FC2ブログ

2012-11-28(Wed)

住吉公園

住吉公園は大阪府大阪市住之江区浜口東1丁目にある大阪府営公園。
○概要
住吉公園という名称だが、現在の住所表示では住之江区になる。もともとは住吉区に属していたが、1974年の大阪市の区の変更に伴い、住吉区から住之江区が分区した時、住吉公園は住之江区地域に含まれた。住吉公園は、現在は市民公園で、花壇や池、遊戯施設、コートなどが並ぶ。しかし元は住吉大社の境内で、大社の馬場があった。公園の中央を東西に走る「潮掛け道」は、住吉大社の表参道だった。国道26号に面した所に立つ高灯篭は、住吉大社の灯篭で、鎌倉時代創建の日本最古の灯台とされる。現在の高灯篭は1974年に場所を移して復元されたものであり、元は200メートルほど西方にあった。今は完全に内陸の市街地だが、かつては、住吉公園の少し西側を走る阪神高速15号堺線あたりまで海が迫っていた。この海に面した住吉大社の社前の風景が、日本の美しい風景の典型とされる白砂青松の原景である「住吉模様」の地。また鎌倉時代の元寇の時は、蒙古撃退のための住吉大社による住吉大神への「浜祈祷」は、住吉公園の前に広がっていた住吉の浜で行われた。

○歴史
大阪府営公園としては浜寺公園とともに1873年に指定され、大阪で一番歴史のある公園となっている。開設当初は現在より広い面積を有していたが、1884年に阪堺鉄道(現在の南海本線)が園内の東部を縦断する形で敷設された。さらに大正時代には国道26号(当時の呼称は国道16号)の建設工事に伴い、同道路が園内を縦断することになった。これに伴い1918年-1924年にかけて、国道より西側を廃止するなどの縮小・整備が行われて現在の形になった。住吉公園縮小の代替として、当地から1.5キロほど西に住之江公園が建設されている。

○交通
南海本線 住吉大社駅西側すぐ。
阪堺電気軌道 住吉公園・住吉鳥居前・住吉各停留所下車。
大阪市営バス 住吉公園停留所下車。
国道26号沿い。

○所在地
大阪市住之江区浜口東1丁目

スポンサーサイト



2012-11-28(Wed)

打上川治水緑地

打上川治水緑地は、洪水のときに寝屋川と打上川の両河川の流量を調整するために、大阪府がつくった施設です。ふだんは市民のみなさんの憩いの場として利用しようと、大阪府から占用を受け、平成8年4月1日から都市公園として利用しています。緑地内は、上池と下池をせせらぎで結び、親水施設として充実した景観が楽しめます。芝生広場は、大・小あわせて1万2000m2の広さがあり、公園全体が一望できることから、 数万人規模の大きなイベントにも利用され、多くの市民のみなさんに親しまれています。多目的グラウンドは、洪水のときに水につかる度合いは低く、スポーツゾーンとしてグラウンドゴルフやゲートボールなどに利用されています。
○修景施設
芝生広場、せせらぎ、人工池、噴水、野鳥観察看板
○おもな施設など
多目的グラウンド
○所在地
大阪府寝屋川市太秦桜が丘

2012-11-28(Wed)

金剛生駒紀泉国定公園

金剛生駒紀泉国定公園は、奈良県・大阪府の府県境の生駒山地・金剛山地一帯と、大阪府・和歌山県の府県境の和泉山脈一帯からなる国定公園のことである。1958年(昭和33年)4月10日に金剛生駒国定公園として指定(当時の面積は15,624ha)。1996年(平成8年)10月2日に和泉山脈一帯を編入し、名称も金剛生駒紀泉国定公園(こんごういこまきせんこくていこうえん)に変更された。都心に近く自然が多く残っていることや、自然公園が多くあることなどにより、ハイキングなどで訪れる人も多い。

○地理
・面積
総面積-23,119ha
奈良県域-4,880ha
大阪府域-15,535ha
和歌山県域-2,704ha

○おもな山
飯盛山(361m)
生駒山(642m)
高安山(488m)
信貴山(437m)
二上山(517m)
大和葛城山(959m)
金剛山(1125m)
岩湧山(897m)
槇尾山(600m)
三国山(886m)
和泉葛城山(866m)

○観光スポット
・奈良県
屯鶴峯
・大阪府
大阪府民の森ほしだ園地
大阪府民の森くろんど園地
大阪府民の森緑の文化園むろいけ園地
大阪府民の森なるかわ園地
大阪府民の森ちはや園地
大阪府民の森ほりご園地
・和歌山県
紀伊見温泉

2012-11-28(Wed)

錦織公園

錦織公園は、大阪府富田林市にある大阪府営公園である。大阪府内の4業者で構成する「みどり会」が、指定管理者となり、駐車場や売店、河内の里などを除き管理している。

○概要
大阪・南河内の羽曳野丘陵の南端に位置する公園。面積は65.7haで、甲子園球場の約16倍もの広さ。地形や自然を生かした公園となっている。園内には池や梅の里(梅林)、桜木の里(サクラ広場)、児童遊具園、展望台などが整備されている。園内の木造平屋建て「里の家」とその周辺で構成される「河内の里」では、かつての河内の農村風景を再現している。また、公園南入口近くにあるパークセンターでは、河内の歴史をパネルで紹介する展示コーナーと休憩所がある。錦織公園は大阪みどりの百選にも選定されている。入園料は無料で、一部区域を除き24時間入園可能である。

○交通アクセス
南海高野線 金剛駅 または 滝谷駅 から徒歩20分。
近鉄長野線 滝谷不動駅 から徒歩20分。
大阪外環状線(国道170号)沿い。

○所在地
大阪府富田林市錦織1560番地

2012-11-28(Wed)

玉手山公園

玉手山公園は、大阪府柏原市南部の玉手山丘陵地帯にある柏原市立の公園で、1999年(平成11年)3月に開園した。
○沿革・概要
前身は1908年(明治41年)に河南鉄道(現在の近鉄南大阪線)によって開設された西日本で最も古い遊園地である近鉄玉手山遊園地。同遊園地は1998年(平成10年)5月31日に90年の歴史を閉じたが、約一年間の休園の後、1999年(平成11年)3月柏原市立玉手山公園「ふれあいぱーく」として再スタートした。前身の玉手山遊園地は昭和30年代の最盛期には、現在の玉手小学校から山頂の玉手町にかけての一帯に広がった広大な敷地を有し、年間数万人の来園者が訪れ、大阪府内でも有数の遊園地として賑わった。特に春先には山全体が桜の花が満開となる。3カ所あったゲートのうち現在も使用されている山上の東ゲートと現在玉手小学校の取り付け道路となっている場所にあった西ゲートから山上に向かっては玉手山斜面をぐるっと取り巻く形で桜並木があり、山上まで繋がっていた。中央ゲートに繋がるメイン広場には日本猿の檻や、イノシシなどの小動物の檻、管理棟のあった一段上の広場には中央に立派な野鳥舎とそれを囲むようにクジャクなどの鳥舎があり、メイン広場全体がミニ動物園になっていた。現在バッテリーカーが走っている「SLのりば」には、本格的なお猿の電車が走っておりその近くには飛行機塔もあった。現在「冒険広場」になっている、南入口(当時は通用口)脇の窪地にはイベント用の展示館があり、メイン広場にある「おたのしみ館」とともに時々に応じた特別展示を行っていた。また、現在昆虫の森と呼ばれているあたりには、洋館造りの初代「昆虫館」があった。春の桜のシーズン、秋の菊人形展など、年間を通じて、多彩なイベントを行っていた。現在も使用されている、野外劇場では、日曜祝日には着ぐるみショーなどが行われていた。昭和36年頃に行われた「自衛隊展」を最後に大きな催しが開催されなくなった。この時を境に、東ゲート付近が高級分譲住宅地に転用され、現在「いこいの森」と呼ばれているあたりに発生した地滑り災害の影響で西ゲートも閉鎖され、その後西ゲート付近も小学校に生まれ変わり、山上付近にあったユネスコ村も撤去されて規模が縮小していった。 それでも春先、秋口の行楽シーズンには、近隣の市町村の幼稚園児や、小学校低学年生の遠足の場として、手軽に行ける遊園地として利用されていた。またかつては来園者のために国分駅から無料のシャトルバスが運行されていた時期もあった。しかし高度成長期を通じ最新型ジェットコースター等を設備する大型遊戯施設が近隣各地に出現し次第に客を奪われるようになり、入場者数が目立って減少しだし日曜祝日でも入場者がまばらな寂れた遊園地に変わっていった。入園料も有料、無料、再び有料と変更を繰り返し、1998年(平成10年)5月31日、閉園し取り壊されることが決定していたが、敷地の大部分を所有する宗教法人の檀家からの要請で、柏原市が近鉄から遊戯具等の設備を含むほぼそのままの形で運営を引き継ぐこととなり、ほぼ一年間の休園期間をへて1999年3月柏原市立玉手山公園「ふれあいパーク」として再開された。なお、68,000平方メートルの敷地の大部分は地元の宗教法人(安福寺)の所有地であり、かつては近鉄興業(当時)が宗教法人から借地しており、現在は柏原市がこの宗教法人から、年間670万円程の賃貸料で借地している。

○立地環境
公園内、東入口付近を中心に「玉手山古墳群」とよばれる古墳群が存在する。公園内の高台には「アンティックな音楽堂」とよばれる、1908年の開園当時のガゼボがある。明治の洋風建築様式の面影が色濃く残っている。また、天辺に河南鉄道の社印が取り付けられ、現在も残っている。かつて玉手山付近と石川の対岸にある道明寺付近にかけては大坂夏の陣における激戦地であり、豊臣方の後藤基次(又兵衛)は玉手山に陣を敷き、徳川方と激戦を交わしここで討ち死にした。 公園内に両軍戦死者の供養塔、後藤又兵衛碑 や 後藤又兵衛しだれ桜がある。俳人 小林一茶のゆかりの地でもあり、寛政7年(1795年)4月3日に葛井寺と道明寺に詣でた後、当時すでに景勝地として有名になっていた玉手山を訪れている。ここで俳句を二句詠んでおり、そのうちの一つを刻んだ句碑が公園内にある。敷地内には、在阪テレビ局の柏原テレビ放送中継所がある。

○問題点・課題
掛かりすぎる公園維持管理費。平成19年度予算で見ると玉手山公園関連維持管理費は3,138万円、これは柏原市の公園維持管理費総額7,627万円の実に41%を占めている。その内柏原市所有の敷地・建物に設置されている有料遊戯具の維持管理も含め業者への管理委託費は2,120万円に上り玉手山公園維持管理費の実に67.4%を占め、柏原市の所有する全公園の維持管理委託費の実に、36.4%(平成19年度)にも登っている。。市立の一般公園であるにもかかわらず警備上の理由から、夜間は閉門し立ち入り禁止であるため、帰宅後や早朝出勤前のジョギング、ウォーキング等の公園本来の目的に使用できない。公共施設であるにも関わらず、野外劇場などの利用規程がはっきりしていない。有料遊戯具の設置に関して委託業者との契約内容が公開されておらず、料金収入の行方等、不明朗な点が多々見られる。来園者の殆どが近隣市町村からの外来者で占められ、柏原市民の利用率が極端に低いこと。たのしみ館、昆虫館等の常設館は果たして必要なのか。特に昆虫館については、展示物の管轄を教育委員会にゆだね、他の施設に移転すべきではないか。老巧化の激しい、野外劇場その他の建造物をどうするか。建物を解体整理し維持管理費の縮小を諮るべきでは無いか。国的に見ても、前述した宗教法人からの借地契約は地方自治体の運営する公立公園としては異例であり、物議を醸している。等問題が山積している。また、
「実態は前身の玉手山遊園地のままであり、ゲーム機、乗り物等の有料遊技具の必要性、大幅な規模縮小も含めた運営形態の見直し」「宗教法人との賃貸契約等の見直し」といった課題が挙げられる。

○交通アクセス
近鉄南大阪線 道明寺駅下車徒歩約15分
近鉄大阪線 河内国分駅下車徒歩約20分

○所在地
大阪府柏原市玉手町7-1

2012-11-28(Wed)

長野公園

長野公園は、大阪府河内長野市にある大阪府営の公園。

○概要
公園敷地は河内長野市内の長野地区、河合寺地区、観心寺・丸山地区、延命寺地区、天野山地区の5地区に点在している。5つの地区を総称して長野公園として、一括して大阪府営長野公園管理事務所が管理している。公園面積は5地区あわせて46.3ヘクタール。1908(明治41)年に、大阪高野鉄道(南海高野線の前身)が乗客誘致のために開設した「長野遊園」が原型である。天野山や観心寺、長野近在の温泉とともに観光地として売り出した。1951年(ただし延命寺地区のみ1957年)に大阪府営公園となって新たに開園。単に「長野公園」というと長野地区を意味することもある。長野地区はサクラの名所として知られ、またアジサイ園などもある。河合寺地区は南河内地域でのアジサイの名所として知られている。観心寺・丸山地区は観心寺の周辺に広がる。延命寺地区は延命寺の周辺に広がり、南河内地域でのモミジの名所として知られる。天野山地区では天野山に沿って森林が広がり、またキャンプ場も設置されている。

○交通アクセス
大阪府営長野公園管理事務所:河内長野市末広町581-1(長野地区)

長野地区-河内長野市末広町
南海高野線・近鉄長野線 河内長野駅 東口から南東へ約300m
河合寺地区-河内長野市末広町
南海高野線・近鉄長野線 河内長野駅 東口から南東へ約1km
観心寺・丸山地区-河内長野市寺元
河内長野駅から 南海バス 観心寺バス停
延命寺地区-河内長野市神ガ丘
南海高野線三日市町駅 南東へ約2.4km
南海高野線美加の台駅から 南海バス 神ヶ丘口バス停下車、東へ約800m
天野山地区-河内長野市天野町
河内長野駅から南海バス天野山バス停

2012-11-28(Wed)

大泉緑地

大泉緑地は、大阪府堺市北区にある大阪府営の緑地。約200種32万本もの樹木が植えられた大森林公園で、巨大な滑り台が目玉となっている。名称の由来となった大泉池や、花壇、大芝生広場などの憩いのゾーンと、スポーツゾーンなどからなる。年間来園者数は約250万人。「だいせん」とも読めることから、近隣の大仙公園(だいせんこうえん)との混同を避けるために「おおいずみ緑地」と仮名で表記されることもある。
○面積
96.7ha(2007年現在)

○歴史
1964年-着工。 (全体面積のうち3割程は未完成)

○施設
大泉緑地花と緑の相談所
ふれあいの庭
かきつばた園
サイクルどろんこ広場
野外炉
野球場
テニスコート
スポーツ広場
球技広場
ひつじ広場

2012-11-28(Wed)

ドイツクリスマス2012

ドイツクリスマスを見に行ってきました。
J0011294.jpg

J0011296.jpg

J0011298.jpg

J0011299.jpg

J0011300.jpg

J0011301.jpg

J0011302.jpg

J0011303.jpg

J0011304.jpg

J0011307.jpg

J0011309.jpg

J0011311.jpg

J0011312.jpg

J0011313.jpg

J0011315.jpg

J0011319.jpg

J0011321.jpg

J0011322.jpg

J0011323.jpg

J0011326.jpg

J0011327.jpg

J0011328.jpg

J0011330.jpg

J0011331.jpg

J0011334.jpg




2012-11-28(Wed)

大蓮公園

大蓮公園は泉北ニュータウンにある公園。昭和45年(1970年)から5年間をかけて造成され、総面積は13.4ha。園内の面積の三分の一は大蓮池という灌漑用の人工池で、この公園の名前はこれに由来している。堺市立泉北すえむら資料館(旧大阪府立泉北考古資料館)が敷地内にある。近くには大阪府立大型児童館ビッグバンがある。

○諸情報
所在地:大阪府堺市南区若松台
交通:泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅から徒歩10分。

2012-11-28(Wed)

大浜公園

大浜公園は大阪府堺市堺区大浜北町にある公園
○概要
1903年の第5回内国勧業博覧会開催時に開園した堺水族館や、海水を利用した浴場「大浜潮湯」があった。1923年には潮湯の余興として大浜少女歌劇が創設され人気を博すが、1934年の室戸台風で大浜公園が壊滅したため同年に解散。短命に終わった。大浜潮湯は戦前、美章園温泉(大阪市阿倍野区)、源ヶ橋温泉(大阪市生野区)とともに「大阪3大温泉」と称された。大浜潮湯の建物は現在、河内長野市の天見温泉「南天苑」に移築されている。また、阪田三吉と関根金次郎が将棋の対局を行った一力楼という料亭があった場所としても知られる。江戸時代に開催されていた魚市場跡に近いことから、毎年夏には堺大魚夜市が開催されている。2010年現在は、学生相撲大会が開催される相撲場、スポーツ施設および猿山などを中心とした地域公園となっている。

○歴史
1879年7月-大阪府が旧堺港の南にある陸軍の砲台跡(南臺場)に南公園として開設(1890年、堺市に移管)。
1891年の地図に「大濵公園地」の記載。この頃改称か。
1896年4月-園内に遊園地が開設。
1903年3月-第5回内国勧業博覧会第二会場となり、堺水族館が開館。
1912年5月-阪堺電気軌道が大浜公会堂を建設。8月には大浜海岸までの路線(大浜支線)を開業。
1913年1月-大浜潮湯開業。
1922年-大浜海岸に日本航空輸送研究所が開設。四国への航空路を開設(民間が行う定期的な航空輸送事業としては日本初)。
1944年2月-大浜潮湯が閉鎖。
1945年7月-戦災で大浜公会堂が焼失。
1948年7月-南海電気鉄道が大浜パークを開園(1952年 - 1953年頃まで)。
1961年9月-水族館が閉鎖。




2012-11-28(Wed)

寝屋川公園

寝屋川市の東にある丘陵地を利用した緑豊かな府営公園。公園内には、陸上競技場やソフトボール広場、テニスコートが整備されている。トリムコースでは、15の遊具で200種類の運動ができ、基礎体力づくりに利用できる。また、様々な花や木々が美しい「花の道」や古墳時代後期のものとされる「寝屋古墳」、昔話で知られる「鉢かつぎ姫」の屋敷跡があり、それらをめぐる散策も楽しい。芝生広場では、バーベキューも可能。子供からお年寄りまで楽しめる憩いの公園。
○所在地
〒572-0854大阪府寝屋川市寝屋川公園1707
TEL:072-824-8800

○駐車場(約370台収容(臨時Pを含む)1時間400円(以後1時間ごとに100円))

○敷地面積
260000平方m

○設立年
1982年

J0011201.jpg

J0011202.jpg

J0011203.jpg

J0011204.jpg

J0011205.jpg

2012-11-28(Wed)

岸和田市中央公園

岸和田市中央公園は、大阪府岸和田市西之内町にある岸和田市立の公園。南海電鉄本線春木駅の東側約200m、JR阪和線久米田駅から西側へ400mほどの所にあり、元々春木競馬場の敷地を競馬廃止とともに岸和田市が買い上げた経緯を持つ。関連施設として、スポーツ広場、テニスコート、プール、体育館、フィーエルヤッペンの競技場が存在する。フィーエルヤッペンの競技場は日本国内で唯一の施設。

2012-11-28(Wed)

花博記念公園鶴見緑地

花博記念公園鶴見緑地は大阪府大阪市鶴見区と守口市の市境にある(ただし、公園内の施設の住所は守口市に所在しても「大阪市鶴見区緑地公園」とされている。)都市公園。面積約120ha

○概要
1972年4月、鶴見緑地として開園。1990年4月1日から9月30日まで開催された国際花と緑の博覧会(通称・花の万博、花博)のメイン会場となった。開催終了後、記念施設の咲くやこの花館、いのちの塔(展望塔)、陳列館ホール(大阪市立環境学習センター(通称・生き生き地球館))、水の館ホール(現在は花の万博20周年を機に愛称をハナミズキホールと命名)、体育館である鶴見スポーツセンター、風車を残して都市公園として再整備された。なお、風車は博覧会開催以前から存在したものである。現在は乗馬コース(遊園地、「マジカルクロス」の敷地の一部を転用)、球技場・運動場・温水プール(駐車場の敷地を転用)、パークゴルフ場といったスポーツ施設も整備されている。このうちパークゴルフ場は、マスターズ・トーナメントの会場「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」の12番ホールを再現したパビリオン(ゴールデンベルパビリオン)のコースを転用したものである。建物以外では国際庭園や日本庭園、花桟敷、花の谷などの庭園が保存されているが、国際庭園に付属する建物は老朽化が激しく、ネパール庭園にある寺院風の建物などは近づくことさえも禁止されている。国際庭園そのものも手入れ不足もあり、樹木が伸び放題でかつての面影は少なくなっている。公園の最高地点である鶴見新山山頂も、かつては良好な展望が得られたが、今は樹木の成長により展望はほとんどなくなっている。かつてパビリオンが並んでいた「街のエリア」は、現在はほとんどが大芝生広場となっている。公園内には主に高齢者や障害者を対象とした、チューリップ号・サルビア号と呼ばれる電気自動車のバスが運行されている(毎週月曜日・年末年始は運休)。それらの人は無料で乗車できるが、空席があれば一般の人も有料で利用できる。一部の有料施設を除き入場は無料である。入場無料のためか、周辺住民を中心に利用者が多い。

○施設
花博記念公園事務所
咲くやこの花館
キャンプ場、バーベキュー場
展望塔(いのちの塔)(閉館)
陳列館ホール、水の館ホール(ハナミズキホール)
鶴見スポーツセンター(ハナミズキホールの正面玄関の右側に接合している)
生き生き地球館(大阪市立環境学習センター)
国際庭園、ばら園、日本庭園
風車
茶室(むらさき亭)
自然体験観察園
なにわっこらんど(こどもの森)
テニスコート、パークゴルフ場
オリエンテーリングパーマネントコース
鶴見緑地プール
鶴見緑地運動場、鶴見緑地第二運動場
鶴見緑地球技場
鶴見緑地乗馬苑

2012-11-28(Wed)

花園中央公園

花園中央公園は、大阪府東大阪市に位置し、同市が所有・整備する都市公園である。近鉄花園ラグビー場に近接する。

○施設概要
計画面積は36.3haと広大であり、市民の憩いの場の公園として桜の広場、花菖蒲園などが整備されている他に、公園内に以下のような施設がある。

多目的球技広場
日本陸上競技連盟の第3種公認陸上競技場。別名、近鉄花園ラグビー場第3グラウンド。ラグビーの試合では大学の下部リーグや小・中学生の試合など、入場無料の試合で主に使用される(全国高校ラグビーフットボール大会など有料の試合もある)。
花園中央公園野球場
愛称:花園セントラルスタジアム。恩智川治水事業の一環として整備し、2006年4月30日に完成した。両翼97m、センター120mで、1600人収容のスタンド、内外野全体に天然芝を敷設するなどを備えている。当初は老朽化が進む藤井寺球場に代わる大阪近鉄バファローズ2軍のホームスタジアムにする計画もあったが、2004年のオリックス・ブルーウェーブ(現・バファローズ)との合併により立ち消えとなっている。
東大阪市立児童文化スポーツセンター「ドリーム21」
プラネタリウムやスポーツホールなどがある。
東大阪市民美術センター

○歴史
そもそもは近鉄花園ラグビー場に近接した大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)のグラウンドの敷地だったが、同校のグラウンドが箕面市に移転したため、その跡地を東大阪市が払い下げる形で整備されることになったものである。

○幻の「花園球場」整備計画
この花園中央公園の敷地内に、近鉄バファローズの本拠地として使われることを念頭に置いた野球場の建設計画が具体化されたことがあった。

近鉄球団は1958年以後、名目上は自社運営の藤井寺球場と日本生命保険所有の日本生命球場のダブルホームスタジアム(野球協約に定める専用球場も2か所両方登録していた)を取り入れていたが、藤井寺にはナイター設備がなく、実質日生球場をメインとしていた。しかし、日生球場はナイター照明の照度が非常に低いことや施設上の問題からパシフィックプロ野球連盟が問題視していた。その為1973年に藤井寺球場を改修する際、ナイター設備を設置することを盛り込んだのだが、周辺住民がナイター開催が騒音につながるとして建設の差し止めを大阪地方裁判所に行ったため、ナイター開催が出来なくなった。この関係で日生球場の「間借り」状態が続いていた。

そのような状況を東大阪市が踏まえ、この大阪外大のグラウンド跡地に整備する公園の建設に際し、野球場の建設を計画。それを近鉄球団の新しい本拠地にすることを提案した。具体的には以下のような理由が挙げられた。

1.公園面積が大きく住宅街からも離れている
2.ラグビー場と共に野球場が建設することになれば東大阪市のスポーツの一大拠点となる
3.大阪市内からも電車で20分以内であることや、近鉄東大阪線の開通も近いとあって、交通アクセスの改善も見込める
その事は1980年10月15日付け報知新聞(スポーツ報知)で大々的に取り上げられ、1982年完成、収容人員3万人以上、人工芝・ナイター照明塔などを設置する近代的な球場を作るという概況が発表された。だがその後、1983年に藤井寺球場のナイター照明塔の設置工事が再開されることになり(1984年竣工)、この花園球場の建設計画は結果的に幻となってしまった。

また、この件に関しては西本幸雄元近鉄監督の述懐に、「佐伯勇オーナーに花園に近鉄で球場を造って、本拠地にしたらどうでしょうかと進言したところ、『いくらかかると思っているんだ』と断られた。」とも記されていた。

2012-11-28(Wed)

荒山公園

荒山公園は、大阪府堺市南区にある公園。公園敷地は多治速比売神社を囲むように広がる。1984年から1985年にかけて植えられた梅林は、27,300平方メートルにわたって広がり、47品種・約1300本が植わっている。梅・桜の開花時期には、臨時の有料駐車場が増設される。

○所在地・アクセス
所在地:堺市南区宮山台2丁5-2
交通:泉北高速鉄道泉ヶ丘駅から南海バス「宮山台回り」「堺東駅前行き」「津久野駅前行き(泉北2号線経由)」のいずれかに乗車し、「宮山台2丁」で下車。

2012-11-28(Wed)

金岡公園

金岡公園とは、大阪府堺市北区長曽根町にある、堺市が管理運営する総合運動公園である。堺市の広域避難地に指定されている。
○公園内にある施設
陸上競技場
野球場
金岡公園プール(日焼け止めは禁止)
ジョギングコース
堺市金岡公園体育館

○交通
大阪市営地下鉄御堂筋線新金岡駅より徒歩。

2012-11-28(Wed)

久宝寺緑地

久宝寺緑地は、大阪府八尾市西久宝寺、東大阪市大蓮南、および大阪市平野区加美東にひろがる緑地公園。
○概要
服部緑地(豊中市)、鶴見緑地(大阪市鶴見区、守口市)、大泉緑地(堺市北区)とともに「大阪四大緑地」に数えられる。大きく「北エリア」「中エリア」「東エリア」の3つのエリアに分かれ、それぞれ「ファミリーゾーン」「スポーツゾーン」「プレイゾーン」と呼ばれる。公園内に野球場、陸上競技場、テニスコート、プールなどの施設があり、随所には花や草木が植えられている。公園を貫くように大阪中央環状線などの幹線道路が通ってエリアを分けているが、それらをまたぐように橋が架かって各エリアを結んでいる。

○面積
38.4ha(2007年現在)

○歴史
1941年-都市計画決定
1971年7月-開園
2011年度中-完成予定(現在、全体面積のうち2割程が未完成)

○主な施設
北エリア
北地区周回園路(1,450m)
中エリア
シャクヤク園
野球場(センター120m、両翼91.4m、内野土、外野天然芝。ナイター設備無し)
テニスコート
東エリア
陸上競技場(全面土のグラウンド。ナイター設備無し)
軟式野球場(内外野全面土。ナイター設備無し)
プール(営業期間:7月1日~8月31日)
駐車場
第1~第3駐車場(すべて有料。収容台数:約820台)

○交通アクセス
・道路
大阪中央環状線
南行き方向脇に第1駐車場、北行き方向脇に第2駐車場がある。
大阪府道5号大阪港八尾線
神武町交差点から大阪中央環状線北行きに進んですぐ。
市道加美久宝寺線
道路沿い北エリア側に第3駐車場がある。
・鉄道
久宝寺駅-JR関西(大和路)線、おおさか東線
加美駅-JR関西(大和路)線
新加美駅-おおさか東線
久宝寺口駅-近鉄大阪線

○園内を通過する道路
大阪中央環状線
近畿自動車道
八尾インターチェンジ
大阪市道加美久宝寺線

2012-11-28(Wed)

忍頂寺スポーツ公園

忍頂寺スポーツ公園は、大阪府茨木市大字忍頂寺にある公園および総合体育施設である。

○概要
茨木市が設置し、運営している。宿泊施設も完備されている。近くには、竜王山、宝池寺(ほうちでら)、忍頂寺(寿命院)、竜仙峡などがあり、観光の拠点としても利用される。

○所在地
大阪府茨木市大字忍頂寺1049

○施設
グラウンド
テニスコート
ゲートボール場
わんぱく広場(遊具)
散策路

○交通アクセス
・交通機関
JR茨木駅、阪急京都本線茨木市駅から阪急バス乗車、忍頂寺バス停下車徒歩3分
・自家用車
名神高速道路 茨木ICから、国道171号、府道茨木亀岡線を通り約20分(駐車場完備)

2012-11-28(Wed)

二色の浜公園

二色の浜公園は、大阪府貝塚市澤にある海浜公園である。二色の浜海水浴場があることで有名。
○概要
大阪府貝塚市の海岸部に位置し、大阪府公園基本構想において「海に親しむ公園」として位置づけされている。公園内の海岸は、遠浅の砂浜のため、昭和の初期から海水浴場として利用されていたが、昭和 25年に浜寺公園の代替機能をもつ海浜公園として都市計画決定され、児童遊戯場 や芝生広場、休憩所及び展望台等の施設整備が行われた。その後、昭和 62年度に、北側に隣接する脇浜地区の整備がなされ、芝生の丘や球技広場、児童遊戯場、テニスコート、野球場などが整備された。また、平成 12年度には芝生広場や人工海浜、バーベキューコーナーや水上バイクの斜路、艇庫などの施設を有する海浜緑地 13.7 ヘクタールを追加し、その後平成 18 年度に 0.2 ヘクタールを追加開設し、現在、開設面積 40.2 ヘクタールの海浜公園として府民に親しまれている。

○特徴
・松風広場ゾーン
中央ゾーンから泉佐野側へ広がる松林がある。
・中央ゾーン
レストハウス・児童遊戯場・管理事務所などの施設があり、二色の浜海水浴場の中央に位置する。
・潮騒の森ゾーン
海浜性の樹木が植えられているゾーンで、芝生の広場などがある。
・スポーツの森ゾーン
野球場・テニスコート・球技広場などのスポーツ用施設がある。

○事務所所在地
〒597-0062大阪府貝塚市沢859-1

2012-11-28(Wed)

土居川公園

土居川公園は、大阪府堺市堺区にある公園。
○概要
堺市街地の北・東・南を囲む環濠であった土居川が昭和40年代に埋め立てられ、東部分の跡地に作られた、南北約3km、面積約4haの細長い公園である。 同じく東部分の跡地に建設された阪神高速15号堺線の高架がすぐ東側に沿っている。

○施設
遊歩道
テニスコート(全天候型ハードコート・2面)
花時計 (フェニックス通り安井町交差点北西角)

○所在地・アクセス
〒590-0944 堺区櫛屋町東4丁(テニスコート所在地)(公園は北は 堺区北旅籠町東2丁、南は 堺区新在家町東4丁 まで)

2012-11-28(Wed)

以楽公園

以楽公園は、大阪府枚方市香里ヶ丘六丁目にある公園。

○概要
重森三玲の作庭による池泉回遊式の日本庭園である。 中央に自然の湧水による苑池を囲み、曲水、滝石組の築山、四方に春夏秋冬を表現した平安式の庭を配置している。香里団地の開発に際して日本住宅公団が計画、香里ヶ丘環境美化協会の資金協力を得て1961年4月に完成した。 団地の中に有る庭園として、「みんなが一緒に十分楽しむ庭園」という願いを込めて「以楽苑」と命名される。 しかしその願いに反し立ち入りを拒むように周りを柵により囲まれ、長い間十分な手入れがされないまま荒れるに任されていた。20世紀末になり、重森三玲の関係者により重森三玲の作という事が知らされた事により、改めて1998年に整備が行われた。2006年現在は不定期に開放されている。

2012-11-28(Wed)

りんくう公園

りんくう公園は大阪府泉佐野市と田尻町にまたがる公園。

○概要
関西国際空港の対岸の埋立地、りんくうタウンの海沿いに広がる面積60haの海浜公園。大阪府公園協会が管理する大阪府の施設である。

○施設
りんくうタウン駅に近い「シンボル緑地」と沿岸の「シーサイド緑地」とで構成される。
花海道-ロックガーデン
太鼓橋-木橋
マーブルビーチ-大理石の玉石を敷き詰めた白いビーチ
四季の泉-円形噴水、夜間はライトアップされる。
北の展望所
萩の休憩所

○所在地
大阪府泉佐野市りんくう往来北1-271

2012-11-28(Wed)

せんなん里海公園

せんなん里海公園は、大阪府阪南市箱作から泉南郡岬町淡輪にかけての海岸にある大阪府営の海浜公園。最寄駅は南海本線箱作駅と淡輪駅で、淡輪駅から夏期には臨時バスが発着する。阪南市の箱作海水浴場(ピチピチビーチ)と岬町の淡輪海水浴場(ときめきビーチ)が隣接し、自然体験ができる人工磯浜や遊戯場・多目的広場といった施設がある。

○施設
潮騒ビバレー
バーベキューコーナー
うみべの森
うみべの里
児童遊戯場(イルカ遊園)
児童遊戯場(タコ遊園)
ビーチハウス
風車の丘
展望休憩所
多目的広場
人工磯浜

2012-11-28(Wed)

淀川河川公園

淀川河川公園は、財団法人河川環境管理財団が運営する淀川の河川敷にある公園である。

○概要
20箇所の施設広場を運営している。

北岸(右岸)-大山崎(京都府乙訓郡大山崎町)、島本(大阪府三島郡島本町)、大塚・三島江(高槻市)、鳥飼上・鳥飼下・鳥飼西(摂津市)、豊里・西中島(大阪市)
南岸(左岸)-枚方・三矢(枚方市)、木屋元・太間・仁和寺(寝屋川市)、佐太西・大日・八雲・外島(守口市)、太子橋・赤川・毛馬・海老江(大阪市)
ほかに野草広場地区、景観保全地区、自然地区がある。とくに景観保全地区である背割堤地区(京都府八幡市)は桜の名所である。
公園施設のほか、地区によるが野球場・テニスコート・陸上トラック・サッカー/ラグビー場・フットサルコート・ゲートボール・ディスクゴルフ場・パターゴルフ場・グラウンドゴルフ場・バーベキュー施設・駐車場・プール・スケート場・船着場を設置している。これらの施設利用者数は年間約80万人である。「川でなければできない利用、川に活かされた利用。」として、身近な自然を楽しめ、川と街の一体感が体現できるというのがコンセプト。

2012-11-28(Wed)

明治の森箕面国定公園

明治の森箕面国定公園は、大阪府の箕面山周辺に位置する国定公園である。
○概要
明治の森箕面国定公園は、明治百年記念事業のひとつとして、東京都八王子市にある明治の森高尾国定公園とともに1967年(昭和42年)12月11日に国定公園に指定された。箕面山の山麓に広がる、大阪府営箕面公園とその周辺の山林のあわせて963haが指定されている。公園は箕面市北部の低山岳地帯(標高100~600m)に位置し、この一帯は丘陵性の山地で地質はおおむね古生層だが、一部には花崗岩や石英閃緑岩が露出している。奈良時代からの古刹である勝尾寺付近には開成皇子の墓などの史跡があり、日本最古の町石(塔婆)や八天の石蔵など豊かな文化財を有する地域である。日本の百選にも選ばれている美しい箕面滝は、空海、瀧安寺を建立したとも伝えられる役行者、日蓮、蓮如なども修行を行った、山岳修業の霊地としても古くから知られてきた。大阪市近郊にありながら、およそ1,300種の植物と3,500種の昆虫、数多くの野鳥、哺乳動物、両生・爬虫類、魚類などの棲息する自然の宝庫である。東海自然歩道の終点(起点)として知られている。

○天然記念物
天然記念物「箕面山サル生息地」 観光客らの菓子や弁当などによる餌付けが問題となっている。

○交通アクセス
阪急箕面線箕面駅から北へ徒歩


2012-11-28(Wed)

スカイランドHARADA

スカイランドHARADAは、兵庫県伊丹市及び大阪府豊中市の大阪国際空港の南西に位置する、猪名川流域下水道の原田処理場に造られた公園施設である。
○概要
施設の建造物の屋上を公園として整備してあり、芝生の広場や遊具・人工の小川・ゲートボール場・多目的運動場・駐車場が設置されている。他に、トイレ・更衣室・シャワー・用具室も設置されている。大阪国際空港の南西に位置しており、滑走路が間近にある。飛行機の離着陸を見ることができるため、施設の利用者だけでなく、航空ファンも多く足を運ぶ。同空港の2本ある滑走路のうち長い滑走路である14R/32Lが目の前にあり、迫力のある航空シーンを見ることができる。特に、着陸機のタッチダウンが近くでみることができる。空港との間にはフェンスがあるが、スカイランドは建物の屋上であるため、フェンスを気にすることなく飛行機を観察することができる。

○交通
駐車場:約160台分
阪急伊丹駅と曽根駅よりバスが出ている。

2012-11-28(Wed)

ザビエル公園

ザビエル公園(正式名称は戎公園)は大阪府堺市堺区に在る公園。面積は約1万5000m2。

○名前の由来
フランシスコ・ザビエルが堺へ訪問したとき、ザビエルをもてなした日比屋了慶の屋敷跡と言われる地に作られたためで、ザビエル来日400年である1949年に名付けられた

○交通
阪堺線花田口駅より西へ。

J0010493.jpg

J0010494_20130425191939.jpg

2012-11-28(Wed)

くすのき公園

くすのき公園とは、大阪府和泉市のニュータウン『トリヴェール和泉』の一角にある近隣公園。

○概要
1992年(平成4)年4月1日に、和泉市の中部にニュータウン『トリヴェール和泉』が街開きしたが、新しい公園の設置要望があったため公園の設置が計画され、和泉市からの委託を受けたUR都市機構)が整備を担当し、2011(平成23)年5月1日(日)に開園した。

○施設
テニスコート(砂入人工芝 2面)が併設されている。 使用料は1面1時間500円。ただし市内在住、在学、在勤以外の利用者は金額が2倍となる。

○所在地・アクセス
大阪府和泉市松尾寺町
阪和自動車道 岸和田和泉ICから東へ約1.7km(松尾寺トンネル越えてすぐ)。無料駐車場あり。
泉北高速鉄道 和泉中央駅 から南海バスで『はつが野3丁目』バス停下車。南へ徒歩約300m。

2012-11-28(Wed)

蛸の松

蛸の松は、大阪市福島区福島1丁目にある松の木の名称。堂島川の右岸・田蓑橋北詰の袂にある。最初の蛸の松は、堂島川の左岸・現在の田蓑橋南詰のもう少し下流側、玉江橋との中間ぐらいの位置にあった。 枝振りが蛸の泳ぐ姿に見えるということから、「蛸の松」と呼ばれるようになった。 その松の木は慶安年間に福島正則が植えたといわれており、その後、すぐ近くに屋敷を構えていた浅野氏が毎年扶持十石を与えて維持したという。 しかし、明治44年(1911年)についに枯れてしまった。 その切株の一部は、現在も大阪教育大学の天王寺キャンパス内に保存されている。なお、現在の蛸の松は平成16年(2004年)に護岸工事の一環として植えられたものである。

J0010337.jpg

J0010338_20121128125022.jpg

2012-11-28(Wed)

JR大阪駅ノースゲートビルのクリスマス2012

JR大阪駅ノースゲートビルのクリスマスを見に行ってきました。
J0011288.jpg

J0011290.jpg

J0011291.jpg




プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!



























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

Powered by FC2 Blog