2017-04-21(Fri)

相楽園夏至祭2017

一年で最も日照時間の長い夏至にあわせて、相楽園の旧小寺家厩舎を会場に、美術展(10日~18日)やコンサート(18日13:00~14:00)などが開催されます。旧小寺家厩舎は明治時代に建設された西洋スタイルの建物で、国の重要文化財に指定されています。(共催:神戸市立相楽園、神戸山手短期大学)
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2017年6月10日~18日9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」~南へ徒歩10分
主催:神戸市立相楽園、神戸山手短期大学&Kobe-YamateCAST
料金:大人(15才以上)300円、小人(中小生)150円
問合せ先:神戸山手短期大学078-351-7180
スポンサーサイト

2017-04-20(Thu)

柳生花しょうぶ園開園2017

約1万平方mの敷地があり、80万本のショウブが植えられている柳生花しょうぶ園が、5月下旬から7月上旬に開園します。2500株ものアジサイやスカシユリも植えられており、色鮮やかな花が園内を彩ります。
所在地:〒630-1237奈良県奈良市柳生町403
開催期間:2017年5月27日~7月2日9:00~16:00
交通アクセス:JR関西本線「笠置駅」から車約15分、またはJR「奈良駅」から奈良交通バス約50分
主催:柳生花しょうぶ園
料金:入園料が必要/大人650円(税込)、小人350円(税込)
問合せ先:柳生花しょうぶ園090-8379-6537、柳生観光協会0742-94-0002

2017-04-20(Thu)

余呉湖あじさい園開園2017

琵琶湖の北側に位置する余呉湖で、湖畔に群生する約1万本のアジサイが例年6月下旬から7月上旬にかけて見頃を迎えます。余呉湖は、別名「鏡湖(きょうこ)」と呼ばれる美しい湖で、約600mに渡って咲き誇るアジサイの風景を堪能できます。天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖としても知られます。
所在地:〒529-0523滋賀県長浜市余呉町
開催期間:2017年6月下旬~7月上旬
開催場所:余呉湖あじさい園
交通アクセス:JR北陸本線「余呉駅」から徒歩30分
問合せ先:奥びわ湖観光協会0749-82-5909

2017-04-20(Thu)

天の川ほたるまつり2017

ホタルでは全国で唯一の特別天然記念物に指定されている「長岡のゲンジボタルおよびその発生地」で、発生にあわせて3日と4日に「天の川ほたるまつり」が開催されます。米原市内では期間中、天野川流域の観賞地付近にぼんぼりや行灯などが設置されるほか、ホタルの生態やホタル保護活動の歴史を紹介する「ホタル館」が5月27日から6月15日まで開設されます。ホタルが飛び交う様子を観賞することができるのは20時~21時頃で、JR醒ケ井駅前からは地元旅行業者によるホタル観賞地をめぐる「米原ほたる観賞ツアーバス(有料)」も運行されます。※観賞地へはJR東海道本線「近江長岡駅」から徒歩10分
所在地:〒521-0242滋賀県米原市長岡1050-1
開催期間:2017年6月3日~4日※ホタル館開設/5月27日~6月15日、総合案内所開設/6月2日~11日
開催場所:滋賀県米原市長岡周辺(総合案内所/ルッチプラザ)
交通アクセス:JR東海道本線「近江長岡駅」から徒歩15分
主催:米原市天の川ほたるまつり実行委員会
問合せ先:米原市天の川ほたるまつり実行委員会事務局0749-58-2227





2017-04-20(Thu)

ホタルの夕べ2017

屋上に広大な公園があり、緑豊かななんばパークスで恒例の「ホタルの夕べ」が開催されます。パークスガーデン5F「せせらぎの杜」の緑の中にホタルが放され、照明が落とされます。都会の真ん中で、幻想的なホタルの光を楽しめます。
所在地:〒556-0011大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
開催期間:2017年6月3日~4日20:00~22:00※整理券配布は8階円形劇場にて17:00より配布(各日先着300人)※雨天時は中止となる場合があります。
交通アクセス:南海「なんば駅」からすぐ
料金:入場無料
問合せ先:なんばパークス06-6644-7100

2017-04-20(Thu)

弘法大師降誕会2017

弘法大師様の誕生日をお祝いする儀式が、清荒神清澄寺で執り行われます。11時から本堂にて理趣三昧法要が営まれ、引き続き境内の修行大師尊像前にて読経が行われます。その後、小法話があり、参詣人にお供物が授与されます。
所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1
開催期間:2017年6月15日
交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分、またはJR宝塚線「宝塚駅」から清荒神清澄寺駐車場まで定期路線バス運行あり(2月~12月の日祝のみ)
問合せ先:清荒神清澄寺0797-86-6641

2017-04-20(Thu)

びわこ箱館山ゆり園開園2017

冬はスキーで知られるびわこ箱館山では、夏シーズンには美しいゆり園が開園します。約5万400平方mの敷地に約50種類の球根35万球、約250万輪の色とりどりのユリが咲き誇ります。ユリを使った食事「ゆり御膳」や「ゆり根の天ぷら」、「ゆりソフトクリーム」が楽しめるほか、ユリ苗などの販売も行われます。子どもたちが遊べる「Kid’s World」もオープンし、スノーマウンテンやハコちゃんスライダー、ソリ遊びヒルズなどが満喫できます。
所在地:〒520-1655滋賀県高島市今津町日置前字河内4201-4
開催期間:2017年7月1日~8月27日9:00~17:00
交通アクセス:JR湖西線「近江今津駅」からバス約20分「箱館山」下車
料金:大人1850円、子ども930円(ゴンドラ料金・ゆり園入場料含む)※リフト/大人310円、子ども160円
問合せ先:びわこ箱館山ゆり園0740-22-2486

2017-04-20(Thu)

須磨離宮公園第21回花しょうぶ観賞会

神戸市立須磨離宮公園では、開花に合わせて「花しょうぶ観賞会」が開催されます。源氏物語ゆかりの月見の名所“月見山”のふもとに位置する花しょうぶ園では、「光源氏」、「葵の上」、「薫君」をはじめ約60種4000株が咲き誇ります。10日と11日にはグリーンティーのサービス(10:00~、先着500人)、11日には草笛演奏(13:00~)が行われ、和の風情を味わえます。6月上旬までバラと花しょうぶを同時に楽しめます。
所在地:〒654-0018兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
開催期間:2017年6月3日~11日※6月8日は臨時開園
交通アクセス:JR神戸線「須磨駅」から75系統「妙法寺駅行」の市バス「離宮公園前」すぐ、またはJR神戸線「須磨海浜公園駅」から徒歩20分、または第二神明道路「須磨IC」から車すぐ(姫路方面)、または阪神高速「月見山IC」から車約5分(大阪方面)
主催:神戸市公園緑化協会・神戸市造園協力会グループ
料金:入園料/大人(15歳以上/中学生は除く)400円、中小生200円
問合せ先:神戸市立須磨離宮公園078-732-6688

2017-04-20(Thu)

全長寺のあじさい2017

「だるま寺」で有名な全長寺では、境内にある約20aの休耕田を活用し、約50種類1500株のアジサイを栽培しています。例年6月下旬から7月中旬にかけて、色とりどりの花が咲き乱れ、訪れる人を楽しませます。
所在地:〒529-0536滋賀県長浜市余呉町池原885
開催期間:2017年6月下旬~7月中旬
交通アクセス:JR北陸本線「木ノ本駅」から余呉町タウンバス約15分「今市」~徒歩5分
料金:拝観料300円※諸堂拝観の場合
問合せ先:全長寺0749-86-2001


2017-04-16(Sun)

吉田神社夏越の大祓2017

春日造の本殿が美しい吉田神社で、夏越の大祓が執り行われます。知らず知らずのうちに犯している罪や穢れを人形(ひとがた)に託し、「夏越の歌」を唱えながら茅の輪(ちのわ)をくぐって祓い浄めます。厳しい夏を乗り越え、健やかに暮らせることを祈り、宮中でも行われている大切な神事です。当日、人形を納めた参拝者には、門口に飾り家内安全を祈る「茅の輪」が無料で授与されます。
所在地:〒606-8311京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
開催期間:2017年6月30日斎行/16:00~
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩20分、またはJR「京都駅」から206系統「東山通北大路バスターミナル行」の市バス「京大正門前」~徒歩5分
主催:吉田神社
料金:無料(人形の初穂料は有料)
問合せ先:吉田神社075-771-3788

2017-04-16(Sun)

貴船神社水無月の大祓式2017

日々の生活の中で知らず知らずのうちに身についた罪穢を祓う「大祓式」が、貴船神社で古式に則り執り行われます。半年間の罪穢を人形(ひとがた)に移して川に流し、水の霊力によって祓う神代からの神事で、毎年6月と12月の年2回行われます。6月の大祓は特に「水無月の大祓」、「夏越の祓」ともいわれ、これからの暑い夏を迎えるにあたり、茅萱(ちがや)で作った茅の輪をくぐり、悪疫退散、除災招福、延命長寿を願います。茅の輪は6月25日から30日まで設置されます。
所在地:〒601-1112京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
開催期間:2017年6月30日15:00~16:00頃
交通アクセス:叡山電車「貴船口駅」から徒歩30分もしくは33系統の京都バス「貴船」~徒歩5分、または地下鉄烏丸線「国際会館駅」から52系統の京都バス「貴船口」乗換~33系統の京都バス「貴船」~徒歩5分
料金:拝観無料
問合せ先:貴船神社075-741-2016

2017-04-16(Sun)

夏越の祓茅の輪くぐり・人形流し2017

城南宮で、夏の風物詩ともいえる日本古来の風習「夏越の祓」が執り行われます。半年の間に身についた罪や穢れを祓うため、大祓の詞(おおはらえのことば)を唱え、列をなして茅の輪をくぐり抜けます。神苑の春の山に進み、人形(ひとがた)を「禊(みそぎ)の小川」に流し、無病息災を祈願します。城南宮では6月30日に斎行されるこの神事に先立ち、6月25日から30日までの間、午前9時より午後4時まで、随時「茅の輪くぐり」と「人形流し」を行うことができます。
所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
開催期間:2017年6月25日~30日夏越の祓/30日15:00~
交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分もしくは市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」八条口からR’EXバス「油小路城南宮」(平日)・「城南宮前」(土日祝)下車
問合せ先:城南宮075-623-0846

2017-04-16(Sun)

越木岩神社夏越大祓2017

子授けや安産祈願にご利益があるとされる越木岩神社で、夏越大祓が行われます。大祓は夏と冬に行われ、半年間で知らず知らずのうちに身についた罪や穢れをお祓いし、以後、健やかな日々を過ごせるよう祈願します。
開催期間:2017年6月30日14:00~、19:00~
交通アクセス:阪急「甲陽園駅」もしくは「苦楽園口駅」から徒歩20分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から阪急・阪神バス「越木岩神社北」下車
問合せ先:越木岩神社0798-31-0009

2017-04-16(Sun)

万博記念公園螢の夕べ2017

万博記念公園では、毎年5月下旬から6月上旬にかけて、ゲンジボタルとヘイケボタルが生息する日本庭園が夜間開放されます。ホタルは午後8時頃に最も活発に動き、きれいな光を見ることができます。※ホタルの発生状況により、開催期間を大幅に変更する場合があります。※公園駐車場および周辺道路が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
所在地:〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
開催期間:2017年5月27日~6月11日(予定)9:30~21:30(入園は21:00まで)※休園日は水曜※荒天中止
開催場所:万博記念公園日本庭園西地区流れ
交通アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」下車、またはJR京都線「茨木駅」から近鉄・阪急バス「日本庭園前」・「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」下車
主催:大阪府
料金:入園料が必要/大人250円、中小生70円
問合せ先:万博記念公園総合案内所06-6877-7387

2017-04-16(Sun)

万博記念公園ローズフェスタ2017

万博記念公園の平和のバラ園では、日本万国博覧会開催時に9か国より寄贈されたバラを中心に、約90種類約5600株のバラが芳香を放ち咲き誇ります。他所ではなかなか見られない貴重な品種もあり、見応えのある花壇となっています。※公園駐車場および周辺道路が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
所在地:〒565-0826大阪府吹田市千里万博公園
開催期間:2017年5月13日~28日9:30~17:00(入園は閉園30分前まで)※休園日は水曜
開催場所:万博記念公園平和のバラ園
交通アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」下車、またはJR京都線「茨木駅」から近鉄・阪急バス「日本庭園前」・「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」下車
主催:大阪府
料金:無料※自然文化園を通行する場合は入園料が必要/大人250円、中小生70円
問合せ先:万博記念公園総合案内所06-6877-7387

2017-04-16(Sun)

総社夏越しの輪ぬけ神事2017

播磨国内の神様すべてを祀る播磨国総社で「夏越しの輪ぬけ神事」が執り行われます。30日午後6時から、半年の間に犯した罪や穢れを祓う水無月大祓式があります。茅(ちがや)には、魔除けや災難除けの効果があるとされ、無病息災などを祈りながら、直径約3mの茅の輪を左右左と3回くぐり抜けます。社頭では玄関先に吊るす「茅の輪守」が授与されます。
所在地:〒670-0015兵庫県姫路市総社本町190
開催期間:2017年6月30日~7月1日水無月大祓式/6月30日18:00~
交通アクセス:JR神戸線「姫路駅」中央口から北東へ徒歩15分もしくは神姫バス「姫路郵便局前」・「市民会館前」下車
料金:境内散策自由
問合せ先:播磨国総社079-224-1111

2017-04-16(Sun)

白峯神宮夏越大祓式(茅の輪くぐり神事)2017

白峯神宮で夏越大祓式として「茅の輪くぐり神事」が行われます。半年間の身の罪穢れを祓い清める、神道では最も重要な神事です。毎年6月30日と12月31日に行われる大祓式は、それぞれ「夏越大祓式」と「年越大祓式」と言われ、夏には茅の輪を八の字に3回くぐり、その度に茅の葉に罪穢れが移り、身が清らかになるとされます。消除人形の授与(無料)もあります。※駐車場は使用できません。
所在地:〒602-0054京都府京都市上京区今出川通堀川東入ル飛鳥井町261
開催期間:2017年6月30日17:00~
交通アクセス:地下鉄烏丸線「今出川駅」から西へ徒歩8分、またはJR「京都駅」から9系統の市バス「堀川今出川」すぐ
問合せ先:白峯神宮075-441-3810

2017-04-16(Sun)

石切劔箭神社夏越大祓式2017

日本に古代より伝わる夏越大祓式が石切劔箭神社で執り行われます。人が日々の生活の中で知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを、形代(かたしろ)に移して祓い除きます。本殿正面に設けられた大きな茅輪を、神職に続き一般参拝者もくぐり抜け、罪や穢れを祓い清めます。
所在地:〒579-8011大阪府東大阪市東石切町1-1-1
開催期間:2017年6月30日15:00~
交通アクセス:近鉄けいはんな線「新石切駅」から徒歩7分、または近鉄奈良線「石切駅」から徒歩15分
主催:石切劔箭神社
料金:形代(かたしろ)初穂料/300円※6月1日より授与
問合せ先:石切劔箭神社072-982-3621

2017-04-16(Sun)

神剣渡御祭(でんでん祭)2017

龍王山の山麓に位置し日本最古の神社の一つとされる石上神宮で、毎年6月30日に五穀豊穣や悪霊退散を祈る「神剣渡御祭(でんでん祭)」が斎行されます。神剣が末社の神田神社へ渡御し、早苗を奉じた作男や早乙女らが従い、御田植神事が行われます。
所在地:〒632-0014奈良県天理市布留町384
開催期間:2017年6月30日13:00~16:00、夏越大祓式/17:00~18:00※渡御は雨天中止
交通アクセス:JR桜井線・近鉄「天理駅」から「苣原(チシャハラ)行」・「六郷(リクゴウ)小学校前行」・「国道針行」のバス約8分「石上神宮前」~徒歩5分
主催:石上神宮
料金:境内散策自由
問合せ先:石上神宮0743-62-0900

2017-04-13(Thu)

三室戸寺の蓮2017

三室戸寺本堂前の、250鉢の色とりどりの蓮が咲き誇ります。珍種の蓮「大洒錦」、有名な大賀ハス、古代バス、青円寺ハス、陽山紅、ミセススローカムなど、100種が例年6月下旬から8月上旬にかけて次々と咲き、さながらその光景は極楽浄土のようで「蓮の寺」とも言われます。
所在地:〒611-0013京都府宇治市菟道滋賀谷21
開催期間:2017年6月下旬~8月上旬拝観時間/8:30~16:00
交通アクセス:京阪「三室戸駅」から徒歩15分、またはJR奈良線「宇治駅」から徒歩30分
料金:拝観料/大人500円、小人300円
問合せ先:三室戸寺0774-21-2067

2017-04-13(Thu)

蛍ナイター開園2017

日本最大級の規模を誇る立体花壇が魅力の宇治市植物公園で、蛍観賞のため夜間開園が行われます。豊かな自然に恵まれた公園で、蛍が飛び交う様子が観察できます。蛍は天候や時期により、飛ぶ状況が変わります。※期間中の土日は、宇治市役所駐車場から植物公園まで無料シャトルバスが運行されます。なるべく公共交通機関をご利用ください。混雑時は安全のため、観賞区域への入場を制限されることがあります。夜間の観賞区域での写真撮影は禁止となっています。
所在地:〒611-0031京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
開催期間:2017年5月20日~6月11日9:00~21:30(入園は21:00まで)※休園日は毎週月曜(祝休日の場合は開園、翌日休園)
交通アクセス:JR奈良線・京阪「宇治駅」から「近鉄大久保行(植物公園経由)」のバス「植物公園」すぐ、または近鉄「大久保駅」から「京阪宇治行(植物公園経由)」のバス「植物公園」すぐ
主催:宇治市植物公園
料金:大人(高校生以上)500円、小人(中小生)250円 ナイター開園/夜間入園料(16:00以降)大人300円、小人150円
問合せ先:宇治市植物公園0774-39-9387

2017-04-13(Thu)

のざきまいり2017

元禄時代から伝わる「のざきまいり」は、人が生きていく上で、知らず知らずにお世話になった有縁、無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事です。野崎観音の境内にある特設舞台では、舞踊や歌舞伎、和太鼓、津軽三味線などが奉納されます。7日と8日には本堂前で、花御堂のお釈迦様に甘茶をそそぐ「花まつり」が行われ、甘茶の接待もあります。期間中、境内では大道芸が見られるほか、野崎駅からお寺までの参道には露店が並び、多くの参拝客で賑わいます。
所在地:〒574-0015大阪府大東市野崎2-7-1
開催期間:2017年5月1日~8日9:00~16:00頃
交通アクセス:JR学研都市線「野崎駅」から東へ徒歩10分
主催:野崎観音
料金:境内参拝自由
問合せ先:野崎観音(慈眼寺)072-876-2324

2017-04-13(Thu)

アジサイ園の公開とライトアップ2017

枯山水、池泉、広庭から成る三室戸寺の大庭園は5000坪の広さがあり、杉木立の間に30種1万株のアジサイが咲く素晴らしい景観が、紫絵巻のように広がります。西洋アジサイ、ガクアジサイ、柏葉アジサイをはじめ、幻のアジサイ「七段花」などが咲き誇ります。夜間は、ライトアップされた幻想的なアジサイも楽しめます。※JR奈良線「宇治駅」から臨時直行バス(京阪宇治バス・昼間のみ)が運行予定
所在地:〒611-0013京都府宇治市菟道滋賀谷21
開催期間:2017年6月1日~7月9日【拝観時間】8:30~16:00【ライトアップ】6月10日~25日の土日のみ/19:00~20:30 ※ライトアップ期間は昼、夜入れ替え制
交通アクセス:京阪「三室戸駅」から徒歩15分、またはJR奈良線「宇治駅」から徒歩30分
料金:拝観料/大人500円、小人300円
問合せ先:三室戸寺0774-21-2067




2017-04-13(Thu)

桜の撮影してきました。

桜の撮影してきました。

J0010092_20170413083927680.jpg

J0010094_201704130839286a7.jpg

J0010095_20170413083930b6c.jpg

J0010096_20170413083932104.jpg

J0010097_20170413083950760.jpg

J0010098_20170413083952dba.jpg

2017-04-13(Thu)

本の紹介しますね。

本の紹介しますね。
【新品】【本】あの会社はこうして潰れた 藤森徹/著 - ドラマ楽天市場店
【新品】【本】あの会社はこうして潰れた 藤森徹/著 - ドラマ楽天市場店

ヤバい決算書/長谷川正人【1000円以上送料無料】 - オンライン書店 BOOKFAN
ヤバい決算書/長谷川正人【1000円以上送料無料】 - オンライン書店 BOOKFAN

2017-04-09(Sun)

梅田七夕2017

七夕の日の前後に、新梅田シティで「梅田七夕」が開催されます。七夕まつりで有名な仙台から大小さまざまな「笹飾り」が到着し、新梅田シティが豪華絢爛な七夕飾りで彩られます。梅田スカイビル地下1階の滝見小路食堂街には、色とりどりの小さな「吹き流し」が大量に飾り付けられ、昭和のレトロな空間は色彩豊かに装いを変えます。梅田スカイビル1階と滝見小路をはじめとする街全体の空間が、伝統行事「七夕」とコラボレーションした「新梅田シティ」ならではのイベントです。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1
開催期間:2017年6月3日~8月8日
開催場所:新梅田シティ梅田スカイビル
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田七夕実行委員会
料金:入場無料
問合せ先:新梅田シティ総合インフォメーション06-6440-3899

2017-04-09(Sun)

滝見小路風鈴まつり2017

ガラス製の風鈴を展示販売する市が滝見小路で開催されます。色ガラスの空き瓶をリサイクルし、吹きガラスや陶器で作られた風鈴や、全国でも数が少なく二つと同じ物のない河内風鈴などが並び、美しい風鈴の音色が涼を奏でます。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1
開催期間:2017年5月18日~21日10:00~18:00
開催場所:新梅田シティ・梅田スカイビル地下1階滝見小路(スターポケット)
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田スカイビル商店会
料金:観覧無料、販売有料
問合せ先:新梅田シティ総合インフォメーション06-6440-3899

2017-04-09(Sun)

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。2017

都会の真ん中にありながら緑溢れる新梅田シティの「中自然の森」に、ホタルが放流されます。期間中、せせらぎ川や滝のある水辺で合計約2000匹のゲンジボタルが、やすらぎの光を放ちながら優雅に舞います。遊歩道を散歩しながら、幻想的な風景を楽しめます。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1
開催期間:2017年6月2日~11日頃
開催場所:新梅田シティ中自然の森
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田スカイビル商店会
料金:入場無料
問合せ先:新梅田シティ総合インフォメーション06-6440-3899

2017-04-09(Sun)

三宝あじさいまつり2017

三宝下水処理場で、下水の処理水を有効活用して育てているアジサイが見頃を迎えるのにあわせて、一般公開が行われます。約100種、1600株の中には珍しい品種のアジサイもあります。
所在地:〒590-0902大阪府堺市堺区松屋大和川通4-147-1
開催期間:2017年6月上旬~中旬10:00~16:00(土日のみ17:00)
開催場所:三宝下水処理場
交通アクセス:南海「堺駅」から16系統(北回り)の南海バス「松屋大和川通」下車、または南海「堺東駅前」から16系統(北回り)の南海バス「松屋大和川通」下車
主催:堺市上下水道局
料金:見学無料
問合せ先:堺市上下水道局・お客様センター072-251-1132


2017-04-09(Sun)

三千院のあじさい2017

市指定名勝庭園の「有清園」や「聚碧園」などがある三千院のあじさい苑が見頃を迎えます。ホシアジサイやヤマアジサイをはじめ、さまざまな種類の約1000株以上が、華やかに咲き誇ります。期間中は、チャリティ墨蹟展も開催されます。
所在地:〒601-1242京都府京都市左京区大原来迎院町540
開催期間:2017年6月17日~7月17日
開催場所:三千院門あじさい苑
交通アクセス:地下鉄烏丸線「国際会館駅」から京都バス「大原」~徒歩10分、またはJR「京都駅」から京都バス「大原」~徒歩10分
料金:拝観有料
問合せ先:三千院075-744-2531
プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
メモ














































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!





























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog