FC2ブログ

2012-11-29(Thu)

佐奈部神社

佐奈部神社は大阪府茨木市稲葉町に鎮座する神社。

○祭神
春日大神
応神天皇

○歴史
摂津国島下郡水尾郷の水尾・堂・小路・内瀬・真砂の5ケ村の氏神。 中世の水害や兵乱で由緒を知る手掛かりを失う。初代茨木市長・高島好隆は佐奈部とは稲・麦を打ち落とす農具・佐奈を制作する部民のことで、佐奈部神社のサナは鐸、近隣の佐和良義神社の迦具土神、葦分神社のアシは砂鉄、溝咋神社のタタラと、金山彦をまつる主原神社(茨木神社に合祀)、勝尾寺川水系上流にある北山の銅山、福井新屋神社のカナクソ、粟生の銀山、勝尾寺、箕面の修験道場などを組み合わせて一つの古代鍛冶集団を想定している。もと堂の弥勒堂傍の素盞鳴尊神社と水尾の個人が祀っていた猿田彦社を合祀。

○境内
素盞鳴尊神社:素盞鳴尊
猿田彦神社:猿田彦大神
金毘羅神社:大物主命
稲荷神社:倉稲魂尊
天満宮:菅原道真

○佐奈部農業資料館
毎月1日・15日午後2時~5時開館

○交通アクセス
阪急京都本線茨木市駅より、南へ約10分

○所在地
大阪府茨木市稲葉町16-26

○例祭
5月17日・10月17日


J0011132.jpg

J0011133.jpg

J0011134.jpg

2012-11-29(Thu)

磯良神社

磯良神社は大阪市茨木市三島丘に鎮座する神社。疣を取るのに神験ありとの信仰から疣水神社とも呼ばれる。
○祭神
磯良大神を祀る。

○歴史
現在の社地は式内社の新屋坐天照御魂神社の旧境内地の一部で、同社の境内社として奉斎されていたが、 寛文9年(1669年)3月に新屋神社が西北隅に遷座されて分かれた。昭和54年(1979年)、拝殿を新築。

○境内
住吉神社-底筒男命・中筒男命・表筒男命、息長足姫命
桜姫稲荷神社-宇賀御魂神

○所在地
大阪府茨木市三島丘1丁目4-29

○例祭
4月15日

○主な神事
10月1日(秋祭り)

J0011103.jpg

J0011104.jpg

J0011105.jpg


2012-11-29(Thu)

堂山古墳群

堂山古墳群は大阪府大東市寺川に所在する古墳群。大阪府営水道の配水池建設に伴う事前調査で発見され、発掘調査が実施されており、古墳時代中期から後期にかけての古墳群であることが明らかにされている。
○概要
・発掘調査の経緯
1969年1月、大阪府営水道寺川配水池建設予定地となっていた堂山山頂(標高98メートル)において埴輪や鉄刀が発見され、大東市教育委員会と大阪府教育委員会に通知された。現地調査により、既掘孔底に鉄剣片などが露出し、その周囲には埴輪片が散乱し、かなりの規模の古墳であると推定された。また、この古墳の近くに横穴式石室の天井石らしき花崗岩が露出していることからここにも古墳の存在が予想された。今後さらに新しい古墳の発見も予想されたので、これらを総称して堂山古墳群と呼ぶことにし、最初に発見された古墳を(堂山)1号墳と呼ぶこととされた。遺物が出土したことが地元で大げさに伝わり、放置し得ない状況であったため、両教育委員会によって同年2月に発掘調査が行なわれ、木棺直葬の主体部が明らかにされ、1972年には大阪府教育委員会により墳丘の調査が行なわれている。

・1号墳
調査の結果、1号墳は墳丘の大半を風化した花崗岩の岩盤を削りだし整形して、築造を行ない、盛り土は、ほとんどなかったものと考えられた。墳丘の西側の段と東側の溝からは円筒埴輪列が検出されている。墳丘の流失が著しい部分もあるが、段や溝、埴輪列から直径25メートルの円墳であったと推定された。葺石は認められなかったという。内部構造は、後円部直下に設けられた墓坑に組合式箱型木棺が直葬され、その主軸に直交する状態で副葬品のみを納めた副棺の痕跡が検出された。主棺の内部は攪乱されていたが硬玉製勾玉、碧玉製管玉、ガラス製丸玉、滑石製紡錘車が検出されている。また棺外の北側で14本、南側で11本の鉄製短剣が置かれていた。副棺からは短甲、衝角付冑、鉄刀、鏃、剣、鎌が検出されている。墳丘から出土した埴輪は円筒埴輪が墳丘裾部分で原位置を保った状態で69個体検出されている。朝顔形埴輪は原位置を保つものはなかったが、かなりまとまって出土している。他に家形埴輪、盾、衣笠および靱と推定される直弧文を配した破片がみられる。埴輪の他に墳丘南西裾部で須恵器の器台(2個体)、壷(8個体)、高杯(8固体)出土した。いずれも初期須恵器に属するものである。また同じ場所で土師器の高杯2個体が出土している。なお1号墳の出土遺物は一括して大阪府の指定文化財に指定されている。

・1号墳の築造年代
1号墳の築造年代の手がかりとしては出土した短甲と冑が三角板革綴の製作技法であることから5 世紀前半が考えられ、須恵器が大阪府陶邑窯では最古の部類に属する窯址出土のものに類似することからも同様の年代が裏づけられる。

・2号墳~7号墳
堂山古墳群では1号墳以外にも次々と古墳が確認され、調査されており、古墳の総数は7基におよんでいる。1号墳以外はいずれも、古墳時代後期に属するもので横穴式石室を主体とし、陶棺や木棺に使われたと思われる釘や人骨などが出土している。6世紀末から7世紀中頃の築造と考えられる。堂山古墳群は保存についての協議が長期に及んだものの、大東市立堂山古墳群史跡広場として整備され、2012年3月末にオープンした。

所在地:大東市寺川四丁目675-1

大東市の堂山古墳群史跡広場のサイト

だいとう森づくりクラブ

J0011268.jpg

J0011269.jpg

J0011270.jpg

J0011271.jpg

J0011272.jpg

J0011273.jpg

J0011274.jpg

J0011275.jpg

J0011276.jpg

J0011277.jpg

J0011278.jpg

J0011279.jpg

J0011280.jpg

J0011281.jpg

J0011282.jpg

J0011283.jpg

J0011284.jpg

J0011285.jpg

2012-11-29(Thu)

高宮廃寺跡

この周辺には、高宮遺跡とよばれる縄文時代以降の村の遺跡が出土しており、なかでも飛鳥時代から白鳳時代にかけての住居跡は、古代氏族の屋敷と庶民の住居の様子を示している。白鳳時代に創建された高宮廃寺は、彼らの氏寺として建立されたものらしい。この寺は平安時代に一時廃絶、鎌倉時代に再建され室町時代に至るまで続いたもので、寺跡は国の史跡に指定されている。
○所在地
〒572-0806大阪府寝屋川市高宮2-15-1
J0011221.jpg

J0011222.jpg

2012-11-29(Thu)

打上神社(高良神社)

高良大明神と脇神に八幡大神、八大龍王が祀られている本殿へとつづく参道にある大鳥居の前には、「高良神社」と刻まれた大きな石碑が建っている。これは、古くより高良宮、高良明神社として打上村の人々が崇敬していたが、明治時代初めに村社(神社の格式)指定により打上神社とされた。しかし、人々の敬愛の念が強く、今も地元では高良神社と呼んでいる。高い所にあるだけに、古墳石を使った役行者小祠(えんのぎょうしゃしょうし)のある高台に登れば、大阪平野を一望できる眺望がすばらしい。裏山には巨岩をくりぬいて造られた墓室がある極めて珍しい横口式古墳で、国指定史跡の「石宝殿古墳」もある。

○所在地
〒572-0803大阪府寝屋川市梅が丘1丁目
J0011182.jpg

J0011183.jpg

J0011184.jpg

J0011185.jpg

2012-11-29(Thu)

石の宝殿(石宝殿古墳)

寝屋川市東端、生駒山に続く丘陵には多くの古墳が残り、そのうちこの特殊な横口式石槨をもつ古墳が「石の宝殿」、または「石宝殿古墳」として知られている。上面を平坦に加工した底石(下石)の上に、埋葬部分をくり抜いた蓋石が重ねられている。その大きさは、直径3m/高さ1.5m。内部は幅0.9m/高さ0.8m/奥行き2.2m/入口部分は幅0.5mと狭い。横口式石槨は大阪府に約20例あるが、全て石川流域に集中しており、石の宝殿だけが他より離れ、形式的にも明日香村の鬼の厠(かわや)・鬼の俎(まないた)と同じく、非常に特異なもの。日本に仏教文化が伝わったことを受けて、ここに死者を火葬した後、骨を容器に入れて納めたと推定されている。『河内名所図会』によれば、このそばから、金銅製の骨壷が見出されたという。前面左に、「天岩戸大日如来」と刻んだ元禄9年(1696)の石碑がある。天照大神の岩戸隠れにちなみ、神仏習合の信仰を表すものと言われている。

○所在地
〒572-0001大阪府寝屋川市梅が丘1丁目

○交通アクセス
JR学研都市線「東寝屋川駅」から徒歩15分
J0011188.jpg

J0011189.jpg

J0011190.jpg

J0011191.jpg

J0011192.jpg

2012-11-29(Thu)

忍陵神社

忍陵神社は、大阪府四條畷市にある神社である。式内社で、旧社格は村社。神社名は「しのぶがおかじんじゃ」とも読まれ、附近にある忍ケ丘駅の駅名の由来となっている。忍岡古墳の丘の上にあり、戦国時代に岡山城が築かれた地と伝えられる。

○祭神
藤原鎌足を主祭神とし、熊野大神・品陀和氣命・馬守大神・大将軍神を配祀する。

○歴史
忍陵神社は、明治44年、津桙神社に近隣の2社を合祀し改称したものである。津桙神社の元の祭神は藤原鎌足・品陀和氣命・熊野大神であった。津桙神社は、創建の年代は不詳であるが、元は当地の古代豪族・津桙氏が祖神を祀っていたものが、後に応神天皇を氏神とされるようになったものとみられる。江戸時代までは新宮大権現と称し、天武天皇の時代に役行者が開基したとの伝承もある。平安時代に熊野信仰がさかんになると、熊野大神が合祀された。元の鎮座地は現在地より南、岡山村坪井の通称・赤山であったが、江戸時代に現在地に遷座し、当地にあった鎌足社(祭神 藤原鎌足)を合祀した。明治5年(1872年)に旧岡山村の村社に列格した。明治44年に以下の2社を合祀した。
旧砂村の村社・馬守神社(祭神 馬守大神)
旧砂村の無格社・大将軍社(祭神 大将軍神)

○境内
・忍岡古墳
昭和9年(1934年)、室戸台風により社殿が倒壊した。その修復作業中に前方後円墳の竪穴式石室が発見され、「忍岡古墳」と名附けられた。昭和47年(1972年)3月31日、忍岡古墳の石室が大阪府指定文化財に指定された。忍岡古墳は全長87mの前方後円墳で、4世紀中ごろの古墳時代に作られたものである。

・岡山城
岡山城は、三好長慶が飯盛山城を居城とした永禄3年(1560年)頃に飯盛山の北東にある忍岡古墳の丘陵を利用して築かれた支城として伝えられている。永禄、天正年間には当時の城主である結城氏が熱心なキリシタンで、キリシタン信仰の拠点となる。慶長20年(1615年)の大坂夏の陣では、徳川方の本陣として同地が使われ、勝利した事から縁起の良い所として御勝山とも称されるようになるが、当時の遺構は殆ど破壊されており 今では名残を見る事は出来ない。

○交通アクセス
JR西日本片町線(学研都市線)忍ケ丘駅

○所在地
大阪府四條畷市岡山2丁目7-12

○例祭
10月10日
J0011224.jpg

J0011225.jpg

J0011226.jpg
J0011227.jpg

J0011228.jpg

2012-11-29(Thu)

忍岡古墳

忍岡古墳とは、大阪府四條畷市岡山2丁目に所在する前方後円墳。忍陵神社境内にある。

○概要
1934年(昭和9年)の室戸台風によって倒壊した忍陵神社の社殿を再建するために土台を掘り返した際に竪穴式石室が発見された。全長90mの前方後円墳で、墳丘には円筒埴輪が並べられていたようである。後円部に竪穴式石室があり、覆屋が設けられて保存されている。石室は長大な木棺を収めるための施設と推定され、長さは6.3m。石室内の遺物はすでに盗掘によって大半が失われていたが、碧玉製釧、鍬形石、紡錘車のほか、剣、刀、刀子、鎌、斧などの鉄製品があった。鉄製の小札が数枚出土しているが、京都府の椿井大塚山古墳で出土している中国式の小札革綴冑の一部と推察される。1972年(昭和47年)に大阪府史跡に指定された。

所在地 大阪府四條畷市岡山
形状 前方後円墳
規模 墳丘長90m
築造年代 4世紀
埋葬施設 竪穴式石室
J0011229.jpg

J0011230.jpg

J0011231.jpg

J0011232.jpg

J0011233.jpg

J0011234.jpg

J0011235.jpg

2012-11-29(Thu)

住吉平田神社

当社の創建は『神社由緒記』には「平安初期の寛平・延喜年間(889~923年)の頃、飯盛の麓に鎮座したとあるが、往昔のことは不詳である」としている。1815年(文化12年)の『南野村改邑鑑』には「(住吉吉田神社は)現在まで三牧大和とその子伊織、孫大和と3代神職が続いているが、それまで社家がなかったので(三牧家が神官となった)元文年間(1736~41年)住吉大明神の神主吉田家に願い出て受領したので、これを機に住吉神社と平田神社とが合祀した」との記録が残る。「住吉神社」は往時より飯盛山麓にあり、その時期や、海の神である住吉社がこの地に祀られた理由などは不詳であるが、「平田神社」はもとは南野村字平田にあり、1853年(嘉永6年)の『南野村庄屋重右衛門扣帳』には「慶長年中(1596~1615年)の頃、この地で打死した平田という人の御霊を祀る祠があった」とある。慶長年間に打死(討死?)と言うことは大坂の陣の戦死者を祀ったものか。

所在地:四條畷市南野2丁目
最寄駅:JR学研都市線「四條畷」下車、東へ、四條畷神社の参道階段の手前を北へ、約200m
J0011255.jpg

J0011254.jpg

J0011253.jpg

J0011252.jpg

J0011256.jpg

2012-11-29(Thu)

御机神社

当社は『延喜式』神名帳に載る官幣小社で、四條畷市にある式内3社のうちの1社である。元は現在地を更に山中を東に行った室池の近く、字宮谷に有った。創祀年代は不明だが、この地からは奈良時代の古瓦が拾集され、神社の起源として奈良時代には鎮座されていたものと推測される。文禄年間(1952~6年)に清滝字城の堂山に移し、更に1700年(元禄13年)に現在地に遷座した。1560年(永禄3年)三好長慶が飯盛山に居城した頃には飯盛城鎮護の神として崇敬も厚かったといわれる。文禄年間の城の堂山への遷座は三好長慶の動向と何らかの関連があるのかもしれない。当社は平安期の神仏習合により「牛頭天王社」と称し、豊作を祈る水神信仰に基づく神として祀られ、この名称が江戸時代の終わりまで続いた。社名を『延喜式』神名帳にのる旧名に復興したのは1871年(明治4年)で、明治政府の神仏分離令の結果による。現在の社殿は(明治14年)に建てかえられたものだが、近年修復されている。

所在地:四條畷市南野6丁目
最寄駅:JR学研都市線「四条畷」下車、旧国道170号線に出て北へ約300m。田中医院の前の辻を東へ約800m、権現川に出会う2つ目の橋を渡る。
J0011249.jpg

J0011248.jpg

J0011247.jpg

J0011251.jpg

J0011250.jpg

2012-11-29(Thu)

国中神社

国中神社は『延喜式』神名帳の讃良郡に載る同名神社(官幣小社)に比定される。江戸時代の地方文書には天神宮、天満宮、大蛇宮の名称で見え、「大蛇宮」は水の化身といわれる龍を祀る神社で、農業神として村内の信仰を集めていた思われるが、1882年(明治15年)の中野村地理誌は祭神、由緒不詳としている。現在の神社名は(明治4年)村社に列せられたのを機に、『延喜式』神名帳に載る「国中神社」の名を復活させ、1917年(大正6年)逢坂の大上宮を合祀した。
所在地:四條畷市清滝中町
最寄駅:JR学研都市線「四条畷」下車、京阪バスで「東中野」下車、東へ約500m

J0011238.jpg

J0011237.jpg

J0011236.jpg

J0011240.jpg

J0011239.jpg

2012-11-29(Thu)

池田城跡公園

池田城跡公園は、大阪府池田市城山町にある公園である。五月山の山麓に整備され、2000年にオープンした。
○概要
室町時代から戦国時代にかけ、現在の池田市・箕面市・豊中市周辺を支配していた豪族・摂津池田氏により、築城された池田城跡に整備された公園。園内には白い城壁で囲まれた日本庭園が広がり、展望舎、茶室、管理棟がある。展望舎からは、園内、五月山、池田市街、兵庫県川西市、宝塚市、さらには大阪市や神戸市方面の風景を楽しむ事ができる。園内には、季節ごとに様々な花が咲く。南門を降りた所には、小さいながらも花菖蒲園が広っている。池田市が舞台になった2003年度後期のNHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」の放送を記念して、2004年4月に「てるてる坊主の照子さん」文学碑が設置された。

○祭事・催事
さくらまつり(4月上旬)
いけだ薪能(6月頃)
いらっしゃいフェスティバル(11月頃)

○交通
阪急宝塚線・池田駅より徒歩15分。
阪急バス「五月山公園・大広寺」より徒歩5分。

○所在地
大阪府池田市城山町3-46

2012-11-29(Thu)

大仙公園

大仙公園は、大阪府堺市堺区にある都市公園。
○概要
設置・管理は堺市。計画面積は約81ha。南北を大仙陵古墳(仁徳天皇陵)、ミサンザイ古墳(履中天皇陵)に挟まれており、園内にも小古墳が点在している。もともとは、寛永年間に幕府代官高西夕雲と堺の豪商木地屋庄右衛門によって開発された「夕雲開」と呼ばれる新田であった。1925年に大阪農学校(大阪府立大学の前身)が大阪市生野区から堺市大仙町に移転した際に実験用農地となった。1947年には戦災復興都市計画の一部として市街地南部のこの地が公園に指定された。1966年に大阪府立大学農学部が中百舌鳥に移転すると、都市公園として整備が行われ、1971年に中央図書館が宿院から移転。平和塔も建設され、1980年には市制施行90周年を記念して堺市博物館が開館した。1986年には全国植樹祭が行われた。1989年には、緑の文明学会・日本公園緑地協会による「日本の都市公園100選」の一つに選ばれた。

○伸庵と黄梅庵
堺市茶室。いずれも堺市の市制90周年を記念して移築されたもの。
・伸庵
明治から昭和にかけて多くの茶室を残した数寄屋普請の名匠・仰木魯堂(おおぎろどう)が手がけて1929年に建てられた茶室。以前は東京・芝公園にあったが、福助(株)が寄贈し、1980年に現在の地に移築された。国の登録有形文化財に登録されている。玄関横に設けられた立礼席は、移築の際に加えられたもので、一般の人もお茶を楽しむことができる。2007年の将棋竜王戦第一局の会場となった。
・黄梅庵
元は、堺の商人で茶人だった今井宗久所領(現在の奈良県橿原市今井町)の豊田家にあった茶室。明治から昭和にかけて日本の電力開発に尽力した「電力の鬼」にして近代の数寄者・松永安左ヱ門(耳庵)が、戦後に小田原の別邸内に再興した。黄梅庵の名は、梅が熟し黄色く色づくころに完成したことから耳庵が名づけたもの。現在の地には、耳庵の遺族から寄贈を受け、1980年に移築された。国の登録有形文化財に登録されている。普段は内部は公開されていない。

○施設一覧
堺市博物館
自転車博物館
堺市立中央図書館
堺市茶室-「伸庵」、「黄梅庵」
堺市都市緑化センター
平和塔
堺大空襲などの死者、堺市の戦没者らの鎮魂を祈念して1971年に建設された、高さ60mの大仙公園のシンボルタワー。内部は非公開だが、階段が設けられており頂上に上ることは可能になっている。
日本庭園
中根金作が作庭した築山林泉廻遊式庭園。かつての海外交易にもとづき、中国大陸などをイメージした築山などが設けられている。
風車
かつて石津周辺の綿花畑で、水をくみ上げるために浜風を利用した風車が数百基あった。今では見ることができなくなった風車が大仙公園内に再現されている。

○所在地
大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-142-1

○交通
JR西日本阪和線百舌鳥駅から西へ徒歩5分
南海高野線堺東駅から南海バス田園線「堺市博物館前」停留所下車

2012-11-29(Thu)

大阪府立北摂自然公園

大阪府立北摂自然公園とは、大阪府北部の北摂地域にある自然公園で、5市町に点在している。
○概要
大阪府北部の高槻市・茨木市・島本町・豊能町・能勢町にある北摂山系の森林地帯に点在する10地区が指定されている。面積は2,594ヘクタール。平成13年(2001年)8月31日に指定された。大阪府は全国一森林面積が少ないことなどから、さまざまな動植物が生息する北摂山系の自然風景を守り、里山の乱開発を防止して里山の保全を図り、自然公園法に基づいた自然を生かした環境整備などの目的から大阪府で初めて指定された。北摂自然公園は特別地域と普通地域の2つに区分され、特別地域は一部の動植物の採取なども制限されている。年間訪問客は78万3千人ほど。

○地区
東からの順番。
・ポンポン山地区(高槻市・島本町)
特別地域-高槻市大字原及び大字川久保の各一部、三島郡島本町大字大沢の一部
・竜王山地区(茨木市)
特別地域-茨木市大字忍頂寺、大字車作、大字下音羽、大字大岩の各一部
・見立地区(茨木市)
特別地域-茨木市大字銭原の一部
・多留見地区(茨木市)
特別地域-茨木市大字上音羽の一部
・妙見山地区(豊能町)
特別地域-豊能郡豊能町吉川及び川尻の各一部
・地黄・歌垣山地区(能勢町)
特別地域-豊能郡能勢町倉垣及び地黄の各一部
・小和田山地区(能勢町)
特別地域-豊能郡能勢町宿野、倉垣及び吉野の各一部
・剣尾山地区(能勢町)
特別地域-豊能郡能勢町山辺及び宿野の各一部
・天王地区(能勢町)
特別地域-豊能郡能勢町天王の一部
・山辺地区(能勢町)
特別地域-豊能郡能勢町山辺の一部

2012-11-29(Thu)

大阪四大緑地

大泉緑地
服部緑地(豊中市)-千里丘陵に位置。日本の都市公園100選に選定されている。
鶴見緑地(大阪市鶴見区、守口市)-花博会場の跡地。
久宝寺緑地(八尾市、東大阪市、大阪市平野区)

2012-11-29(Thu)

新幹線公園

新幹線公園は、大阪府摂津市にある公園。
○概要
当公園は安威川と大阪貨物ターミナル駅との間の安威川堤防上にあり、公園内には新幹線車両と電気機関車が展示されている。中央環状線から当公園までの約400mの安威川堤防沿いには桜が植えられており、開花時期には桜のトンネルとなるため多くの人で賑う。
所在地:〒566-0051 大阪府摂津市安威川南町
面積:約1,800平方メートル
施設内容:
新幹線車両・電気機関車の展示
毎月第2・4日曜日の10時から12時、14時から16時までは車内と運転席を一般開放している。
小児用遊具
東屋等
開園時間:24時間
休園日:無休

2012-11-29(Thu)

寺ヶ池公園

寺ヶ池公園は、大阪府河内長野市にある公園。
○概要
寺ヶ池周辺を公園として整備している。河内長野市では唯一の総合公園である。管理・運営は河内長野市がおこなっている。入園は24時間自由で、入園料は無料(但し、駐車場には門限あり)。公園は4つのエリアに分かれ、噴水や広場、野球場、プールなどが設置されている。また池の周囲には遊歩道が整備されている。公衆トイレは四季の広場に2ヶ所とゲートボール場付近の広場、野球場、庭球場、千代田台保育所付近の広場、弁天山広場の計7ヶ所ある。園内では、春にはサクラ、初夏にはハナショウブを観賞することができる。

○交通アクセス
南海高野線 千代田駅から南西へ約1km。
南海高野線および近鉄長野線 河内長野駅から北西へ約1.5km。
南海バス 千代田駅から20・21・特21・15・特15の各系統、河内長野駅から7・特7・15・特15・17・18の各系統のいずれかに乗車 「赤峯」バス停下車すぐ。

○所在地
大阪府河内長野市小山田町674-5

2012-11-29(Thu)

山田池公園

山田池公園は、大阪府枚方市にある大阪府営の公園である。公園の北寄りには山田池があり、ジョギングコースやバーベキュー広場、春日山、展望広場などがある。「山田池の月」は枚方八景に選ばれている。又、この公園は駅伝大会等に使用されることもある。
○概要
枚方市東部方面の丘陵地帯に設けられており、園の北部に存する山田池が公園の名前の由来である。園のほぼ中心を市道が北西から南東へ走り園を二分している。山田池のある地区は樹木が多く、散策路が整備されている。対して市道の南側は芝の植生された広場が中心である。
水生花園-花しょうぶ園、あじさい園、スイレン池等がある。
花木園-ウメ、スモモ、ツツジ、サルスベリなど四季の花木が植えられた丘陵地。
春日山-野鳥の生息地であり、鳥獣保護区に指定されている。
クイーンズランドガーデン - ボランティアに管理を委ねている花壇。
他、展望広場、バーベキュー広場などがある。

○交通アクセス
京阪本線枚方市駅またはJR学研都市線長尾駅から京阪バス利用、出屋敷バス停下車。
JR学研都市線藤阪駅(北西700m)。

○公園管理事務所
枚方市山田池公園1-1

2012-11-29(Thu)

堺自然ふれあいの森

堺自然ふれあいの森は、大阪府堺市の南部丘陵エリアにある都市公園。大阪府堺市の緑のシンボルエリアである南部丘陵エリアに位置し、豊かな自然環境や多様な生き物の生息空間を保全するため、市民協働により後世に残す里山公園である。周辺環境との連続性を踏まえながら、自然環境の保護、活用、復元を図っていく「里山の保全」を目標とし、市民ボランティアの活動による森の整備を行っている。また、「森の学校」をテーマに人と里山との新しい関わり方を模索する場を目指しており、園内散策のほか、休日を中心に様々な自然体験学習のイベントや講座が開催されている。また、保育所や幼稚園、小学校などの遠足や校外学習でも活用されており、現地職員(レンジャー)によるプログラムに参加することが出来る。2006年の開園と同時に指定管理者制度が導入され、現在は、大阪ガスコミュニティライフ株式会社と株式会社生態計画研究所で構成される「OSS・EPRグループ」が指定管理者として管理運営にあたっている。また、市民協働の担い手として、NPO法人いっちんクラブが公園の支援活動を行っている。

○所在地など
所在地:大阪府堺市南区畑1740番地
休園日:月曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始

○施設
森の館
木道(森の館屋上から約100m)
散策路・広場・田・畑・池
駐車場(無料)

○交通
泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅から南海バス24系統で 公園墓地北口下車徒歩20分(日・祝日のみ、公園墓地直通バスあり。 ふれあいの森前 下車すぐ)

2012-11-29(Thu)

堺市立泉北すえむら資料館

堺市立泉北すえむら資料館は、大阪府堺市南区にある博物館である。

○概要
1970年(昭和45年)、泉北ニュータウンの開発に伴って出土した須恵器などを収集・保管・展示して、大阪府民の文化的向上に貢献するため、大阪府立泉北考古資料館として開館した。2010年(平成22年)4月1日、橋下徹知事による大阪維新プログラムによって堺市に移管され、現在の名称に改名された。開館日は同年4月14日。展示品は発掘された須恵器などの土器や陶器が中心である。周辺は、国内最大の須恵器生産地「陶邑古窯址群」の中心地域で、500基を超える窯跡が発掘された。また、『日本書紀』崇神天皇7年条にある「茅渟県陶邑」の最有力候補地に比定されている。

○所在地
大阪府堺市南区若松台2丁4番。泉ヶ丘駅から徒歩10分の大蓮公園内にある。
○開館時間
10時~16時30分
○休館日
月曜日、火曜日、年末年始。
○入館料
無料

2012-11-29(Thu)

今城塚古代歴史館

今城塚古代歴史館は大阪府高槻市郡家新町にある博物館。
○概要
国内最大の家形埴輪今城塚古墳が2004年(平成16年)から史跡公園として整備され、10年にわたる発掘の成果や古墳時代の歴史を学び、歴史文化の体験学習もできる、古代体験ミュージアムとして2011年(平成23年)4月に開館した。 古墳公園と歴史館の2つを総称して「高槻市立いましろ大王の杜(だいおうのもり)」と名付ける。[1]

○施設
玄関ホール
常設展示室 
企画展示室
体験学習室
映像研修室
はにたん観光情報コーナー
年3~4回の企画展では外部講師による講座、また、発掘調査に携わる学芸員による学芸員講座を定期的に実施しています。

○利用案内
開館:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館:月曜日(祝日は開館)・祝日の翌日 :月曜日が祝日の場合は火曜日、土曜日が祝日の場合は日曜日が休館。
年末年始(12月28日~1月3日)
入館料:無料 (ただし特別展・企画展は有料の場合があります)

○所在地
〒569-1136大阪府高槻市郡家新町48番8号

2012-11-29(Thu)

堺・緑のミュージアムハーベストの丘

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘は、大阪府堺市南区にある市立の農業公園である。2000年4月11日開業。現在、株式会社堺ファームが運営を受託している。
○概要
目的 農業と自然に触れ、親しみ、学ぶ場を提供し、もって農業の振興及び市民文化の向上に資すること。
・施設
農産物加工体験ゾーン
特産品加工工房
加工体験施設
専門加工工房
小動物ふれあい広場
その他便益施設
総合交流ゾーン
交流室
研修室
情報発信室
農産物直売所
その他便益施設
園内は、ゲート広場、マーチ広場、アート広場、プレイ広場、小川の広場、ふれあい広場、ハーブ広場のエリアに大きく分けられる。

・入園料
大人(中学生以上) 900円
小人(4歳から小学生) 500円
シルバー 600円
年間パスポート 大人2500円 子供1300円
・開園時間
3月1日~10月30日 9:30~18:00
11月 9:30~17:00
12月1日~翌年2月末日 10:00~17:00

○所在地
大阪府堺市南区鉢ケ峯寺2405-1

○アクセス
泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅から直行バス(南海バス泉ヶ丘・ハーベストの丘線「ハーベストの丘行き(25系統)」)で約15分。
阪和自動車道堺ICから府道61号線で南へ。

○備考
南海電気鉄道 難波駅、天下茶屋駅および泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅などで、たまにハーベストの丘で作られた加工食品を販売している。

2012-11-29(Thu)

桜之宮公園

桜之宮公園とは、大阪市都島区・北区にある、大川沿岸の公園である。毎年桜の季節には桜の通り抜けがあり、大勢の人で賑わう。なお、都島橋より北側は毛馬桜之宮公園である。

○施設等
桜之宮球場
大阪市立大学漕艇部

○周辺情報
源八橋
大阪アメニティパーク(OAP)
桜宮橋(銀橋)
造幣局・造幣博物館
藤田美術館
大阪市長公館
大阪マーチャンダイズ・マートビル(OMMビル)
大阪城公園
都島区役所
天満橋

○交通
JR大阪環状線 桜ノ宮駅
JR東西線 大阪城北詰駅
大阪市営地下鉄・京阪電鉄 天満橋駅
大阪市営バス 「桜の宮橋」バス停

2012-11-29(Thu)

枚岡公園

枚岡公園は、大阪府東大阪市にある大阪府営の公園である。
○概要
生駒山系の枚岡山・額田山の2つの尾根の山麓に広がり、中央部を豊浦渓谷が横切っている。面積は約43.4ヘクタール。1938年に開設された。1958年に金剛生駒国定公園が指定された際、枚岡公園の全地域も金剛生駒国定公園に指定された。枚岡山展望台・額田山展望台の2つの展望台やハイキングコース、オリエンテーリングのパーマネントコースなどが整備されている。生駒山へ登山する際の登山ルートのひとつともなっている。また、梅や桜・紅葉の名所としても有名。枚岡公園の梅林は「大阪みどりの百選」に指定されている。

○交通アクセス
近鉄奈良線枚岡駅または額田駅から徒歩。

2012-11-29(Thu)

浜寺公園

浜寺公園は、大阪府堺市西区および高石市の沿岸部に広がる大阪府営の総合公園。約5500本の松林で知られる。
○概要
・前史
堺南之橋から南へ約2km、石津川に架かる太陽橋を渡ると紀州街道は内陸へ進路を取り、沿岸部には松林が広がっていた。古来白砂青松で知られた和泉海岸のなかでも特に名高い高師浜の近傍に現在も残るこの松林は、18世紀初頭の宝永年間に和泉国大鳥郡船尾村・西下村・東下村・山内下村・今在家村の5ヶ村の住民らが、防潮のために植えたものが原型となっている。これら5ヶ村は1747年(延享4年)から田安家領となり、1868年(明治元年)に田安家がこの松林を伐採して新田開発を計画。以降二転三転の末、1873年(明治6年)に当地を訪れた大久保利通が、約850本にまで減少してしまった姿を嘆いて堺県令の税所篤に働きかけ、伐採停止が通達された。この時に大久保が詠んだ歌「音に聞く 高師の浜のはま松も 世のあだ波は のがれざりけり」は、『小倉百人一首』にある祐子内親王家紀伊の「音に聞く 高師の浜の あだ波は かけじや袖の 濡れこそすれ」の本歌取りで、園内に『惜松碑』として句碑が建てられている。

○開園後
1873年(明治6年)12月に日本最古の公立公園として開園する。1905年(明治38年)には日露戦争におけるロシア兵俘虜収容所が建てられ、軍艦の模型を作って爆破させるショーや剣客を約500人招いて古代戦闘合戦を行なったり、夜間もイルミネーションで飾ってた[1]。園内のユースホステル北側にロシア兵の霊を鎮める銅像と小泉純一郎総理大臣とロシアプーチン大統領の書名が入った石碑が建っている。なお、この地で亡くなった捕虜が大阪府泉大津市春日町の「春日墓地」内に「ロシア兵墓地」として埋葬されている。公園周辺の旧浜寺町一帯は大正から昭和初期にかけて別荘地となり、夏期は海水浴場として大変な賑わいを見せた。浜寺海水浴場は大阪毎日新聞社と南海電鉄が開設したもので、阪堺線の駅前と言うこともあり、旧堺港南側の大浜公園および大浜海水浴場と並んで一大レジャースポットであった。かつて園内には数件の料亭が営まれており、堺市出身の与謝野晶子が与謝野鉄幹と親しくなった歌会も行なわれ、現在は晶子の句碑が存在する。1945年(昭和20年)から1958年(昭和33年)までアメリカ軍に接収され、解除後わずか3年で泉北臨海工業地帯の埋立造成が始まった。海水浴場は姿を消したが、浜寺公園の松林の保存などを目的に浜寺水路が建設され、辛うじて往時を偲ぶことができる。園内は様々な樹木が育てられており、春には桜の花見客で溢れる。特に有名な松林は、日本の名松100選に選定されており、大規模な松林を守るため、至る所に防火設備が見受けられている。現在では使用されていない1908年(明治41年)に製造されたアメリカ製の消火栓が公園中央を南北に貫くメインストリート沿いに残っている。園内の指定地域では直火は使用できないが火気の取り扱いが許可されており、冬を除いた季節の週末ともなるとバーベキューをしているグループが見受けられる。繁忙期には園内に売店が開かれ、端午の節句には阪堺線浜寺駅前駅側入場口を中心に多数のこいのぼりが設置され、夏には日本のシンクロナイズドスイミングの発祥の地とされる府営浜寺プールに毎日新聞社主催の浜寺水練学校が開講される。浜寺水練学校では日本の古式泳法の研究、実践、伝承が行われている。サッカーJリーグセレッソ大阪の下部組織がユースホステル隣接のグラウンドでサッカースクールを開催している。2003年および2004年の7月31日には、通常大浜公園で毎年行われる堺大魚夜市が一時的に場所を変えて開催された。

○沿革
1873年(明治6年)12月-公園に指定される。
1932年(昭和7年)-財団法人富民協会により園内に農業博物館竣工・開館。
1947年(昭和22年)4月22日-農業博物館建物を転用し高石町立中学校(現・高石市立高石中学校)開校。

○面積
48.4ha

○主な施設
大阪府営浜寺公園プール
レストハウス
ばら庭園(「プリンセスミチコ」と言うバラが栽培されている)
交通遊園(園内を子供汽車で回遊できる)
野球場
サッカー場
テニスコート(浜寺公園内と浜寺水路を渡った対岸の公園内)
アーチェリー場(浜寺水路を渡った対岸の公園内)
大阪府立漕艇センター(浜寺水路がレース場)
大阪国際ユースホステル

○主な催し
浜寺ローズカーニバル1978年5月から開催され地域振興、公園利用促進の祭り
浜寺水練学校
盆栽展
植木市

○字名について
この公園は、堺市と高石市にまたがっており、堺市内の部分は「浜寺公園町」であるが、高石市内の部分は「羽衣公園丁」という地名がついている。

○最寄駅
浜寺公園駅-南海本線
浜寺駅前駅-阪堺電気軌道阪堺線

2012-11-29(Thu)

高槻市萩谷総合運動公園

高槻市萩谷総合運動公園は、大阪府高槻市にある総合公園。「高槻萩谷」と略されて呼ばれる事が多い。公園の総面積は約35ヘクタール。

○概要
サッカー場があり、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)スペランツァFC大阪高槻のホームゲームが行われる。ほかに野球場やテニスコートなどもある。

所在地:大阪府高槻市大字萩谷111-1
交通:JR摂津富田駅より市営バス萩谷行き乗車、萩谷総合公園バス停下車徒歩約10分

○主な施設
サッカー場(天然芝。サッカー、ラグビー対応)
野球場(両翼98m、中堅122m。磁気反転掲示板 ナイター無し 硬式、軟式対応)
テニスコート(人工芝)

2012-11-29(Thu)

五月山公園

五月山公園は、大阪府池田市五月丘にある公園である。池田市が管理・運営している。
○概要
五月山(標高315.1m)の山麓から中腹にかけて広がっている。池田市が1949年から公園として整備。公園内には五月山動物園や、都市緑化植物園などがある。また、ハイキングコース、展望台などが整備されている。5つある展望台からは、大阪平野が一望できる。サクラやツツジ、紅葉の名所としても知られ、大阪みどりの百選にも選ばれている。

○交通アクセス
阪急宝塚線池田駅下車、徒歩約15分。
阪急池田駅から阪急バス「五月山公園・大広寺」バス停下車。

2012-11-28(Wed)

住吉公園

住吉公園は大阪府大阪市住之江区浜口東1丁目にある大阪府営公園。
○概要
住吉公園という名称だが、現在の住所表示では住之江区になる。もともとは住吉区に属していたが、1974年の大阪市の区の変更に伴い、住吉区から住之江区が分区した時、住吉公園は住之江区地域に含まれた。住吉公園は、現在は市民公園で、花壇や池、遊戯施設、コートなどが並ぶ。しかし元は住吉大社の境内で、大社の馬場があった。公園の中央を東西に走る「潮掛け道」は、住吉大社の表参道だった。国道26号に面した所に立つ高灯篭は、住吉大社の灯篭で、鎌倉時代創建の日本最古の灯台とされる。現在の高灯篭は1974年に場所を移して復元されたものであり、元は200メートルほど西方にあった。今は完全に内陸の市街地だが、かつては、住吉公園の少し西側を走る阪神高速15号堺線あたりまで海が迫っていた。この海に面した住吉大社の社前の風景が、日本の美しい風景の典型とされる白砂青松の原景である「住吉模様」の地。また鎌倉時代の元寇の時は、蒙古撃退のための住吉大社による住吉大神への「浜祈祷」は、住吉公園の前に広がっていた住吉の浜で行われた。

○歴史
大阪府営公園としては浜寺公園とともに1873年に指定され、大阪で一番歴史のある公園となっている。開設当初は現在より広い面積を有していたが、1884年に阪堺鉄道(現在の南海本線)が園内の東部を縦断する形で敷設された。さらに大正時代には国道26号(当時の呼称は国道16号)の建設工事に伴い、同道路が園内を縦断することになった。これに伴い1918年-1924年にかけて、国道より西側を廃止するなどの縮小・整備が行われて現在の形になった。住吉公園縮小の代替として、当地から1.5キロほど西に住之江公園が建設されている。

○交通
南海本線 住吉大社駅西側すぐ。
阪堺電気軌道 住吉公園・住吉鳥居前・住吉各停留所下車。
大阪市営バス 住吉公園停留所下車。
国道26号沿い。

○所在地
大阪市住之江区浜口東1丁目

2012-11-28(Wed)

打上川治水緑地

打上川治水緑地は、洪水のときに寝屋川と打上川の両河川の流量を調整するために、大阪府がつくった施設です。ふだんは市民のみなさんの憩いの場として利用しようと、大阪府から占用を受け、平成8年4月1日から都市公園として利用しています。緑地内は、上池と下池をせせらぎで結び、親水施設として充実した景観が楽しめます。芝生広場は、大・小あわせて1万2000m2の広さがあり、公園全体が一望できることから、 数万人規模の大きなイベントにも利用され、多くの市民のみなさんに親しまれています。多目的グラウンドは、洪水のときに水につかる度合いは低く、スポーツゾーンとしてグラウンドゴルフやゲートボールなどに利用されています。
○修景施設
芝生広場、せせらぎ、人工池、噴水、野鳥観察看板
○おもな施設など
多目的グラウンド
○所在地
大阪府寝屋川市太秦桜が丘

2012-11-28(Wed)

金剛生駒紀泉国定公園

金剛生駒紀泉国定公園は、奈良県・大阪府の府県境の生駒山地・金剛山地一帯と、大阪府・和歌山県の府県境の和泉山脈一帯からなる国定公園のことである。1958年(昭和33年)4月10日に金剛生駒国定公園として指定(当時の面積は15,624ha)。1996年(平成8年)10月2日に和泉山脈一帯を編入し、名称も金剛生駒紀泉国定公園(こんごういこまきせんこくていこうえん)に変更された。都心に近く自然が多く残っていることや、自然公園が多くあることなどにより、ハイキングなどで訪れる人も多い。

○地理
・面積
総面積-23,119ha
奈良県域-4,880ha
大阪府域-15,535ha
和歌山県域-2,704ha

○おもな山
飯盛山(361m)
生駒山(642m)
高安山(488m)
信貴山(437m)
二上山(517m)
大和葛城山(959m)
金剛山(1125m)
岩湧山(897m)
槇尾山(600m)
三国山(886m)
和泉葛城山(866m)

○観光スポット
・奈良県
屯鶴峯
・大阪府
大阪府民の森ほしだ園地
大阪府民の森くろんど園地
大阪府民の森緑の文化園むろいけ園地
大阪府民の森なるかわ園地
大阪府民の森ちはや園地
大阪府民の森ほりご園地
・和歌山県
紀伊見温泉
プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!



























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

Powered by FC2 Blog