FC2ブログ

2017-12-29(Fri)

今年も1年ありがとうございました。

今年も1年ありがとうございました。
スポンサーサイト



2017-12-25(Mon)

摂津峡さくら祭り2018

摂津峡公園のさくら広場で、桜の開花にあわせて「摂津峡さくら祭り」が開催されます。広場にはボンボリや堤灯が飾られ、たくさんの花見客で賑わいます。4月7日と8日のイベント日には、模擬店の出店のほか、花見踊りや高槻太鼓、スクールジャズバンドの演奏などが行われる予定です。期間中の金土日曜には夜間のボンボリ点灯もあり、昼間とは違った雰囲気の夜桜も楽しめます。
所在地:〒569-1036大阪府高槻市塚脇5-3-4
開催期間:2018年3月31日~4月15日夜間ボンボリ点灯/日没~21:00(金土日曜のみ)、イベント/4月7日11:15~16:00・8日12:00~15:00(雨天中止)※期間は桜の開花状況により変更する場合あり
開催場所:摂津峡公園さくら広場
交通アクセス:JR京都線「高槻駅」から2番のりば「塚脇行」の市バス「塚脇」~徒歩10分
主催:公益社団法人高槻市観光協会
料金:無料
問合せ先:公益社団法人高槻市観光協会072-675-0081

2017-12-24(Sun)

太平寺十三まいり(新暦祭・旧暦祭)2018

「十三まいり」とは、十三歳となる子どもが3月または4月の13日に虚空蔵菩薩に参詣すると、福徳、知恵を授かるとされることにちなんだ行事です。『摂津名所図会大成』の中に「虚空蔵堂 太平寺にあり 虚空蔵菩薩を安ず 参詣間断なし 別けて三月十三日(当時は旧暦)は十三歳の童子群参して智福を祈る これを十三まいりといふ」(浪速叢書第七巻より)とあり、古来より「大阪の虚空蔵さん」「なにわの十三まいり」として市民に親しまれています。
所在地:〒543-0075大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町1-1
開催期間:2018年3月11日・13日、4月13日~15日  9:00~16:00(新暦祭/3月11日・13日、旧暦祭/4月13日~15日)※「十三まいり」は3月と4月の新暦祭・旧暦祭以外の日も年中受付(電話にて問合せ・申込みが必要)
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」1・2号出口からすぐ、またはJR「天王寺駅」からバス「天王寺区民センター」下車
主催:太平寺
料金:境内散策自由(祈祷有料)
問合せ先:太平寺06-6779-9133

2017-12-21(Thu)

野里の一夜官女祭2018

人身御供の少女を救った「岩見重太郎の狒々(ひひ)退治」の伝説がもととなる「野里の一夜官女祭」が、野里住吉神社で行われます。大阪府の無形文化財にも指定されている奇祭で、7人の官女とその母親たち、武士から成る行列が、その年の「お宿」を出発し、神社の本殿に到着すると、神事が執り行われます。
所在地:〒555-0024大阪府大阪市西淀川区野里1-15-12
開催期間:2018年2月20日14:00~16:30頃
交通アクセス:JR東西線「御幣島駅」もしくはJR神戸線「塚本駅」から徒歩10分
料金:見学自由
問合せ先:野里住吉神社06-6471-0277

2017-12-21(Thu)

大阪城公園の桜2018

「日本さくら名所100選」で知られる大阪城公園の桜が見頃を迎えます。園内には、ソメイヨシノを中心にヤマザクラやカンヒザクラなど約3000本の桜があり、例年3月下旬から4月下旬にかけて次々と開花します。さまざまな歴史的建築物が点在する総面積105.6haの広大な敷地に、多くの花見客が訪れます。西の丸庭園(有料)では、桜の開花時期に合わせてソメイヨシノを中心とした約300本の桜のライトアップも楽しめます。
所在地:〒540-0002大阪府大阪市中央区大阪城
開催期間:2018年3月下旬~4月下旬(品種により異なる)
開催場所:大阪城公園
交通アクセス:JR大阪環状線「大阪城公園駅」もしくは「森ノ宮駅」からすぐ、または地下鉄中央線「森ノ宮駅」からすぐ、または長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」からすぐ、または地下鉄谷町線「天満橋駅」・「谷町四丁目駅」・地下鉄中央線「谷町四丁目駅」から徒歩10分
問合せ先:大阪城パークセンター06-6755-4146

2017-12-21(Thu)

生國魂神社祈祷木焼納神事2018

生國魂神社では、厄除などの心願成就を祈願した祈祷木焼納神事が毎年2月3日の夕刻より執り行われます。参拝者自身が祈願を書き込んだ祈祷木を、境内に設けられた焼納斎場で、神職が大祓詞を奏上しながら焚き上げます。
所在地:〒543-0071大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9
開催期間:2018年2月3日9:30~20:00(神事は18:00~)
交通アクセス:地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目駅」から徒歩4分、または近鉄大阪線「大阪上本町駅」から徒歩9分
主催:難波大社生國魂神社
料金:見学自由、祈祷木/一本300円
問合せ先:生國魂神社06-6771-0002

2017-12-21(Thu)

錦織公園梅の里梅まつり2018

「大阪みどりの百選」にも選ばれている錦織公園の梅の里では、約380本の梅が例年2月下旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。咲き誇る花々の中「梅まつり」が開催され、当日先着100人に梅こぶ茶の無料配布が行われます。
所在地:〒584-0063大阪府富田林市錦織1560
開催期間:2018年3月4日13:30~15:00
開催場所:錦織公園梅の里
交通アクセス:近鉄長野線「滝谷不動駅」から徒歩20分、または南海高野線「滝谷駅」から徒歩20分、または南海高野線「金剛駅」から徒歩25分
主催:錦織公園指定管理グループ
料金:無料
問合せ先:錦織公園管理事務所0721-24-1506

2017-12-19(Tue)

道明寺天満宮の桜2018

菅原道真公、天穂日命、覚寿尼公を御祭神とし、学問の神として深く信仰を集める古社、道明寺天満宮で、例年3月下旬から4月上旬に桜が見頃を迎えます。ソメイヨシノを中心に約10種200本の桜が咲き誇り、境内を彩ります。梅の名所としても知られます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2018年3月下旬~4月上旬9:00~17:00
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
料金:無料
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525

2017-12-19(Tue)

万博記念公園つばき祭2018

万博記念公園では、例年2月中旬になると岩住、桃割れなど、約80品種約250本のつばきが見事な花を咲かせます。日本の観賞用花木として世界的に有名なつばきの花は、遠く万葉の時代から人々を魅了し、江戸時代には多数の品種が作られました。※公共交通機関での来園をお勧めします。
所在地:〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
開催期間:2018年2月17日~3月18日(予定) 9:30~17:00(16:30最終入園)※休園日は毎週水曜(祝休日の場合は翌日)
開催場所:万博記念公園自然文化園つばきの森
交通アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」下車、またはJR京都線「茨木駅」から近鉄・阪急バス「日本庭園前」・「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」下車
主催:大阪府
料金:無料※入園料が必要/大人250円、中小生70円
問合せ先:万博記念公園総合案内所06-6877-7387

2017-12-19(Tue)

能勢妙見山国祷会~お火焚祭り2018

古いお札やお守りに感謝の意を込め、お経とともに焚き上げる行事です。この火にあたれば無病息災の効験があるといわれています。午前10時30分からの法要をはじめ、11時20分からは甘酒供養、11時30分からは本殿前にて開運の大根煮供養があるほか、交通安全特別祈祷も行われます。参拝客には火難除けの札が授与されます。※当日は妙見ケーブル&リフトが臨時運行
所在地:〒563-0132大阪府豊能郡能勢町野間中661
開催期間:2018年2月11日10:30~
開催場所:能勢妙見山駐車場
交通アクセス:能勢電鉄「妙見口駅」からバスもしくは徒歩~妙見の森のケーブル&リフト(冬季12月~3月中旬は運休)「妙見山」下車、または阪急宝塚線「池田駅」から26系統・136系統の阪急バス「余野」乗換~137系統のバス(日祝のみ運行※1日2本)「妙見山上」下車、または能勢電鉄「ときわ台駅」から車約30分
主催:能勢妙見山、能勢電鉄株式会社
料金:無料※祈願矢献納/500円、交通安全特別祈祷/5000円
問合せ先:能勢妙見山072-739-0991、能勢電鉄株式会社072-792-7716

2017-12-19(Tue)

荒山公園の梅林2018

荒山公園には、北西部の園路沿いや芝生の傾斜地に約2万7000平方mにおよぶ梅林があり、例年2月中旬になると、「白加賀」などの白梅、「鹿児島紅」などの紅梅をはじめ、淡紅梅の「八重豊後」など、50種約1200本が見頃となります。昭和59年から2年がかりで植栽され、現在では樹高約1.5~4mに成長した見応えのある梅林が広がります。※梅の見頃は気候によって変動します。
所在地:〒590-0101大阪府堺市南区宮山台2丁3
開催期間:2018年2月中旬~3月上旬
交通アクセス:泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」北口から南海バス「宮山台2丁」下車
問合せ先:堺市公園緑地部泉ヶ丘公園事務所072-291-1800


2017-12-19(Tue)

河内の春ごと(菜種御供大祭)2018

菅原道真公の命日である旧暦2月25日を新暦にあわせた毎年3月25日に、道明寺天満宮で「菜種御供大祭」が行われます。境内では、景品付き菜種御供授与や稚児行列、菅公遺品特別公開などが催されます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2018年3月25日骨董市/早朝~16:00、菅公遺品特別公開・春の大植木市/10:00~16:00、稚児行列/13:00~14:00、景品付き菜種御供授与/24日~26日9:00~17:00
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
料金:境内散策自由
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525

2017-12-19(Tue)

節分祭(お砂踏み)2018

全興寺の本堂で、四国八十八ケ所霊場のお砂を踏み無事息災を祈願する「節分祭(お砂踏み)」が執り行われます。開運厄よけの護摩祈祷が行われ、お多福さんの開運袋と福豆(有料)が授与されます。四国八十八ケ所の砂をいれた座布団が本堂に用意され、祈願したい人の名前を書いたお札を持って座布団を踏んでいく「お砂ふみ」が行われます。これは四国八十八ケ所を巡るのと同じご利益があるとされます。
所在地:〒547-0044大阪府大阪市平野区平野本町4-12-21
開催期間:2018年2月3日9:00~20:00
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」から徒歩12分、または地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩12分
問合せ先:全興寺06-6791-2680

2017-12-19(Tue)

なにわ七幸市2018

大阪にある七つの社寺を巡ると七徳七才を授かり、あらゆる願いが叶うとされる「七幸巡り」にあわせて、大阪天満宮の境内で七幸市が催されます。天満は昔から青物、魚、乾物の青空市が有名で、七幸市ではその賑わいが再現されます。
所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
開催期間:2018年2月4日9:30~16:00
交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
問合せ先:大阪天満宮06-6353-0025

2017-12-14(Thu)

万博記念公園梅まつり2018

約120品種約600本の梅が植えられている万博記念公園で、見頃にあわせて「梅まつり」が開催されます。日本庭園にある茶室「汎庵・万里庵」の特別公開や、アーティストによるミニコンサートも催される予定です。※公共交通機関での来園をお勧めします。
所在地:〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
開催期間:2018年2月17日~3月18日9:30~16:30(17:00閉園)※休園日は毎週水曜(祝休日の場合は翌日)
開催場所:万博記念公園自然文化園梅林・水車茶屋、日本庭園梅林
交通アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」下車、またはJR京都線「茨木駅」から近鉄・阪急バス「日本庭園前」・「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」下車
主催:大阪府
料金:無料※万博記念公園入園料が必要/大人250円、中小生70円(自然文化園・日本庭園共通)
問合せ先:万博記念公園総合案内所06-6877-7387

2017-12-14(Thu)

天神まつり2018

全国天神社のうち2番目に古いとされる上宮天満宮で、菅原道真公の命日にあたる日に例大祭が行われます。最寄り駅となるJR高槻駅から神社まで露店が立ち並び、多くの人で賑わいます。8000本の竹林と4万平方mにおよぶ緑に囲まれた、創建1050年以上の古社で、境内にはふたつの古墳があります。※当日は境内駐車場の利用不可
所在地:〒569-1117大阪府高槻市天神町1-15-5
開催期間:2018年2月25日~26日10:00~22:00頃
交通アクセス:JR京都線「高槻駅」から北に徒歩10分
主催:てんじん祭実行委員会
問合せ先:上宮天満宮072-682-0025

2017-12-12(Tue)

金熊寺梅林開園2018

金熊寺梅林は、近くの信達神社社叢とともに「大阪みどりの百選」に選ばれています。約300年前から栽培されている「金熊寺梅」と呼ばれる白梅を中心とした里山に広がる梅林で、例年2月中旬から3月中旬にかけて見頃を迎えます。近隣の盆梅庭園も見事で、梅林とはまた違った風情が味わえます。見ごろ時期には、ふもとの駐車場で、ひょうたん展示会も行われます。
所在地:〒590-0514大阪府泉南市信達金熊寺地区
開催期間:2018年2月中旬~3月中旬10:00~16:00頃
開催場所:金熊寺梅林
交通アクセス:JR阪和線「和泉砂川駅」から山方面回りのコミュニティバス「金熊寺」~徒歩5分
料金:入場無料※見頃時期/駐車場有料
問合せ先:泉南市産業観光課072-483-8191


2017-12-12(Tue)

旧西尾家住宅ひな飾り2018

国の重要文化財に指定されている旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)で、「ひな飾り」が開催されます。西尾家に伝わるひな人形を中心に、豪華な御殿飾りや段飾り、立ちびななどが展示されます。明治中期から昭和初頭にかけて建築され、整備されたレトロな建物で、風情あるひな祭りが楽しめます。期間中の土日曜は、お茶席も設けられます。※期間中の見学については問い合わせください。
所在地:〒564-0032大阪府吹田市内本町2-15-11
開催期間:2018年2月17日~3月4日開館時間/9:30~16:30(入館は16:00まで)※休館日は毎週月曜
開催場所:旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)
交通アクセス:JR京都線「吹田駅」から徒歩10分
料金:入館無料、抹茶/500円(和菓子付、数量限定、期間中の土日のみ)
問合せ先:旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)06-6381-0001

2017-12-12(Tue)

春を告げる盆梅展2018

四季折々の花が約10haの広大な敷地内に咲き誇る大阪府立花の文化園では、130品種約300本の梅が見頃となるのにあわせて、盆梅の装飾と展示が行われます。明るい花の色とほのかな梅の香りから、ひと足早い春の訪れが感じられます。
所在地:〒586-0036大阪府河内長野市高向2292-1
開催期間:2018年2月6日~18日10:00~17:00(入園は16:00まで)※休園日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
交通アクセス:南海高野線「河内長野駅」から「高向行」「滝畑ダム行」の南海バス「上高向」~徒歩15分もしくは「奥河内くろまろの郷」~徒歩10分
主催:大阪府立花の文化園
料金:観覧無料※入園料が必要/大人540円、高校生220円、中学生以下無料
問合せ先:大阪府立花の文化園0721-63-8739

2017-12-12(Tue)

クリスマスローズと春の草花展2018

人気の宿根草クリスマスローズの原種や最新品種をはじめ、春の草花が大阪府立花の文化園で展示されます。売店での販売もあります。花の文化園は一年を通して、大温室やバラ園など、約10haもの敷地内に四季折々の花が楽しめることで人気です。
所在地:〒586-0036大阪府河内長野市高向2292-1
開催期間:2018年2月20日~3月4日【2月】10:00~17:00(入園は16:00まで)【3月】9:30~17:00(入園は16:00まで)※休園日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
交通アクセス:南海高野線「河内長野駅」から「高向行」「滝畑ダム行」の南海バス「上高向」~徒歩15分もしくは「奥河内くろまろの郷」~徒歩10分
主催:大阪府立花の文化園
料金:観覧無料※入園料が必要/大人540円、高校生220円、中学生以下無料
問合せ先:大阪府立花の文化園0721-63-8739

2017-12-11(Mon)

今月の読書第1弾です。

今月の読書第1弾です。

税務署員がこっそり教えるお金の裏ワザ サラリーマン最強の蓄財術【電子書籍】[ 大村大次郎 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
税務署員がこっそり教えるお金の裏ワザ サラリーマン最強の蓄財術【電子書籍】[ 大村大次郎 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア




2017-12-10(Sun)

昔池田市石橋にあった大森学園(後の大森学園浜田教室)という塾について

僕は昔池田市石橋にあった大森学園(後の大森学園浜田教室)という学習塾に通塾していました(小学校4年から中学3年まで)。2014年2月頃に「この塾はどうなっているのかな」と思って見に行って見ると廃業していました。ふと「この学習塾っていつ頃から営業しているのかな」「この学習塾っていつ頃廃業したかな」と思い住宅地図等で調べてみました。
○塾の歴史について
設立:設立時期不明。但し池田市石橋2-12三友ビル3Fで設立されたものと思われる。
1983年:池田市石橋2-12三友ビル3Fにあり(住宅地図で調査)。この頃からこの塾に通い始めた。



1985年秋頃:池田市石橋1-16-13に移転(自社ビルになった)。



1990年3月:僕自身中学卒業をし、高校に進学すると同時に塾をやめる。
1999年:大森学園浜田教室になる(住宅地図で調査)。塾に在籍していた当時いた浜田先生という先生がいたので大森先生が引退してこの浜田先生が営業権を譲り受けたか又は大森先生が健康上の事情で経営者のままで運営を浜田先生が任されるようになったかのどちらかでしょう。
2012年3月頃:廃業時期は正式には不明であるがこのころに廃業したようです。廃業理由は多分「子供の数が減った」「ライバル塾が増えたことによる競争激化」による入塾者の減少による売上減少でしょう。
2014年2月:直接見に行ってみるとビルの建物はそのままで「大森学園」という看板は出ているが株式会社クブクという会社が倉庫のように利用していた。

池田市内の住宅地図で2012年6月発行(調査時期は2011年12月から12年3月頃の間と思われる)をみるとまだ営業していたようです。池田の法務局で不動産登記簿を取得して調べてみたところどうも2012年3月に廃業したようです(金融機関との抵当契約が2012年6月に解約されていること、2013年2月にこの塾の経営者が亡くなっているらしいことから考えてそうなる)。廃業後に当時の講師の人についてはどうなったかは詳しくはわかりません。この塾は完全な個人経営(法人成していない)の塾だったようです。廃業してからは株式会社クブクという会社と賃貸契約を結んで倉庫のように利用しているのでしょう。
ネットで調べてみると「大森学園浜田教室では、得意分野を伸ばし、不得意分野を克服するという教育方針です。個別の入試相談会も行っているので、入塾から試験まで安心して通うことができます。先生一人ひとりが分かりやすく丁寧な授業を心がけています。また、子供の気持ちに耳を傾けてくれるので、子供にとって第二の学校のような感覚で通うことができます。」と書いてありました。
電話:072-762-5000(当時の番号です)



2011年1月当時の写真
oomorigakuen201101.jpg



2014年2月当時の写真
J0010218_2017121010420424c.jpg

J0010219_201712101042069ec.jpg

J0010220_20171210104208898.jpg

J0010559_20171210104209077.jpg

J0010563_20171210104211649.jpg

J0010564_20171210104212c1f.jpg

2014年3月当時の写真
oomorigakuen201403.jpg



2015年3月現在


2017年8月当時の写真
oomorigakuen201101201708.jpg

2017-12-09(Sat)

野崎観音初まいり2018

古くから大阪庶民に「のざきの観音さん」と親しまれる慈眼寺で、新しい年の開運招福、家門繁栄、家内安全が祈願されます。1日から18日まで本尊の十一面観世音菩薩像が開帳され、初観音の18日には、600巻の般若経を読む転読大般若法要も営まれます。
所在地:〒574-0015大阪府大東市野崎2-7-1
開催期間:2018年1月1日~18日9:00~16:00※大晦日は終日、正月三が日は延長あり初観音/18日
交通アクセス:JR学研都市線「野崎駅」から東へ徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:野崎観音(慈眼寺)072-876-2324

2017-12-09(Sat)

高津宮献梅祭2018

高津宮の御祭神である仁徳天皇が皇位についた際、「浪速津に 咲くやこの華冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花」という和歌を、王仁博士が梅花に添えて奉ったという故事に倣い、献梅祭が行われます。梅が辻の氏子らを中心に、代表者を「献梅司」に見立て、梅花が神前に奉献されます。
所在地:〒542-0072大阪府大阪市中央区高津1-1-29
開催期間:2018年2月11日
交通アクセス:地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目駅」から徒歩5分
問合せ先:高津宮社務所06-6762-1122

2017-12-09(Sat)

ローソン桜塚店(ローソン1号店)

ローソンの1号店が豊中市にあるって知っていましたか。昭和50(1975)年4月にオープンした日本のローソン1号店はこの桜塚店である。当初はアメリカンテイストを売り物に、パーティーフーズをそろえ、現在とは異なる雰囲気だったそうです。当時はダイエーの子会社として設立されたそうです。

所在地:大阪府豊中市南桜塚4-3-36

J0010603_201712091013152a2.jpg

J0010604_20171209101317a63.jpg

2017-12-08(Fri)

涅槃会2018

お釈迦様が入滅された日に、四天王寺の金堂にある「涅槃」の壁画前で、法要が営まれます。午後2時より丸池西の仏足石釈迦如来石像前に献花され、おつとめがなされます。
所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
開催期間:2018年2月15日10:30~11:00※仏足石釈迦如来石像前は14:00~法要
開催場所:四天王寺金堂、仏足石釈迦如来石像前
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口から南へ徒歩5分
主催:四天王寺
問合せ先:四天王寺06-6771-0066

2017-12-08(Fri)

二歳まいり2018

聖徳太子の祥月命日にあたる2月22日に、ご遺徳を偲び、聖霊院(太子殿)で舞楽が奉納され、引き続き「二歳まいり」のご祈祷が行われます。聖徳太子が2歳の時に、東に向い合掌して「南無仏」とお唱えになり、御手を開くと、仏舎利を感得されたという伝説を元につくられた南無仏太子二歳像を前に、聡明な智恵を授かるよう頭に宝印をいただきます。ご祈祷は2歳の子どもに限らず、誰でも受けることができます。
所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
開催期間:2018年2月22日祈祷受付/9:00~15:00
開催場所:四天王寺聖霊院(太子殿)
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口から南へ徒歩5分
主催:四天王寺
問合せ先:四天王寺06-6771-0066

2017-12-08(Fri)

通天閣節分福豆まき2018

“大阪府・市民の繁栄と幸福”を祈願する、通天閣恒例の「節分福豆まき」が開催されます。毎年、各方面で活躍する人を招き、1階広場でおよそ5000袋(重さ約100kg)の福豆がまかれます。
開催期間:2018年2月1日10:00頃~(予定)
開催場所:通天閣(1階広場)
交通アクセス:地下鉄堺筋線「恵美須町駅」3番出口から徒歩3分、またはJR大阪環状線「新今宮駅」東口から北東へ徒歩10分
主催:通天閣
料金:参加無料※展望台へは別途入場料が必要
問合せ先:通天閣06-6641-9555

2017-12-08(Fri)

露天神社(お初天神)節分祭2018

露天神社参集殿にて追儺式(豆まき)が執り行われます。午後4時30分頃からぜんざい、うどん、御神酒がふるまわれ、提灯が赤々と灯る境内は多数の参詣者で賑わいます。地車囃子の奉奏の後、午後6時から地元有力者による福豆撒与があり、年男、年女であれば一般の方も参加できます(有料)。午後6時30分からは、お火焚き神事(護摩焚き)が行われます。
所在地:〒530-0057大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4(大阪駅前第3ビル東向い)
開催期間:2018年2月3日ぜんざい、うどん、御神酒のふるまい/16:30~18:00豆まき神事/18:00~お火焚き神事/18:30~19:00
交通アクセス:JR東西線「北新地駅」から徒歩5分、またはJR「大阪駅」から徒歩8分
主催:露天神社奉賛会
料金:無料
問合せ先:露天神社06-6311-0895

2017-12-08(Fri)

瓢箪山稲荷神社初午大祭2018

命の源である稲の御神霊の稲荷大神が降臨した日に、春の訪れを祝う吉祥縁起のお祭りです。立春を迎える2月最初の午の日を、古来より年中気運の最高の日と仰ぎ、厄除けとなり運気を高める福餅をいただいて、商売繁昌、家内安全などを祈願します。福餅つきや福餅まき(くじ付)のほか、甘酒のふるまいもあります。※瓢箪山稲荷神社の「箪」の字は、たけかんむりの下に「ツ」ではなく「口口」が正字。
所在地:〒579-8051大阪府東大阪市瓢箪山町8-1
開催期間:2018年2月7日甘酒のふるまい/10:00~、福餅まき/13:00~・15:00~、福餅つき/13:00~15:00
交通アクセス:近鉄奈良線「瓢箪山駅」から南へ徒歩3分
問合せ先:瓢箪山稲荷神社072-981-2153

プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!



























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

Powered by FC2 Blog