灯す当日参加型の「メッセージキャンドル」のほか、地元のアート系学生と関西を中心に活動するクリエイターたちによるキャンドルアート作品の展示などが行われます。2005年12月からスタートし、これからもキャンドルナイトの想いを西梅田の街に灯し続けようと、今回で26回目を迎えます。
所在地:〒530-0001大阪府大阪市北区梅田
開催期間:2018年6月6日18:00~22:00(施設の消灯/20:00~22:00)※雨天の場合は7日に順延。7日も雨天の場合は8日に再順延
開催場所:西梅田周辺(梅田1~3丁目屋外)
交通アクセス:JR「大阪駅」から徒歩2分
主催:100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイト実行委員会(阪神電気鉄道、吉本ビルディング、サンケイビル、毎日新聞社)
料金:無料
問合せ先:100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイト実行委員会(企画制作担当:アクティオ株式会社)06-7177-6749(平日10:00~17:00)


2018-04-28(Sat)

県祭2018

江戸時代から「暗夜の奇祭」と呼ばれる県祭では、暗闇の中を梵天が渡御する勇壮な「ぶん回し」が見どころとなっています。午前10時からの「朝御饌(みけ)ノ儀」にはじまり、午後5時からは「夕御饌ノ儀」、午後7時から「護摩焚神事」と続き、午後11時30分から「奉幣ノ儀」、翌午前0時から「渡御ノ儀」、翌午前1時から「還幸祭」が執り行われます。県神社周辺には約500軒の露店も出て賑わいます。
所在地:〒611-0021京都府宇治市宇治蓮華72
開催期間:2018年6月5日~6日10:00~翌1:00
交通アクセス:JR奈良線「宇治駅」から南東へ徒歩15分
主催:県神社
問合せ先:県神社0774-21-3014

2018-04-28(Sat)

竹伐り会式2018

峯延上人が修行中に大蛇に襲われた際、真言の秘法で退治したとされる故事にちなむ行事が、鞍馬寺で執り行われます。まず、黒の素絹と五条袈裟を弁慶被りにした鞍馬法師が、長い青竹を伐って条件を揃える「竹ならし」をします。修法の後、竹ならしをした青竹を一節飛ばしに5回伐り落とす、迫力のある「竹伐りの儀」が行われます。修法の間には舞楽が奉納されます。
所在地:〒601-1111京都府京都市左京区鞍馬本町1074
開催期間:2018年6月20日14:00~15:00頃
開催場所:鞍馬寺本殿金堂
交通アクセス:仁王門まで/叡山電車「鞍馬駅」から徒歩5分
主催:鞍馬寺
料金:拝観有料(愛山費300円)※竹伐り会式参列には料金はかかりません。
問合せ先:鞍馬寺075-741-2003

2018-04-28(Sat)

大幣神事2018

病魔退散と五穀豊穣を祈願する「大幣神事」が県神社で執り行われます。大幣殿で祝詞が上げられ、長さ6mの大幣が巡行し、この大幣に疫災が移されます。巡行は、猿田彦、裃供奉、カザシ、大幣、子供供奉、神官、杓鉾、馬神人と続きます。馬に乗った神人が、一之板を4往復、馬駆けし、最後に大幣を宇治川に落とし、災いは大幣とともに流されます。
所在地:〒611-0021京都府宇治市宇治蓮華72
開催期間:2018年6月8日10:00~12:00
交通アクセス:JR奈良線「宇治駅」から南東へ徒歩15分
主催:県神社
問合せ先:県神社0774-21-3014

2018-04-28(Sat)

八坂神社例祭2018

御祭神ゆかりの日に、八坂神社で例祭が執り行われます。弥栄雅楽会による「東遊」の神楽奉奏があるほか、午後3時からの「献詠披講式」では、向陽会員による綾小路流朗詠の披講奉仕が行われます。
所在地:〒605-0073京都府京都市東山区祇園町
開催期間:2018年6月15日例祭(大祭)/10:00~、献詠披講式/15:00~
交通アクセス:京阪「祇園四条駅」から徒歩7分、または地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分
問合せ先:八坂神社075-561-6155

2018-04-28(Sat)

両祖大師誕生会青葉まつり2018

総本山智積院で、真言宗の宗祖・弘法大師空海と、中興の祖・興教大師覚鑁(こうぎょうだいしかくばん)の両大師の誕生を祝う「両祖大師誕生会」が執り行われます。正式には「両祖大師御生誕慶祝法要(りょうそだいしごせいたんけいしゅくほうよう)」といい、緑の美しい季節に行われることから、一般には「青葉まつり」と呼ばれます。当日は、お練り行列、慶祝法要、柴燈護摩のほか、手づくり市「まんだら市」、諸堂めぐりなどが催されます。
所在地:〒605-0951京都府京都市東山区東大路七条下ル東瓦町964
開催期間:2018年6月15日9:45~/慶祝法要 ※法要終了後柴燈護摩供法要
交通アクセス:京阪「七条駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から206・208系統の市バス約10分「東山七条」~徒歩1分、またはJR奈良線「東福寺駅」から徒歩15分
主催:総本山智積院
料金:無料(一部有料あり)
問合せ先:総本山智積院教宣課075-541-5361

2018-04-27(Fri)

にこにこ会祈願大祭2018

長田神社で「にこにこ会」と呼ばれる祈願大祭が開催されます。事代主神(別名:恵美主様)の御神徳である「いつも、にこにこ」「いつも、正直」「いつも、勤勉」の清規(しんぎ)三ヶ条を信条とする祭事です。清規唱和、大声での破顔大笑(腹の底より「わっはっはっ」と発声する)により、和らいだ気持ちを広め、小さな事にとらわれず、正しい素直な心を持ち、家内安全や生業発展に励むことを誓います。祭典後には、記念植樹も行われます。
所在地:〒653-0812兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1
開催期間:2018年6月1日9:00~
交通アクセス:地下鉄「長田(長田神社前)駅」もしくは阪神鉄道神戸高速線「高速長田駅」から徒歩5分、またはJR神戸線「兵庫駅」から4系統「大日丘住宅前行」のバス約10分「長田神社前」すぐ
問合せ先:長田神社078-691-0333

2018-04-27(Fri)

弘法大師降誕会2018

弘法大師様の誕生日をお祝いする儀式が、清荒神清澄寺で執り行われます。11時から本堂にて理趣三昧法要が営まれ、引き続き境内の修行大師尊像前にて読経が行われます。その後、小法話があり、参詣人にお供物が授与されます。
所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1
開催期間:2018年6月15日
交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分、またはJR宝塚線「宝塚駅」から清荒神清澄寺駐車場まで定期路線バス運行あり(2月~12月の日祝のみ)
問合せ先:清荒神清澄寺0797-86-6641

2018-04-27(Fri)

おこしや祭り2018

えびす様が居眠りをされたと伝わる御輿屋(おこしや)跡地で、神楽を奉納する神事が行われます。午後2時より西宮神社の本殿から跡地まで神輿渡御があり、「びわ」が無料授与されます(先着順、数に限りあり)。当日はスタンプラリーが行われ、スタンプを集めると各種景品がもらえるほか、神社境内には昔懐かしい縁日屋台が並び、大道芸も行われます。
所在地:〒662-0974兵庫県西宮市社家町1-17
開催期間:2018年6月14日14:00~
開催場所:えびす宮総本社西宮神社~本町通り(御輿屋跡地)
交通アクセス:阪神「西宮駅」から徒歩5分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から徒歩10分、またはJR神戸線「西宮駅」南出口から南西へ徒歩20分
主催:西宮神社
料金:無料
問合せ先:西宮神社0798-33-0321

2018-04-19(Thu)

貴船祭2018

約500社の御分霊社が全国各地に存在し、貴布禰総本宮と仰がれる貴船神社で、最大の祭儀となる「貴船祭」が斎行されます。新緑の最も美しい時季に、貴船川沿いを金色の御神輿が華やかに巡行し、お囃子の調べとともに人々を魅了します。“ヤマタノオロチ退治神話”を題材とした勇壮で見応えのある出雲神楽が、御分霊社となる島根県の貴船神社の出雲神楽奉納団により奉仕されます。
所在地:〒601-1112京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
開催期間:2018年6月1日11:00~18:00頃
交通アクセス:叡山電車「貴船口駅」から徒歩30分もしくは33系統の京都バス「貴船」~徒歩5分、または地下鉄烏丸線「国際会館駅」から52系統の京都バス「貴船口」乗換~33系統の京都バス「貴船」~徒歩5分
料金:見物無料
問合せ先:貴船神社075-741-2016

2018-04-19(Thu)

子午線通過記念証の配布2018

東経135度、日本標準時子午線の通るまち・明石をPRするイベントが行われます。毎年6月10日の「時の記念日」に、明石市立天文科学館、魚の棚商店街内魚の駅、時のウィークメイン会場(明石公園)で「子午線通過記念証」が配布されます(なくなり次第終了)。※明石公園まで/「明石駅」北出口から西へ徒歩5分
所在地:〒673-0877兵庫県明石市人丸町2-6
開催期間:2018年6月10日9:30~※通過記念証がなくなり次第終了
開催場所:明石市立天文科学館、魚の棚商店街内魚の駅、時のウィークメイン会場(明石公園)
交通アクセス:山陽電鉄「人丸前駅」から北へ徒歩3分
主催:明石・時感動推進会議
料金:無料配布
問合せ先:明石・時感動推進会議078-911-8118

2018-04-19(Thu)

献酒祭2018

京都近郊の酒造家が参列し、神酒を神前にお供えして一年の醸造安全と斯界の平安を祈願する祭儀が、平安神宮で執り行われます。自然の力に大きく左右される酒造りと神祭りは重要な意味があり、古来のままに素焼きの「耳土器(みみどき)」という杯に、銘柄ごとに注がれ奉献されます。
所在地:〒606-8341京都府京都市左京区岡崎西天王町
開催期間:2018年6月15日10:30~
交通アクセス:地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から5系統の市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」すぐ
問合せ先:平安神宮075-761-0221

2018-04-18(Wed)

御田植神事2018

住吉大社の「御田植神事」は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。五穀豊饒を祈願し、植女に早苗を授与する「本殿祭」や、御田での「御田祭」などが執り行われるほか、御田中央舞台では、八乙女による田舞や住吉踊などさまざまな芸能が奉納されます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2018年6月14日13:00~15:30
開催場所:住吉大社第一本宮~御田
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:拝観席1000円(席に限りがあります)
問合せ先:住吉大社06-6672-0753

2018-04-07(Sat)

上賀茂神社御田植祭2018

五穀豊穣を願う「御田植祭」が上賀茂神社で斎行されます。本殿での祭典後、摂社沢田神社へ向かい神事が行われます。最後に神事橋から川中に早苗が投じられます。
所在地:〒603-8047京都府京都市北区上賀茂本山339
開催期間:2018年6月10日10:00~
交通アクセス:地下鉄「北山駅」から市バス「上賀茂神社前」すぐ、またはJR「京都駅」から市バス約40分「上賀茂御薗橋」~徒歩5分
問合せ先:上賀茂神社075-781-0011

2018-04-07(Sat)

菅公生誕祭2018

仁明天皇が在位中の承和12年(845年)6月25日に、菅原道真公が誕生したことにちなんで、道明寺天満宮では毎年6月25日に、「菅公生誕祭」が斎行されます。境内では薄茶の無料接待が行われます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2018年6月25日
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525

2018-04-07(Sat)

のざきまいり2018

元禄時代から伝わる「のざきまいり」は、人が生きていく上で、知らず知らずにお世話になった有縁、無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事です。野崎観音の境内にある特設舞台では、舞踊や和太鼓、昔なつかしい歌の数々が奉納されます。7日と8日には本堂前で、花御堂のお釈迦様に甘茶をそそぐ「花まつり」が行われ、甘茶の接待もあります。期間中、境内では大道芸が見られるほか、野崎駅からお寺までの参道には露店が並び、多くの参拝客で賑わいます。
所在地:〒574-0015大阪府大東市野崎2-7-1
開催期間:2018年5月1日~8日9:00~16:00頃
交通アクセス:JR学研都市線「野崎駅」から東へ徒歩10分
主催:野崎観音
料金:境内参拝自由
問合せ先:野崎観音(慈眼寺)072-876-2324

2018-04-07(Sat)

楠公祭2018

楠木正成公の遺徳を称え偲ぶ「楠公祭」で、2018年は5年ぶりに「楠公武者行列」が行われます。正成公が隠岐から御還幸の後醍醐天皇を神戸の地でお迎えし、京都まで先導されたことを称えて行われる歴史行列です。正成公らに分した騎馬武者など26騎のほか全69役、総勢700人、全長1kmの行列による一大時代絵巻が、時代考証された装束を纏い、新開地、ハーバーランド、元町商店街など神戸一帯を、古式絢爛に巡行します。
所在地:〒650-0015兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
開催期間:2018年5月24日~26日宵宮祭/24日17:00~、本祭/25日11:00~、楠公武者行列/26日10:00~
交通アクセス:JR神戸線「神戸駅」から山側へ徒歩3分、または阪急・阪神・山陽電鉄「高速神戸駅」からすぐ、または地下鉄「大倉山駅」「ハーバーランド」から徒歩5分
主催:湊川神社
料金:神社参拝および境内散策自由
問合せ先:湊川神社078-371-0001

2018-04-04(Wed)

弘法大師誕生青葉まつり2018

6月15日の弘法大師の誕生日にちなみ、御生誕を祝う祭りが中山寺で行われます。緑のきれいな6月に行われるため、「青葉まつり」とも呼ばれます。中山寺は聖徳太子が建立したと伝わる古刹で、西国三十三所の第二十四番札所としても知られます。
所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1
開催期間:2018年6月15日10:00~
交通アクセス:阪急宝塚線「中山観音駅」から徒歩1分、またはJR宝塚線「中山寺駅」から徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:中山寺寺務所0797-87-0024

2018-03-30(Fri)

城南宮曲水の宴2018

新緑が深まる中、平安王朝を偲ぶ雅な遊び「曲水の宴」が城南宮の神苑(平安の庭)で催されます。神苑内の遣水沿いに、平安貴族の装束を身につけた男女の歌人たちが座り、和歌を詠みます。和歌ができ上がれば、小川を流れる盃を載せた羽觴(うしょう)を取り上げ、盃の酒を飲むという風流な行事です。宴の間には、厳かに白拍子の舞も披露されます。※雨天の場合は、神楽殿の表舞台にて白拍子の舞と和歌の披講が行われます。
所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
開催期間:2018年4月29日14:00~15:00頃※雨天中止
交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分もしくは市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」八条口からR’EXバス「油小路城南宮」(平日)・「城南宮前」(土日祝)下車
料金:観覧自由※当日に限り神苑無料公開
問合せ先:城南宮075-623-0846

2018-03-23(Fri)

粽祭2018

神功皇后が方違の祓をされた故事により、毎年5月31日に行われる方違神社の例大祭で、一年間授与する粽(ちまき)を神前に奉ります。菰(こも)の葉で埴土(はにつち)を包んだ粽を受けると、方位から来る災いから免れることができるとされ、この粽が転居や旅行などの悪方位を祓うものとして古くから信じられています。祭りの当日、まずその年に授与する粽をお供えし、続いて稚児による「お砂持神事」が執り行われ、清めの砂を天秤棒で運ぶ姿が参拝者の目を楽しませます。祭典の後、粽は参拝者に無料授与されます(数量限定)。
所在地:〒590-0021大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
開催期間:2018年5月31日例大祭神事/13:00、湯神楽神事/13:30、お砂持神事/14:00
交通アクセス:JR阪和線「堺市駅」から徒歩15分もしくはバス約5分「方違神社前」下車
主催:方違神社
問合せ先:方違神社072-232-1216

2018-03-23(Fri)

田村祭2018

征夷大将軍坂上田村麻呂の孫、当道により、素盞嗚尊(スサノオノミコト)を氏神として創建された杭全神社で、坂上田村麻呂公の命日である5月23日に「田村祭」が行われます。神前には特殊神饌「剣菱(けんびし)」が供えられ、参列者にもふるまわれます。
所在地:〒547-0046大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
開催期間:2018年5月23日
開催場所:杭全神社田村社
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」南出口から南東へ徒歩5分
主催:坂上家七名
料金:無料
問合せ先:杭全神社06-6791-0208

2018-03-23(Fri)

帝塚山音楽祭2018

昭和62年に始まり、2018年で第32回となる「帝塚山音楽祭」が開催されます。帝塚山周辺店舗でのライブストリート(有料)をはじめ、万代池公園では野外ステージやラウンドバザーなどが行われます。ペット写真展やその他作品展、家族で楽しめる体験コーナーなど、会場は周辺へ広がり、街をあげての音楽祭となっています。
所在地:〒558-0055大阪府大阪市住吉区万代3丁目
開催期間:2018年5月26日~27日10:00~23:00(会場により異なる)
開催場所:万代池公園および帝塚山エリア周辺の会場
交通アクセス:阪堺電気軌道「帝塚山三丁目駅」からすぐ
主催:帝塚山音楽祭実行委員会
料金:無料(ライブストリートのみ有料。1日共通チケット※前売りあり)
問合せ先:帝塚山音楽祭実行委員会事務局06-6678-0022

2018-03-23(Fri)

奈佐森林公園まつり2018

「みどりと語らい、自然とふれあう」をテーマに、奈佐森林公園でイベントが開催されます。魚のつかみ取りをはじめ、竹細工やスタンプラリーゲーム、ビンゴゲームなど、子どもから大人まで楽しめます。
所在地:〒668-0077兵庫県豊岡市目坂499
開催期間:2018年5月27日9:00~15:00
開催場所:奈佐森林公園
交通アクセス:JR山陰本線「豊岡駅」から「目坂行」の全但バス「目坂」~徒歩30分
主催:目坂区
料金:無料※有料催し物あり
問合せ先:奈佐森林公園管理事務所0796-24-7411、豊岡市農林水産課0796-23-1111(内線2395)



2018-03-23(Fri)

池田城跡公園春のイベント「バサラの宴2018」

春の花や新緑で彩られた池田城跡公園で、春のイベント「バサラの宴」が開催されます。4月14日の「菅尾玲子と仲間たち」では、池田で長年歌い続ける菅尾玲子さんによる恒例のシャンソンライブが、4月15日の「田中ゆみとフォーク同好会ライブ」では元シモンズの田中ゆみさんらによるステージが、5月6日には「JAZZ PICNIC in 池田城」と題し、ジャズライブが行われます。5月12日の「よさこいフェスティバル」では、よさこい連「わ」をはじめ多数の連が出演し、熱いパフォーマンスを繰り広げます。5月19日には、バサラの宴を締めくくる「第十九回 いけだ薪能」が催され、篝火が照らし出す公園内の特設能舞台で、能や狂言が演じられます。
所在地:〒563-0052大阪府池田市城山町3-46
開催期間:2018年4月14日~15日、5月6日・12日・19日菅尾玲子と仲間たち/4月14日13:00~15:30、田中ゆみとフォーク同好会ライブ/4月15日13:00~16:00、JAZZ PICNIC in 池田城/5月6日13:00~15:00、よさこいフェスティバル/5月12日11:00~15:00、いけだ薪能/5月19日17:00~20:15
交通アクセス:阪急「池田駅」から徒歩12分
料金:入場無料※「いけだ薪能」のみ有料
問合せ先:一般財団法人いけだ市民文化振興財団(池田市民文化会館内)072-761-8811

2018-03-23(Fri)

葵祭2018

京都三大祭りの一つ「葵祭」は、賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)の例祭です。平安貴族の衣装を纏った全長700mの行列が京都の町を巡行します。王朝行列は、総勢500余人、馬36頭、牛4頭、牛車2台、輿1台からなり、京都御所を出発し、下鴨神社を経て上賀茂神社へ向かいます。上、下両社それぞれの社頭で、勅使が御祭文を奏上し、御幣物を奉納する「社頭の儀」が行われ、雅な雰囲気の中で、神馬の引き回しや、舞人による「あずまあそび」の舞が披露されます。
所在地:〒603-8047京都府京都市北区、左京区
開催期間:2018年5月15日10:30~17:00頃
開催場所:上賀茂神社、下鴨神社
交通アクセス:上賀茂神社まで/地下鉄「北山駅」から市バス「上賀茂神社前」下車、またはJR「京都駅」から4系統のバス約40分「上賀茂御薗橋」~徒歩5分、下鴨神社まで/京阪「出町柳駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ、またはJR「京都駅」もしくは地下鉄「北大路駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ
料金:行列見物無料(上賀茂神社内の祭事は有料)
問合せ先:下鴨神社075-781-0010、上賀茂神社075-781-0011

2018-03-21(Wed)

いけだ薪能2018

新緑の池田城跡公園に特設能舞台が設けられ、夕暮れ時に「いけだ薪能」が開催されます。2018年の演目は、源義経・弁慶一行を題材としたドラマティックな展開が見事な能屈指の人気曲「船弁慶」、生き別れた我が子逢いたさに狂い舞う女性を描いた能「百萬」、狂言に「佛師」、ほかに仕舞が上演されます。かがり火で照らし出された池田城を背に、夜空に響く謡や鼓の音色が美しく、屋外鑑賞ならではの幽玄の世界を堪能できます。※会場は夜になると肌寒くなりますので、防寒着のご用意をおすすめします。近隣の有料駐車場をご利用ください。
所在地:〒563-0052大阪府池田市城山町3-46
開催期間:2018年5月19日開場/16:30、開演/17:00※雨天の場合/池田市民文化会館アゼリアホール(開場/17:30、開演/18:00)
交通アクセス:阪急「池田駅」から徒歩12分
主催:一般財団法人いけだ市民文化振興財団
料金:当日/大人3500円、学生1500円、中小生500円※前売りあり。未就学児の入場はご遠慮ください。
問合せ先:一般財団法人いけだ市民文化振興財団(池田市民文化会館内)072-761-8811


プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!





























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog