2017-03-23(Thu)

第36回須磨大茶会

普段着で気軽に参加できる、毎年恒例の市民茶会「須磨大茶会」が開催されます。本格的なお茶のたしなみを、青葉がまぶしい須磨寺界隈で楽しめます。
所在地:〒654-0071兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
開催期間:2017年4月29日9:00~16:00(受付は15:00まで)
開催場所:大本山須磨寺(本坊)、須磨温泉寿楼(本館)
交通アクセス:山陽電鉄「須磨寺駅」から北へ徒歩6分、またはJR神戸線「須磨駅」北口から北へ徒歩12分
主催:須磨大茶会運営協議会
料金:当日券2200円(2席・点心弁当なし)※前売券2000円(2席・点心弁当付)
問合せ先:須磨大茶会運営協議会事務局(神戸国際観光コンベンション協会内)078-303-1188(平日)

2017-03-23(Thu)

第68回姫路お城まつり

白く美しく輝く姫路城を背景に「姫路お城まつり」が開催されます。2017年は「舞えよ白鷺、千姫とともに」をキャッチフレーズに、12日の三の丸広場での姫路城薪能を皮切りに、さまざまな催しが展開されます。13日には、大手前通りで大パレードが実施され、千姫輿入れ行列や子ども大名行列、毛槍鋏箱行列が練り歩くほか、総踊りもあり、おまつりムードを盛り上げます。14日には、「ひめじ良さ恋まつり」が盛大に行われるほか、子どもたちが姫路城での楽しい思い出を作り、姫路城への愛着と誇りを養う機会とするため、楽しいキッズイベントが催されます。13日と14日には地元スポーツチームなどの各種団体のPRブースの出展、グッズや地元の「うまいもん」などの販売もあります。
所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68
開催期間:2017年5月12日~14日【12日】17:30~21:00姫路城薪能(三の丸広場)【13日】10:30~19:00大パレード(大手前通り)、姫路お城の女王発表会(大手前公園)、総踊り(大手前通り)、ひめじ良さ恋まつり前日祭(大手前公園ほか)【14日】9:30~21:00ひめじ良さ恋まつり(大手前公園ほか)、キッズイベント(三の丸広場)、サウンドフェスティバル(シロトピア記念公園)【12日~13日】ひめじあかりプロジェクト、10:00~19:00PRブース、キャッスル・ガーデンほか
開催場所:姫路城およびその周辺(姫路城三の丸広場、大手前通り、大手前公園ほか)
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩20分もしくは神姫バス「姫路城大手門前」下車
主催:姫路お城まつり奉賛会
料金:見物無料
問合せ先:姫路お城まつり奉賛会事務局079-287-3652



2017-03-23(Thu)

春の宮前まつり2017

「宮前まつり」は、春と秋の年2回開催されます。春の日差しが柔らかく降り注ぐ中、宮ノ前商店会による子ども向けゲームや販売、周辺自治会などの模擬店、フリーマーケットなどが催され、行楽を楽しむ人々で賑わいます。
所在地:〒664-0895兵庫県伊丹市宮ノ前3丁目周辺
開催期間:2017年4月29日10:00~17:00
開催場所:宮ノ前通り周辺
交通アクセス:JR宝塚線「伊丹駅」もしくは阪急伊丹線「伊丹駅」から徒歩10分
主催:宮ノ前商店会
問合せ先:宮ノ前商店会(西田写真館)072-782-6808



2017-03-23(Thu)

春の眼病封じ祈願会2017

眼病に霊験あらたかな寺として信仰を集める南法華寺(壷阪寺)の本堂前で、眼病封じの特別柴燈護摩が行われます(※予約が必要)。西国三十三所の六番札所として親しまれ、創建は文武天皇大宝3年(703年)、法相大徳弁基上人を開祖とする寺です。
所在地:〒635-0102奈良県高市郡高取町壷阪3
開催期間:2017年5月18日眼病封じ特別柴燈護摩/13:30~14:30
交通アクセス:近鉄「壺阪山駅」から「壷阪寺行」の奈良交通バス「壷阪寺前」すぐ
主催:壷阪寺
料金:入山料が必要
問合せ先:壷阪寺0744-52-2016

2017-03-23(Thu)

唐招提寺梵網会うちわまき2017

唐招提寺の中興の祖、覚盛上人の御諱(命日)法要「梵網会」と舞楽が行われます。法要の後、病魔退散や魔よけのご利益があるといわれるハート形のうちわが抽選で授与されます。
所在地:〒630-8032奈良県奈良市五条町13-46
開催期間:2017年5月19日法要舞楽/13:00~
交通アクセス:近鉄「西ノ京駅」から徒歩8分、またはJR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から「六条山行」の奈良交通バス約17分「唐招提寺」すぐ
料金:拝観料が必要/大人1人600円
問合せ先:唐招提寺0742-33-7900

2017-03-23(Thu)

子供の日萬葉雅楽会2017

春日大社の萬葉植物園内の、池の中之島からはり出すようにしつらえられた浮舞台で、南都楽所による舞楽が行われます。池周辺から見ることができ、華やかな装束での舞と雅楽が楽しめます。
所在地:〒630-8212奈良県奈良市春日野町160
開催期間:2017年5月5日13:00~
開催場所:春日大社神苑萬葉植物園
交通アクセス:JR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から市内循環外回りの奈良交通バス「春日大社表参道」~徒歩5分
問合せ先:春日大社0742-22-7788

2017-03-23(Thu)

花のフェスタこうべ2017

神戸総合運動公園で、恒例の「花のフェスタこうべ」が開催されます。植木市をはじめ、花の教室やフリーマーケット、キャラクターショー、掘り出し物に出会える鉢植えオークション、景品が楽しみなビンゴゲームなど、幼児からお年寄りまで楽しめるさまざまな催しが行われます。7園ワードラリーの着ぐるみのグリーティングもあるほか、写真撮影コーナーで撮影した方、アンケートに回答した方の全員にプレゼントが用意されます。六甲山をもっと知ることができるコーナーもあります。
所在地:〒654-0163兵庫県神戸市須磨区緑台
開催期間:2017年4月29日10:00~16:00※少雨決行
交通アクセス:神戸市営地下鉄「総合運動公園駅」からすぐ
主催:公益財団法人神戸市公園緑化協会
料金:無料(一部有料ブースあり)
問合せ先:花と緑のまち推進センター078-351-6756




2017-03-19(Sun)

御蔭祭2017

比叡山山麓の八瀬御蔭山より神霊を本社へ迎える神事です。日本最古の神幸列であるとともに、神馬に神霊を遷し、本社に迎える古代の信仰形態を今に伝える祭として有名です。御蔭祭の日の午後4時頃に、本社において切芝遷立の儀の時、「東游(あづまあそび)」という舞が奉納されます。
所在地:〒606-0807京都府京都市左京区下鴨泉川町59
開催期間:2017年5月12日9:00~
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」もしくは地下鉄烏丸線「北大路駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ
料金:見学無料
問合せ先:下鴨神社075-781-0010

2017-03-19(Sun)

乙訓寺ぼたん祭り2017

ぼたんの名所で知られる乙訓寺では、例年4月下旬から5月上旬にかけて、約2000株のぼたんが咲き誇ります。推古天皇勅願、聖徳太子創建とされる古刹の境内が美しい花で彩られます。
所在地:〒617-0814京都府長岡京市今里3-14-7
開催期間:2017年4月中旬~5月上旬
交通アクセス:JR京都線「長岡京駅」または阪急京都線「長岡天神駅」から阪急バス「薬師堂」~徒歩5分
料金:大人(高校生以上)500円、小人(中学生以下)無料
問合せ先:乙訓寺075-951-5759

2017-03-19(Sun)

旧ハンター住宅館内公開2017

王子動物園内の一角に移築されている「旧ハンター住宅」館内の公開が行われます。神戸市内最大級の異人館で、国の重要文化財にも指定されています。毎年、4月から5月、10月に行われています。
所在地:〒657-0838兵庫県神戸市灘区王子町3-1
開催期間:2017年4月1日~5月30日9:30~16:30※休園日は毎週水曜(祝日の場合は開園、4月5日は臨時開園)
交通アクセス:阪急「王子公園駅」から西へ徒歩3分、またはJR神戸線「灘駅」から北へ徒歩5分
料金:大人(高校生以上)600円、中学生以下無料
問合せ先:神戸市立王子動物園078-861-5624

2017-03-19(Sun)

春季金比羅大祭2017

縁切りや良縁結びのご利益で知られる安井金比羅宮の、春のお祭りが開催されます。11時30分から本殿祭、13時30分から火焚神事が執り行われます。境内祭場に護摩段が設けられ、願いを書いた護摩木のお焚き上げがあります。お茶席やおでんの模擬店も催されます。
所在地:〒605-0823京都府京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
開催期間:2017年5月10日本殿祭/11:30~、火焚神事/13:00~
交通アクセス:JR「京都駅」から206系統の市バス「東山安井」~徒歩1分、または京阪「祇園四条駅」から徒歩10分、または地下鉄東西線「三条京阪駅」から徒歩15分
料金:境内散策自由
問合せ先:安井金比羅宮075-561-5127

2017-03-19(Sun)

住吉神社能楽会2017

江戸時代から続く住吉神社の能楽会は、市の有形民俗文化財に指定されている能舞台で行われます。明治時代までは祭礼や雨乞いの時には能が、大正時代は春祭に狂言が奉納されていました。昭和13年に途絶えていたものの、昭和49年に氏子や愛好家によって復活され、以来毎年開催されています。
所在地:〒674-0082兵庫県明石市魚住町中尾
開催期間:2017年5月1日10:30~16:30※雨天決行
交通アクセス:山陽電鉄「山陽魚住駅」から徒歩5分
主催:住吉神社能楽会
料金:無料
問合せ先:住吉神社078-946-0417

2017-03-19(Sun)

商工業繁栄祈願祭(商工祭)2017

神戸市の商工業守護神である長田大神の御神徳を称え、繁栄祈願の商工祭が斎行されます。宵宮祭では市内各商店街を代表する若い女性たちが参拝し、各々の商店街や地域の発展を祈願します。本祭の後には舞楽、日本民謡、チャリティーカラオケ、福引大会などの奉納神賑行事のほか、協賛企業による豪華景品が当たる特賞景品抽選会も催されます。5月2日の献花式ではお茶会が行われ、3日には奉納相撲大会が執り行われます。
所在地:〒653-0812兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1
開催期間:2017年4月29日~5月3日【4月29日】宵宮祭/16:00~【5月1日】本祭・交通安全祈願祭/10:00~、奉納神賑行事/12:00~、特賞景品抽選会/16:00~
交通アクセス:地下鉄「長田(長田神社前)駅」または阪神鉄道神戸高速線「高速長田駅」から徒歩5分、またはJR神戸線「兵庫駅」から4系統「大日丘住宅前行」のバス約10分「長田神社前」すぐ
問合せ先:長田神社078-691-0333

2017-03-18(Sat)

別所公春まつり2017

戦国時代に三木城の城主であった別所長治公を偲び、「別所公春まつり」が上の丸公園とその周辺で開催されます。三木城跡の長治公辞世の句が刻まれている歌碑の前で「歌碑祭」が行われるほか、奉納武道大会や文化部展示など、市内各所でさまざまなイベントが催されます。
所在地:〒673-0432兵庫県三木市上の丸町
開催期間:2017年5月5日10:00~16:00※小雨決行
開催場所:上の丸公園周辺
交通アクセス:神戸電鉄「三木上の丸駅」下車
主催:別所公春まつり実行委員会
料金:見学無料
問合せ先:三木市市民ふれあい部市民協働課0794-82-2000(代表)

2017-03-18(Sat)

しゃくなげ展2017

シャクナゲ類約100点を展示する「しゃくなげ展」が、植物園会館1階展示室で行われます。4月9日は2階研修室にて、シャクナゲについての講習会が予定されています。期間中、展示会場には販売コーナーも設けられます。
所在地:〒606-0823京都府京都市左京区下鴨半木町
開催期間:2017年4月7日~9日9:00~17:00(入園は16:00まで)※最終日は16:00まで
交通アクセス:地下鉄烏丸線「北山駅」3番出口からすぐ、または地下鉄烏丸線「北大路駅」3番出口から東へ徒歩10分
主催:京都府立植物園、日本ツツジシャクナゲ協会京都支部
料金:観覧無料※入園料が必要/一般200円、高校生150円、中学生以下無料
問合せ先:京都府立植物園075-701-0141

2017-03-11(Sat)

粽祭2017

神功皇后が方違の祓をされた故事により、毎年5月31日に行われる方違神社の例大祭で、一年間授与する粽(ちまき)を神前に奉ります。菰(こも)の葉で埴土(はにつち)を包んだ粽を受けると、方位から来る災いから免れることができるとされ、この粽が転居や旅行などの悪方位を祓うものとして古くから信じられています。祭りの当日、まずその年に授与する粽をお供えし、続いて稚児による「お砂持神事」が執り行われ、清めの砂を天秤棒で運ぶ姿が参拝者の目を楽しませます。祭典の後、粽は参拝者に無料授与されます(数量限定)。※2017年は、社殿建替工事のため「湯神楽神事」は行われません。
所在地:〒590-0021大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
開催期間:2017年5月31日例大祭神事/13:00、お砂持神事/14:00
交通アクセス:JR阪和線「堺市駅」から徒歩15分もしくはバス約5分「方違神社前」下車
主催:方違神社
問合せ先:方違神社072-232-1216

2017-03-11(Sat)

老松古美術祭2017

古美術をあつかう店舗が並ぶ老松町で、春と秋の年2回、古美術祭が開催されます。さまざまな珍品や奉仕品が揃うほか、無料鑑定も行われます。
所在地:〒530-0047大阪府大阪市北区西天満
開催期間:2017月4月29日~30日10:00~18:00
開催場所:老松通(北区西天満4丁目界隈)
交通アクセス:JR東西線「北新地駅」から徒歩5分、JR「大阪駅」から徒歩10分、地下鉄御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」から徒歩10分
問合せ先:老松古美術祭事務局(古美術河崎)06-6361-2879

2017-03-11(Sat)

田村祭2017

征夷大将軍坂上田村麻呂の孫、当道により、素盞嗚尊(スサノオノミコト)を氏神として創建された杭全神社で、坂上田村麻呂公の命日である5月23日に「田村祭」が行われます。神前には特殊神饌「剣菱(けんびし)」が供えられ、参列者にもふるまわれます。
所在地:〒547-0046大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
開催期間:2017年5月23日
開催場所:杭全神社田村社
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」南出口から南東へ徒歩5分
主催:坂上家七名
料金:無料
問合せ先:杭全神社06-6791-0208

2017-03-11(Sat)

百万遍会大数珠くり2017

大念佛寺で、億百万遍会とも称される「百万遍会大数珠くり」が行われます。1人の念仏の功徳が、千人万人に融通して億百万ともいう大きな功徳を生むことを表現した行事です。約7cmの珠を1200個つないだ数珠を本堂の四隅にある滑車に取り付け、参拝者が数珠を順に送ります。参拝者は身体堅固の祈祷も授かります。
所在地:〒547-0045大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26
開催期間:2017年5月16日説法/13:00~、数珠くり/13:30~
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」から徒歩5分、または大阪市営地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩8分
料金:参拝・拝観無料
問合せ先:大念佛寺06-6791-0026

2017-03-11(Sat)

中之島春の文化祭2017

2017年のゴールデンウィークで開館9周年を迎えるABCホールで、恒例の「中之島春の文化祭」が開催されます。さまざまなジャンルのパフォーマーが各日15組登場し、持ち時間20分で渾身の作品を披露します。今年はしっかり終日楽しめる「1日券」に加えて、お目当ての団体や、ふらっと気軽に楽しめる「ブロック券」も販売されます。屋外ウッドデッキステージでは無料の音楽ライブが行われるほか、こだわりの飲食ブースも人気です。
所在地:〒553-0003大阪府大阪市福島区福島1丁目1-30朝日放送内
開催期間:2017年5月3日~4日【3日】開場/13:15、開演/14:00【4日】開場/12:15、開演/13:00
交通アクセス:JR東西線「新福島駅」から徒歩5分、または阪神「福島駅」から徒歩5分、またはJR大阪環状線「福島駅」から徒歩7分、または京阪中之島線「中之島駅」から徒歩7分
主催:朝日放送ABCホール
料金:1日券3000円、ブロック券1500円※前売りあり(事前予約受/4月1日10:00~)
問合せ先:ABCホール事務所06-6451-6573



2017-03-11(Sat)

第十八回いけだ薪能

新緑の池田城跡公園に特設能舞台が設けられ、夕暮れ時に「いけだ薪能」が開催されます。能の演目は、夫婦の変わらぬ愛情と長寿を賛美する名曲中の名曲「高砂」、中国を舞台に不老長寿への憧憬を描いた作品「菊慈童」、男二人がお互いのうろ覚えの和歌を馬鹿にし合い、最後は取っ組み合のケンカをする滑稽な狂言「土筆(つくづくし)」、のほか仕舞が上演されます。篝火で照らし出された池田城を背に、夜空に響く謡や鼓の音色が美しく、屋外鑑賞ならではの幽玄の世界を堪能できます。※会場は夜になると肌寒くなりますので、防寒着の用意をおすすめします。近隣の有料駐車場をご利用ください。
所在地:〒563-0052大阪府池田市城山町3-46
開催期間:2017年5月20日開場/16:30、開演/17:00※雨天の場合/池田市民文化会館アゼリアホール(開場/17:30、開演/18:00)
開催場所:池田城跡公園
交通アクセス:阪急「池田駅」から徒歩12分
主催:一般財団法人いけだ市民文化振興財団
料金:当日/大人3500円、学生1500円、中小生500円※前売りあり、未就学児の入場はご遠慮ください。
問合せ先:一般財団法人いけだ市民文化振興財団(池田市民文化会館内)072-761-8811

2017-03-11(Sat)

第31回帝塚山音楽祭

昭和62年に始まり、2017年で第31回となる「帝塚山音楽祭」が開催されます。帝塚山周辺店舗でのライブストリート(有料)をはじめ、万代池公園では野外ステージやラウンドバザーなどが行われます。ペット写真展やその他作品展、家族で楽しめる体験コーナーなど、会場は周辺へ広がり、街をあげての音楽祭となっています。
所在地:〒558-0055大阪府大阪市住吉区万代3丁目
開催期間:2017年5月27日~28日10:00~23:00(会場により異なる)
開催場所:万代池公園および帝塚山エリア周辺の会場
交通アクセス:阪堺電気軌道「帝塚山三丁目駅」からすぐ
主催:帝塚山音楽祭実行委員会
料金:無料(ライブストリートのみ有料。1日共通チケット※前売りあり)
問合せ先:帝塚山音楽祭実行委員会事務局06-6678-0022

2017-03-11(Sat)

万部おねり(二十五菩薩来迎会)2017

万部おねり」とは、聖聚来迎会と阿弥陀経万部会が融合した、融通念佛宗総本山大念佛寺で最大の伝統行事の通称名で、極楽浄土から二十五菩薩を従えて迎えに来るという、阿弥陀仏の願いを具体的に表現した儀式のことです。期間中は、詠讃歌踊、踊躍念仏、稚児行列などをはじめ、二十五体の菩薩さまの絢爛豪華なおねりが行われ、見どころとなっています。
所在地:〒547-0045大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26
開催期間:2017年5月1日~5日13:00~
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」から徒歩5分、または大阪市営地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩8分
料金:参拝・拝観無料
問合せ先:大念佛寺06-6791-0026

2017-03-11(Sat)

花の文化園春の花まつり2017

春の陽気に誘われて花の文化園に色鮮やかな花々が咲き誇ります。例年4月上旬から5月上旬にかけて春の代表選手のチューリップが、4月上旬から5月中旬にかけてはパンジー、ビオラが、5月上旬からはシャクヤク、クレマチス、バラ、サルビアなどが庭園に彩りを添えます。園内では、フラワーコンサートやみどころガイドツアーなどが催されます。
所在地:〒586-0036大阪府河内長野市高向2292-1
開催期間:2017年4月上旬~5月下旬9:30~17:00(入園は16:00まで)※休園日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
交通アクセス:南海高野線「河内長野駅」から「高向行」「滝畑ダム行」の南海バス「上高向」~徒歩15分もしくは「奥河内くろまろの郷」~徒歩10分
主催:大阪府立花の文化園
料金:入園料が必要/大人540円、高校生220円、中学生以下無料
問合せ先:大阪府立花の文化園0721-63-8739

2017-03-11(Sat)

まくら祭り2017

泉州路に初夏の訪れを告げる日根神社の「まくら祭り」は、毎年5月5日に開催されます。村の娘が良縁や子宝を祈願して枕を奉納したことが始まりとされ、慶長以前から続きます。直径16cm、長さ50cmのカラフルな枕を、5mもある青竹で飾った「のぼり」3台が、本殿に奉納の「ひとひねり」をし、参道を練り歩きます。その後、日根野から長滝、上ノ郷をまわる7kmの行程を1日かけて巡行する風景は圧巻です。
所在地:〒598-0021大阪府泉佐野市日根町631
開催期間:2017年5月4日~5日宵宮/4日、本宮/5日9:30(予定)
交通アクセス:JR阪和線「日根野駅」または南海電鉄「泉佐野駅」から南海バス「東上」~徒歩1分
主催:日根神社
料金:境内参拝自由
問合せ先:日根神社072-467-1162

2017-03-11(Sat)

ALOHA SUMMER FESTIVAL in Osaka 2017

新梅田シティのワンダースクエアで、野外のハワイアンイベントが開催されます。毎年、各地からハワイ好きが集まり、情報交換やフラ&ミュージックが行われるほか、全国からフラショップが多数出店します。飲食コーナーやワークショップもあり、関西でハワイを満喫できる3日間となっています。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1(梅田スカイビル39階、40階、屋上)
開催期間:2017年5月19日~21日10:00~21:00(初日/16:00~)
開催場所:新梅田シティワンダースクエア
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:ALOHA SUMMER FESTIVAL in Osaka 実行委員会
料金:入場無料
問合せ先:ALOHA・SUMMER・FESTIVAL・in・Osaka事務局06-6453-4441

2017-02-27(Mon)

全国弓道大会2017

遠的弓道の全国大会が住吉大社で開催されます。遠的は、屋外で60m先にある直径1mの的(大的)をめがけ弓を引く種目です。一般的に弓道教室などで行うものは近的ですが、住吉では遠的の大会が行われます。弓道を嗜む人にとっては大きな目標となる、毎年恒例の大会として知られます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2017年5月1日8:00~
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:境内散策自由
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753

2017-02-27(Mon)

太山寺練り供養2017

僧侶、稚児、仏様が行列を成してお経を読み、仏讃歌を唱えてお練りをする珍しい法要が、太山寺・阿弥陀堂で執り行われます。正式には「二十五菩薩聖衆来迎引摂会」といい、私たちが死に至るとき、阿弥陀様が西方極楽浄土から二十五の菩薩を連れて迎えてくださるという、いにしえの語り伝えを表わした行事です。
所在地:〒651-2108兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224
開催期間:2017年5月12日14:00~15:30頃
交通アクセス:神戸市営地下鉄「伊川谷駅」から神姫バス「太山寺」~徒歩3分
料金:当日のみ無料
問合せ先:太山寺078-976-6658

2017-02-27(Mon)

相楽園旧ハッサム住宅内部公開2017

相楽園の敷地内にあり、重要文化財に指定されている旧ハッサム住宅の内部が一般公開されます。日本庭園では、ツツジが例年4月下旬から5月上旬にかけて、サツキが5月下旬に見頃を迎えます。
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2017年4月22日~5月7日9:00~16:30※期間中無休
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」~南へ徒歩10分
主催:神戸市教育委員会文化財課
料金:入園料が必要/大人(15才以上)300円、小人(中小生)150円
問合せ先:神戸市立相楽園078-351-5155(代表)

2017-02-27(Mon)

第46回中之島まつり

“ワッショイ×DOSUKOI×いらっしゃい”をテーマに、第46回となる「中之島まつり」が開催されます。会場内が歩行者天国となり、手づくりのゲームコーナーやメリーゴーランドなどが楽しめる遊園地をはじめ、歌や踊りのメインステージ、自主制作映画を集めた「中之島映画祭」のほか、フリーマーケットや市民団体出店など、さまざまな企画が繰り広げられます。参加する団体や個人が実行委員会を結成し、みんなで考え、力を出し合って手づくりで行われるため、“まちの文化祭”とも言われます。
所在地:〒530-0005大阪府大阪市北区中之島1
開催期間:2017年5月3日~5日10:00~16:00、最終日/~15:00
開催場所:中之島公園一帯
交通アクセス:地下鉄御堂筋線・京阪電鉄「淀屋橋駅」下車、または地下鉄堺筋線・京阪電鉄「北浜駅」下車
主催:中之島まつり実行委員会
料金:入場無料
問合せ先:中之島まつり実行委員会06-6353-3506
プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
メモ














































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!





























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog