FC2ブログ

2016-01-17(Sun)

教信寺の桜2016

教信寺境内では例年3月下旬から、100年近い老木をはじめとする約60本のソメイヨシノが見頃となります。教信寺は、平安初期に日本浄土仏教思想の礎を築き、庶民を救済する口称念仏の創始者として知られる「教信上人」の遺跡寺院で、地元での教信の仏道実践は、親鸞や一遍にも敬慕され、鎌倉浄土仏教の開花に影響を与えました。
所在地:〒675-0012兵庫県加古川市野口町野口465
開催期間:2016年3月下旬~4月上旬※開花状況による
交通アクセス:JR神戸線「加古川駅」南口から「明石駅行」または「甲南加古川病院行」の神姫バス約15分「野口」~徒歩1分
問合せ先:教信寺079-422-7189(代表)



2016-01-17(Sun)

岡本公園の梅林2016

住宅地の中にある岡本梅林公園には、紅梅、白梅、枝垂梅など約36品種190本ほどの梅の木があり、見頃になると多くの人々が観梅を楽しみに訪れます。高台にある公園からの見晴らしは良く、遠くは神戸港まで見渡すことができます。※駐車場はありません。
所在地:〒658-0072兵庫県神戸市東灘区岡本6
開催期間:2016年2月上旬~3月中旬※気象情況により開花時期が早まることがあります。
開催場所:岡本(梅林)公園
交通アクセス:阪急「岡本駅」から徒歩10分、またはJR神戸線「摂津本山駅」から徒歩15分
料金:散策自由
問合せ先:神戸市建設局東部建設事務所078-854-2191(代表)



2016-01-17(Sun)

越木岩神社椿まつり2016

昔、花が咲く頃に疫病が流行したことから、病気にかからないように祈念する「鎮花祭」が始まりました。越木岩神社にはヤブ椿が自生しており、見事な花をつけることから「椿まつり」として行われています。例年、土曜は椿セミナーと鎮花祭、日曜は奉納演芸が催されています。
所在地:〒662-0092兵庫県西宮市甑岩町5-4
開催期間:2016年3月26日~27日【1日目】鎮花祭/13:00~、椿セミナー/11:00~【2日目】奉納演芸/12:00~
交通アクセス:阪急「甲陽園駅」もしくは「苦楽園口駅」から徒歩20分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から阪急・阪神バス「越木岩神社北」下車
問合せ先:越木岩神社0798-31-0009




2016-01-17(Sun)

綾部山梅林開園2016

綾部山丘陵24haに広がる、「ひとめ2万本」「海の見える」梅林として有名な綾部山梅林が開園します。例年2月中旬から3月中旬にかけてが見頃で、俳句大会や写生大会などの催しが行われるほか、梅の加工品や新鮮な野菜、播磨の特産品などが販売されます。※期間中は、JR山陽本線「網干駅」から臨時バス運行「綾部山」下車
所在地:〒671-1301兵庫県たつの市御津町黒崎1492
開催期間:2016年2月20日~3月21日9:00~17:00 期間中無休
開催場所:綾部山梅林
交通アクセス:山陽電鉄「山陽網干駅」からバス約15分「綾部山」下車
主催:黒崎梅園組合
料金:入園料/大人500円、中小生400円(甘酒または梅ジュースのサービス付)
問合せ先:黒崎梅園組合079-322-3551

2016-01-17(Sun)

春の洋らん展2016

離宮公園の前身である皇室の別荘「武庫離宮」や旧岡崎邸で、洋らん栽培がさかんに行われていたことにちなみ、須磨離宮公園の観賞温室で春の洋らん展が開催されます。愛好家が育てた艶やかな洋らん約200点が展示されるほか、3月26日の10時30分から「洋らんの育て方講習会」(材料費900円、事前申込み電話受付/3月14日9:00~)をはじめ、即売会や相談会が行われます。
所在地:〒654-0018兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
開催期間:2016年3月21日~27日9:00~17:00(入園は閉園30分前まで)※最終日の展示は16:00まで(期間中無休、3月24日は臨時開園)
交通アクセス:JR神戸線「須磨駅」から75系統「妙法寺駅行」の市バス「離宮公園前」すぐ、またはJR神戸線「須磨海浜公園駅」から徒歩20分、または第二神明道路「須磨IC」から車すぐ(姫路方面)、または阪神高速「月見山IC」から車約3分(大阪方面)
主催:公益財団法人神戸市公園緑化協会・神戸市造園協力会グループ
料金:入園料が必要/大人400円、中小学生200円
問合せ先:神戸市立須磨離宮公園078-732-6688



2016-01-17(Sun)

首切地蔵尊春の大祭2016

首から上の願いごとが叶うとされる首切り地蔵尊の春の大祭が斎行されます。経木祈願法要や、大峰山修練者による大護摩焚きをはじめ、よだれかけ、絵馬、経木の昇天供養などが行われます。※JR谷川駅から送迎バス運行
所在地:〒669-3131兵庫県丹波市山南町谷川山田
開催期間:2016年3月20日開始/11:00~、護摩焚き/12:00~
交通アクセス:JR福知山線「谷川駅」から車約5分
主催:首切地蔵尊保存会
問合せ先:首切地蔵尊保存会0795-77-2955


2016-01-17(Sun)

みとろ観光果樹園の梅2016

季節の味覚狩りが楽しめるみとろ観光果樹園では、例年2月から3月にかけて、最初に咲き始める小梅から遅咲きの「豊後」にいたるまで、約600本の梅が見頃となります。園内の一番高い丘陵からは、瀬戸内海を望むこともできます。
所在地:〒675-1214兵庫県加古川市上荘町見土呂835-4
開催期間:2016年2月中旬~3月下旬9:00~16:30
交通アクセス:JR加古川線「厄神駅」から徒歩40分
料金:無料
問合せ先:みとろ観光果樹園079-428-2133


2016-01-17(Sun)

今月の読書第1弾

今月の読書第1弾です。

人生のかたづけ整理術 [ 柳田智恵子 ]

人生のかたづけ整理術 [ 柳田智恵子 ]
価格:1,296円(税込、送料込)






2016-01-15(Fri)

コジマ箕面店にある5円コピー

コジマ箕面店の店頭に5円コピーがあるのをご存知ですか。ここに5円コピーがあるのを最近まで知りませんでした。家電量販店で買い物したついでにコピーはどうですか。


所在地:大阪府箕面市瀬川5-1-1

J0010007_201601152153437d0.jpg

J0010197_20160115215344db5.jpg

2016-01-15(Fri)

適塾

適塾は、蘭学者・医者として知られる緒方洪庵が江戸時代後期に大坂・船場に開いた蘭学の私塾。正式には適々斎塾という。また、適々塾とも称される。緒方洪庵の号である「適々斎」が名の由来である。幕末から明治維新にかけて活躍した人材を多く輩出し、現在の大阪大学医学部の前身とされている。

○歴史
・適塾
1838年(天保9年)洪庵が瓦町(現在の大阪市中央区瓦町)に蘭学塾を開く。
1845年(弘化2年)過書町(現在の大阪市中央区北浜三丁目)の商家を購入し移転。
1846年(弘化3年)大村益次郎が入門。
1855年(安政2年)福澤諭吉が入門。
1862年(文久2年)洪庵が江戸幕府奥医師および西洋学問所頭取となり、江戸に移住。塾生の教育には緒方拙斎(養子)が当たった。
1863年(文久3年)洪庵が江戸で客死。
1868年(明治元年)適塾閉鎖。

・閉塾後
(関係者)
1869年(明治2年)、後藤象二郎大阪府知事、参与小松清廉の尽力により、東成郡東高津村八丁目寺町(現在の大阪市天王寺区上本町四丁目)の大福寺に浪華仮病院および仮医学校が設立される。院長は緒方惟準(洪庵の次男)、主席教授としてオランダ軍医ボードウィンを招き大福寺の施設の提供を受けて、一般の病気治療と医師に対する新治術伝習のために開かれた。半年で鈴木町(現在の大阪市中央区法円坂二丁目)の河内県庁跡(もと大坂代官所。のち南司農局。現在の大阪医療センター付近)に移転した。緒方惟準、緒方郁蔵(義弟)、緒方拙斎らがこれに参加。浪華仮病院および仮医学校は、改組・改称を経て現在の大阪大学医学部となっている。緒方家と大阪大学医学部とは深い繋がりがある。

(建物等)
適塾の建物等は、現在、大阪大学が管理している。
1901年(明治34年)「洪庵文庫」が門弟らにより設立される。
1915年(大正4年)-1920年(大正9年) 道路の拡張のため、建物の北側が2mほど軒切りされた。
1940年(昭和15年)建物が大阪府の史跡に指定。
1941年(昭和16年)建物が国の史跡に指定。
1942年(昭和17年)建物が緒方家から大阪帝国大学に寄贈
1952年(昭和27年)適塾記念会創立。
1964年(昭和39年)建物が国の重要文化財に指定。
1972年(昭和47年)大阪大学・適塾管理運営委員会が発足。
1976年(昭和51年)-1980年(昭和55年)文化庁により建物が解体修理された。
1980年(昭和55年)一般公開開始。
1981年(昭和56年)適塾周辺史跡公園化事業により東側隣接地に公園が完成。
1986年(昭和61年)西側隣接地に公園(公開空地)が完成。
2013年(平成25年)-2014年(平成26年) 建物の耐震改修工事が行われた。この間一般公開は休止されていたが、工事終了後一般公開を再開。

○所在地
大阪府大阪市中央区北浜三丁目3-8

○交通
京阪本線・地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅徒歩2分
京阪本線・地下鉄堺筋線 北浜駅徒歩4分

P1000008.jpg

P1000009.jpg

P1000010.jpg

2016-01-15(Fri)

カトリック豊中教会聖堂及びヨゼフ館

主体部である聖堂と、棟を直交して接続するヨゼフ館からなる。聖堂は屋根を入母屋造として鐘塔に刎高欄を廻らし、また三廊式平面の内部では、丸太柱、格天井、祭壇上の折上天井、組物付祭台を採用するなど、和風意匠を積極的に取入れる。木造和風教会の好例。

所在地:大阪府豊中市本町6-196

J0010008_201601152150320b8.jpg

J0010009_20160115215034abd.jpg

J0010010_201601152150369b0.jpg

J0010011_2016011521503739c.jpg

J0010012_20160115215038ba0.jpg

J0010013_201601152150487fc.jpg

J0010014_20160115215050881.jpg

J0010015_20160115215051e1e.jpg

J0010016_20160115215053088.jpg

2016-01-15(Fri)

カトリック豊中教会司祭館

聖堂及びヨゼフ館の西側に南北棟で建つ。木造二階建、切妻造桟瓦葺で、東面中央に切妻屋根の玄関ポーチを構え、南壁面に煙突を立てる。丸太を使用した出桁造の軒廻りなどの細部意匠は聖堂と同様で、聖堂とともに静謐な敷地内空間を創出している。

所在地:大阪府豊中市本町6-196




2016-01-13(Wed)

大阪市立東洋陶磁美術館

大阪市立東洋陶磁美術館は、大阪府大阪市北区中之島一丁目にある美術館。 住友グループから寄贈された安宅コレクションと呼ばれる東洋陶磁コレクションを核として1982年(昭和57年)に設立。
○概要
高麗・朝鮮時代の朝鮮陶磁、中国陶磁を中心に、国宝 2件、国の重要文化財 13件を含む約4000点が収蔵されている。この珠玉のコレクションは、安宅コレクションを中心に、他のコレクションからの寄贈や購入を加えて、徐々にその数を増していったものである。安宅コレクションは、1977年(昭和52年)に経営破綻した大手総合商社の安宅産業株式会社および創業家二代目の安宅英一会長が収集したものである。発端は、1951年(昭和26年)安宅産業の取締役会で、企業利益の社会還元と社員教養の向上のため、美術品収集を会社事業の一環として行うことが正式に決議したことによる。この構想を練り、首脳陣に根回しして実現させたのが安宅である。安宅英一は社業の傍ら東洋陶磁のコレクション形成に心血を注ぎ、他のコレクターの名品も次々とここに収集していった。その総額は二十数年間で七十数億円にも上る。そのため特に初期には、世間から金にあかせて買いまくっているという批判も強かったが、実際には異なる。あくまで会社のコレクションのため、購入には月々の購入限度額が決まっており、会社の了解を取らねばならなかった。名品が出てきた時には資金を1年先、2年先まで先食いしていたのが実際の所で、これが改善されたのは会社の景気が良くなった昭和40年代後半頃だという。安宅産業は1977年(昭和52年)10月1日に伊藤忠商事に吸収合併され、伊藤忠商事が引き受けない残存財産のうち、2000億円余りを住友銀行(現三井住友銀行)を含め16行で吸収合併前日に一斉償却し、残る約3000億円は受け皿会社エーシー産業を1977年(昭和52年)4月に設立し、東洋陶磁コレクションも引き継がれた。しかし貴重で体系的なコレクションの散逸を惜しむ各方面の意見により、1980年(昭和55年)3月に住銀頭取磯田一郎は公共機関に寄托することが最もふさわしいと判断し、大阪市への寄贈を決めた。大阪市の負担を回避するために、住友銀行を中心とした住友グループ21社の協力のもと、965件、約1000点の買い取り資金が1982年(昭和57年)3月までの2年間に、総額152億円を大阪市の文化振興基金に寄付し、その寄付金で大阪市が買い取ることにした。美術館の建築資金18億円は、基金への寄付金の積み立てに伴う運用利息で賄った。詳しい経緯は、安宅英一の側近で初代館長の伊藤郁太郎が、『美の猟犬 安宅コレクション余聞』(日本経済新聞出版社、2007年)で回想している。伊藤によると、安宅は経営危機でコレクションへの発言権を失っていく最中に、「会社のためなら、安宅コレクション一切を投げ出してもよいのですよ。それで会社が救われさえすれば…」と漏らしていたという。また、東洋陶磁美術館開館後に館を訪れた安宅に、伊藤が「あれほど一生延命お集めになったコレクションが、人出に渡ってしまって、さぞお口惜しいことでしょう。お気落としになっておられるでしょうね、と慰めて下さる方が多いです。」と言うと、安宅は「コレクションは、誰が持っていても同じでしょう」と答え、コレクションがどのような結末を迎えようが、コレクションとして続く限りその価値は変わらないという、安宅のコレクターとしての境地を示している。寄贈された安宅コレクションは965件で、その内訳は以下のとおりであった。
中国陶磁 144件(漢から唐43、宋33、元・明68)
朝鮮陶磁 793件(高麗陶磁304、朝鮮陶磁485)
その他28件(ベトナム陶磁5、日本陶磁2、中国工芸5、朝鮮工芸10、日本工芸その他6)
朝鮮陶磁は数も多い上に作風も多様で、今日成し得るコレクションとしては歴史的変遷、陶芸技法による分類の上でもほぼ完全で、私的なコレクションとしては世界第一と言って良い。一方、中国陶磁については名品主義的で質は極めて高いが、清代陶磁が1点もないなど陶磁史的には不完全である。また、展示公開は厳選主義で行っているため、安宅コレクションは名品ばかりと思われている面もあるが、実際にはあまり人に見せたくない作品も混じっているという。1982年(昭和57年)に美術館の開館した後も、さらに複数のコレクターからの寄贈を受け、特に1999年(平成11年)には在日韓国人実業家李秉昌からの寄贈で、多くの朝鮮陶磁の名品が所蔵された。

○建築概要
竣工-1982年10月(本館)、1998年9月(新館)
建築設計-横川隆一
構造・規模-RC+SRC、地上3階建、地下1階建
延床面積-3,922m2
備考-BCS賞受賞(1982年)

○施設
企画展示室
特集展示室
日本陶磁室
中国陶磁室
韓国陶磁室李秉昌コレクション
映像ライブラリ
ロビー1・2
ラウンジ1・2
喫茶サロン
ミュージアムショップ

○所在地
〒530-0005大阪府大阪市北区中之島1丁目1番26号

○アクセス
京阪電鉄・大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅
京阪電鉄中之島線 なにわ橋駅
京阪電鉄・大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅

J0010516_20160113132833e79.jpg

J0010517_20160113132834a21.jpg

J0010528_201601131328365b8.jpg

2016-01-13(Wed)

澤村家住宅

日本建築協会住宅改造博の会場に建てられた洋風住宅。同協会主催第1回改良住宅設計図案懸賞募集「市街地における一戸建住案」において第1等当選をはたした谷本甲子三の案を実現したもの。L字形の平面とアーチ窓を持つ応接室兼書斎が外観を特徴づけている。

所在地:大阪府箕面市桜ヶ丘2-6-3

J0010004_20160113132715d9d.jpg

2016-01-10(Sun)

涅槃会2016

お釈迦様が入滅された日に、四天王寺の金堂にある「涅槃」の壁画前で法要が行われます。その後、丸池西の仏足石釈迦如来石像前に献花され、おつとめがなされます。
所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
開催期間:2016年2月15日10:30~11:00
開催場所:四天王寺金堂、仏足石釈迦如来石像前
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口から南へ徒歩5分
主催:四天王寺
問合せ先:四天王寺06-6771-0066


2016-01-10(Sun)

四天王寺大師会2016

弘法大師の月命日の21日は俗に「お大師さん」と呼ばれ、この日は四天王寺へもたくさんの参詣者が訪れます。中心伽藍が無料開放されるほか、五重塔最上階回廊も開放されます。境内一円には、食べ物屋や日常品、アンティークのお店などの露店が出て賑わいます。大師会(だいしえ)としてこのようにお詣りが盛んになったのは、江戸時代以降とされます。
所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
開催期間:通年。毎月21日8:00~17:00(10月~3月は16:30まで)
開催場所:四天王寺境内一円
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口から南へ徒歩5分
料金:境内散策自由
問合せ先:四天王寺06-6771-0066


2016-01-10(Sun)

四天王寺太子会2016

聖徳太子の月命日である22日は、太子会(たいしえ)として毎月縁日が行われます。境内一部には露店が並び、中心伽藍と絵堂が無料開放されるほか、五重塔最上階回廊も開放されます。
所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
開催期間:通年。毎月22日8:30~16:30(10月~3月は16:00まで)
開催場所:四天王寺境内
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口から南へ徒歩5分
料金:境内散策自由
問合せ先:四天王寺06-6771-0066



2016-01-10(Sun)

堺刃物まつり2016

「堺刃物」を紹介する催しが堺市産業振興センターで開催されます。今なお脈々と伝統が受け継がれる刃物のパネル展示をはじめ、包丁、生け花用や園芸バサミなどの即売、製造工程や古式鍛錬(火づくり)の実演などが行われます。「刃物のクリニック」では、持参した包丁やハサミを砥ぎ直したり(有料)できるほか、寿命の尽きたものは後日、刃物供養をしてもらえます。マグロの解体と即売(14日)、魚介や野菜などが並ぶ「とれとれ市」、特産品コーナー、りんごの皮むき大会、子どもの広場(一部有料)などもあり、会場は賑やかなムードに包まれます。
所在地:〒591-8025大阪府堺市北区長曾根町183-5
開催期間:2016年2月13日~14日10:00~16:00※マグロの解体・即売/14日、古式鍛錬(火づくり)実演/両日10:30~・13:30~
開催場所:公益財団法人堺市産業振興センター
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から徒歩5分、または南海高野線「中百舌鳥駅」から徒歩5分
主催:堺刃物まつり実行委員会
料金:包丁砥ぎ直し/1丁1000円~(1人2丁以内/13日14:00まで、14日12:00まで受付) 包丁の柄の付け替え/1丁400円~ ハサミ砥ぎ直し/1丁1000円~(1人1丁限定/両日受付、先着50人)
問合せ先:堺刃物商工業協同組合連合会072-233-0118、公益財団法人堺市産業振興センター072-255-1223




2016-01-10(Sun)

太平寺十三まいり(新暦祭・旧暦祭)2016

「十三まいり」とは、十三歳となる子どもが3月または4月の13日に虚空蔵菩薩に参詣すると、福徳、知恵を授かるとされることにちなんだ行事です。『摂津名所図会大成』の中に「虚空蔵堂 太平寺にあり 虚空蔵菩薩を安ず 参詣間断なし 別けて三月十三日(当時は旧暦)は十三歳の童子群参して智福を祈る これを十三まいりといふ」(浪速叢書第七巻より)とあり、古来より「大阪の虚空蔵さん」「なにわの十三まいり」として市民に親しまれています。
所在地:〒543-0075大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町1-1
開催期間:2016年3月12日~13日、4月9日~10日、13日9:00~16:00(新暦祭/3月12日~13日、旧暦祭/4月9日~10日、13日)※「十三まいり」は3・4月の新暦祭・旧暦祭以外の日も年中受付(電話にて問合せ・申込みが必要)
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」1・2号出口からすぐ
主催:太平寺
料金:境内散策自由(祈祷有料)
問合せ先:太平寺06-6779-9133



2016-01-10(Sun)

泉布観重要文化財「泉布観」の一般公開2016

明治4年(1871年)に創設された泉布観は、元は桜の名所として知られる大阪造幣局の応接所でした。大阪でも貴重なこの歴史ある建築物が、年に1度だけ特別に一般公開されます。
所在地:〒530-0042大阪府大阪市北区天満橋1-1-1
開催期間:2016年3月12日~14日10:00~17:00(受付は16:30まで)
交通アクセス:JR東西線「大阪城北詰駅」3号出口から徒歩10分
主催:大阪市経済戦略局文化部文化課
料金:観覧無料(各日定員400人)※往復はがきで事前申込が必要(2016年1月22日締切/当日消印有効)
問合せ先:大阪市総合コールセンター・なにわコール06-4301-7285(8:00~21:00/年中無休)


2016-01-10(Sun)

じないまち四季物語「春」じないまち雛めぐり2016

江戸時代からの古い町並みが残る富田林寺内町界隈(駅南側の各商店会から寺内町にかけてのエリア一帯)で、「じないまち雛めぐり」が催されます。白壁、本瓦、虫籠窓の美しい寺内町を中心に、100か所以上の民家や商店、街角にお雛様が飾られ、菜の花とともに春の節句を祝います。華やかなバナーなどで町並みが彩られる中、地元の特産品などを販売する「富田林のええもん市」など、賑やかな催しも予定されています。
所在地:〒584-0033大阪府富田林市富田林町、本町の一部
開催期間:2016年3月12日~13日10:00~16:00
交通アクセス:近鉄長野線「富田林駅」または「富田林西口」下車
主催:じないまち四季物語実行委員会
問合せ先:じないまち四季物語実行委員会事務局080-6205-4540(10:00~17:00/土日祝除く)、じないまち交流館0721-26-0110(10:00~17:00/月曜休)



2016-01-06(Wed)

今年はどこに行こうかな

今年はどこに行こうかな。昨年は高槻方面の寺等の写真撮影が終わったので、大阪市内等の神社や寺を撮影し終えられるようにするかもしれません。それと東大阪市や堺市まで足を延ばすかもしれません(あくまでも予定)。

2016-01-01(Fri)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!



























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

Powered by FC2 Blog