2011-10-31(Mon)

今日で10月も終わり

今日で10月も終わりですね。あと2ヶ月で今年も終わりですね。また色々写真撮影してUPしていきたいと思います。
スポンサーサイト

2011-10-31(Mon)

最近に読んだ本

最近に読んだ本で面白い本を紹介します。

お金がいままでの10倍速く貯まる法お金がいままでの10倍速く貯まる法
(2010/10/30)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る


結構お金を貯めるための考え方として参考になるように感じます。

2011-10-29(Sat)

小型カメラ

小型カメラって知っていますか。興信所の探偵が証拠写真を撮影したり、聞き取り調査の内容を録音(ICレコーダーのような機能がついている商品に限る)したりするのに利用しているそうです。興信所の探偵に限らず一般企業においても聞いた聞いていないというトラブルの予防の意味において利用したり、取引上の調査や証拠を残すために利用しているようです。

小型カメラ 2011年モデル・キーレス型スパイカメラ(スパイダーズX-A220)1200万画素/32GB対応

小型カメラ 2011年モデル・キーレス型スパイカメラ(スパイダーズX-A220)1200万画素/32GB対応


小型 ビデオカメラ ガム型 小型カメラ 800万画素 HD高画質 小型ビデオカメラ マイクロSD 16GB SDHCカード付

小型 ビデオカメラ ガム型 小型カメラ 800万画素 HD高画質 小型ビデオカメラ マイクロSD 16GB SDHCカード付


小型カメラ 親指サイズ

小型カメラ 親指サイズ


小型カメラ ペン型 ビデオカメラ 「 HD 画質 1100万画素 16GB 対応 」 次世代型ペンカメラ

小型カメラ ペン型 ビデオカメラ 「 HD 画質 1100万画素 16GB 対応 」 次世代型ペンカメラ


小型カメラ ペン型 マルチ ビデオカメラ (匠ブランド)『JournalistII』(ジャーナリスト2) 小型カメラ HD 画質 内蔵8GB

小型カメラ ペン型 マルチ ビデオカメラ (匠ブランド)『JournalistII』(ジャーナリスト2) 小型カメラ HD 画質 内蔵8GB


小型カメラ 次世代腕時計型 ビデオカメラ NEXT(ネクスト)

小型カメラ 次世代腕時計型 ビデオカメラ NEXT(ネクスト)


【小型カメラ|盗撮厳禁】[自動車キー型ビデオカメラ]AV/OUT機能自動車キーレス型ビデオカメラ

【小型カメラ|盗撮厳禁】[自動車キー型ビデオカメラ]AV/OUT機能自動車キーレス型ビデオカメラ


小型カメラ・新型・安心ワイヤレスマルチモニター

小型カメラ・新型・安心ワイヤレスマルチモニター


【小型カメラ|盗撮厳禁】[高画質車載カメラ]1.5インチTFT液晶画面付き車載ビデオカメラ

【小型カメラ|盗撮厳禁】[高画質車載カメラ]1.5インチTFT液晶画面付き車載ビデオカメラ


【小型カメラ|盗撮厳禁】[自動車キー型ビデオカメラ]Video Camera Car Key

【小型カメラ|盗撮厳禁】[自動車キー型ビデオカメラ]Video Camera Car Key


小型カメラ カーキービデオ 赤外線撮影強化型 micro-SD 32G 1280*960動画、写真、録音

【小型カメラ|盗撮厳禁】KW-9187 防水腕時計型ビデオカメラ 4GB

【小型カメラ|盗撮厳禁】[懐中電灯型ビデオカメラ]防水懐中電灯型ビデオカメラ(自転車装着可能)

小型カメラ カーキービデオ 赤外線撮影強化型 micro-SD 32G 1280*960動画、写真、録音

超小型マイクロSDビデオカメラ TEM-218 2GBmicroSDカード付属 ボイスレコーダー機能付 超小型カメラ

小型カメラ内蔵 1.8インチ液晶モニター付ポータブルレコーダー

小型カメラ ペン型ビデオカメラ「HD画質 1100万画素 16GB対応」 次世代型ペンカメラ

超小型マイクロSDビデオカメラ TEM-218 2GBmicroSDカード付属 ボイスレコーダー機能付 超小型カメラ

WATEC ワテック監視カメラ 小型カメラ 専用 DCジャック WJDC6

小型カメラ カーキービデオ 赤外線撮影強化型 micro-SD 32G 1280*960動画、写真、録音

小型カメラ カーキービデオ 赤外線撮影強化型 micro-SD 32G 1280*960動画、写真、録音


小型カメラ 2011年モデル・HD上位モデル720P/キーレス型スパイカメラ(スパイダーズXA-240)1200万画素

小型カメラ 第4世代 ペン型デジタルビデオカメラ スナイプ(三ツ星クリア)SNIPE+HD

小型カメラ 慧光キーレス型ビデオカメラ [key-vdo-12-0G]

小型カメラ 慧光キーレス型ビデオカメラ [key-vdo-12-0G]


僕が運営しているネットショップでも取り扱っています。


2011-10-28(Fri)

伊居太神社

伊居太神社は、兵庫県尼崎市上坂部に鎮座する神社。摂津国河辺郡の式内社、伊居太神社の論社の一つ。もう一つは池田市に地座する伊居太神社。

○祭神
武甕槌神
天児屋根命
経津主神
姫大神

○相殿
市杵島姫命

○歴史
坂合部氏の居住地で、氏族の首長大彦命及びその後胤を祀る神社であったが、藤原氏が支配した際に春日大社を勧請したと信じられる。「大阪府全志」には池田市の伊居太神社を式内社とし、川辺郡小坂田村(現伊丹市)から豊能郡に遷座したとする。 これは「摂津志」の説に依拠するもので、そもそも「条里制から見ても豊島郡で川辺郡でないから神名帳は郡を誤っている」との指摘もある。『兵庫縣神社誌』に「大阪府豊能郡池田町の伊居太神社は、呉織里の呉織祠のあるところ。中古同地方の繁栄にともない、穴織大神を祀る当社を同町の入口に遷座して産土神と仰ぎ、呉織祠の御旅所と定め、いつしか呉織祠を伊居太神社と混称するに至る」とあり、旧地名でいえば当地に鎮座する伊居太神社の方が該当する。平成7年(1995年)1月の阪神大震災で社殿等が倒壊し、平成11年(1999年)4月に新社殿等が再建された。

○史跡
伊居太古墳
境内地は尼崎市市内最大の前方後円墳で、氏族祖神の墳墓の上に社殿を建立された。

○交通アクセス
JR宝塚線塚口駅より、東に徒歩15分。
市バス近松公園下車すぐ。

○所在地
兵庫県尼崎市下坂部4丁目13-26

○例祭
10月9日

J0010066_20111028140221.jpg

J0010067_20111028140218.jpg

J0010069_20111028140218.jpg

2011-10-28(Fri)

サルスベリ

サルスベリ(百日紅=ヒャクジツコウ、学名:Lagerstroemia indica)は中国南部原産のミソハギ科の落葉中高木。種子から栽培する「あすか」という一才物の矮性種もある。
○特徴
8月頃咲く紅の濃淡または白色の花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくならないため、しばしば好んで庭や公園などに植えられる。葉は通常2対互生(コクサギ型葉序)、対生になることもある。花は円錐花序になり、がくは筒状で6裂、花弁は6枚で縮れている。果実は円いさく果で種子には翼がある。サルスベリの名は幹の肥大成長に伴って古い樹皮のコルク層が剥がれ落ち、新しいすべすべした感触の樹皮が表面に現れて更新して行くことによる(樹皮の更新様式や感触の似たナツツバキやリョウブをサルスベリと呼ぶ地方もある)。つまり、猿が登ろうとしても、滑ってしまうということで、猿滑と表記することもある(実際には猿は滑ることなく簡単に上ってしまう)。英語名Crape myrtleはギンバイカ(myrtle)の花に似て花弁がちりめん(crape)のように縮れていることから。中国では唐代長安の紫微(宮廷)に多く植えられたため紫薇と呼ばれるが、比較的長い間紅色の花が咲いていることから百日紅ともいう。江蘇省徐州市、湖北省襄陽市、四川省自貢市、台湾基隆市などで市花とされている。

○サルスベリ属
サルスベリ属は熱帯・亜熱帯に分布し、日本では南西諸島にシマサルスベリ(L. subcostata)、ヤクシマサルスベリ(L. fauriei)が自生する。東南アジア原産のオオバナサルスベリ(バナバ、L. speciosa)は観賞用に栽培するほか、葉を「バナバ茶」として飲用する。

J0010037_20111028140116.jpg

J0010210_20111028140115.jpg

J0010211.jpg

2011-10-27(Thu)

最近

最近に来年の手帳を買いました。

それとここ2,3日寒いですね。特に朝晩は。ただ明日から少し又暖かくなるようですが。

又写真を撮影してきて写真UPします。

2012マークス手帳・スケジュール帳【B6変型・ホリゾンタル】奈良美智/A(CH)2012マークス手帳・スケジュール帳【B6変型・ホリゾンタル】奈良美智/A(CH)
()
マークス

商品詳細を見る




2011-10-22(Sat)

真如寺

真如寺は、慶長5年(1600年)日乾上人が開山、能勢頼次を開基とする日蓮宗の寺院であり、能勢氏のご祈願所です。正面階段を上ると、本堂・客殿・庫裡があり、本堂右横からさらに奥へと続いています。深い木々に覆われ、辺りにはお香の香りが立ち込め、神聖な雰囲気を漂わせています。また、境内の梵鐘は大阪府指定文化財に指定されています。
住所:大阪府豊能郡能勢町地黄606号
交通:能勢電鉄妙見口駅より阪急バス奥田橋方面行き「奥の院」バス停下車徒歩約10分
J0010892.jpg

J0010893.jpg

J0010894.jpg

J0010895.jpg

J0010899.jpg

J0010900.jpg

J0010901.jpg

J0010902.jpg

J0010903.jpg

J0010904.jpg

J0010905.jpg

2011-10-22(Sat)

台場クヌギ

台場クヌギって知ってますか。兵庫県川西市黒川地区では昔冬場の農閑期に炭焼きが行われていたそうです。そのときにクヌギの木を切って炭を作っていたため変った形の木があるためこういう名前で呼ばれているのですよ。
地上1~2メートルのところで枝を切り、その切り口からはえる新しい幹を繰り返し伐採することでこの様な変わった形になるそうです。
所在地:兵庫県川西市黒川(黒川公民館の近所です)

2011-10-22(Sat)

野間神社

平安時代の延長5年(927年)に編集された「延喜式」の神名帳に名前が載っている「式内社」です。天承19年(1591年)、この頃能勢氏の領地は島津氏の領有となっており、旧領主能勢頼次は領主島津義弘に天正年間の戦火で被害を受けた野間神社の再建を願い出て、島津氏は願いを受け入れ能勢頼次を本願人として社殿を再建した記録が残っています。また、能勢頼次が徳川家康により旧領を与えられ帰郷の際には、領民が社殿に集まり3日3晩祝杯を挙げたと伝えられています。
住所:大阪府豊能郡能勢町地黄399番地
交通:能勢電鉄妙見口駅より阪急バス奥田橋方面行き「地黄局前」バス停下車西へ徒歩約5分
J0010936.jpg

J0010937.jpg

J0010938.jpg

J0010939.jpg

J0010940.jpg

J0010941.jpg

2011-10-22(Sat)

倉垣天満宮と大銀杏

倉垣天満宮は、菅原道真を祭神とし、1054年に北野天神の分霊を歌垣山の頂上に勧請し祀ったのが起源とされ、1584年に現在の場所に移転された。移転当時すでにこのイチョウは「翠枝千歳なりき」と言われて、昔から氏子、郷民の崇拝する御神木であったという。樹形からすると、2本の木が合体したものと思われ、樹勢は旺盛で、どっしりとした貫禄のある姿をみせている。由緒書には1115年に当地を襲った大干ばつの時に住民が雨乞いを行うと、たちまち霊験があらわれて慈雨により山野が潤ったとあります。
指定年月日:昭和45年2月20日(昭和13年5月11日規則指定)
樹高:18m 幹周り:8m
所在地:大阪府豊能郡能勢町倉垣989
アクセス:能勢電鉄妙見口駅から阪急バス能勢口妙見線「歌垣山登山口」下車、 東へ徒歩10分 もしくは大阪市内から国道173号線を北へ約1時間
J0010773.jpg

J0010774.jpg

J0010775.jpg

J0010776.jpg

J0010777.jpg

J0010778.jpg

J0010779.jpg

2011-10-22(Sat)

慈眼寺

アジサイでも有名な慈眼寺。境内観音堂の傍らにある宝篋印塔は、花崗岩製で基壇に文和三年(1354)の銘がある。高さ206.7cmの七尺塔で完全なものとしては町内最大規模。背後の三草山山上にあった旧清山寺から移されたと伝えられています。

所在地:大阪府豊能郡能勢町神山286番地
電話番号:072-734-0341
アクセス:山下駅下車、宿野・口山内行きほか阪急バスで森上(ぐるっとパス有効区間外)下車、徒歩約30分
J0010739.jpg

J0010741.jpg

J0010742.jpg

J0010744.jpg


2011-10-22(Sat)

野間の大けやきとけやき資料館

樹齢1000年を越えると推定される野間の大けやき。日本の名樹100選や大阪緑の100選に選ばれ、国指定天然記念物に指定されています。すぐ近くには、けやき資料館があり野間の大けやきにまつわる歴史を知ることが出来ます。
「けやき資料館」
住所:大阪府豊能郡能勢町野間稲地251-1
電話番号:072-737-2121
開館時間:10時~17時

2011-10-22(Sat)

清普寺

丸山城内にあった寺を麓に移し建立した、能勢氏菩提寺です。慶長6年(1601年)能勢頼次が、日乾上人を招き、父能勢頼幸の菩提のために創建したのが始まりです。境内には能勢頼次のお墓を始、2ヶ所に分かれて能勢氏代々の墓石群が並び迫力があります。本堂を始、庫裡、表門、鐘楼など寺全体が大阪府指定文化財に指定されています。
住所:大阪府豊能郡能勢町地黄815番地
交通:能勢電鉄妙見口駅より阪急バス奥田橋方面行き「奥の院」バス停下車徒歩約15分

J0010923.jpg

J0010924.jpg

J0010925.jpg

J0010926.jpg

J0010927.jpg

J0010423.jpg

J0010928.jpg

J0010929.jpg

J0010930.jpg

J0010931.jpg

J0010934.jpg

J0010935.jpg

2011-10-22(Sat)

黒川公民館(旧川西市立黒川小学校)

北校舎は明治37年に建築され、1世紀以上の歴史を誇ります(南校舎は昭和22年)。今では珍しい板張りの廊下で風情あふれる木造校舎です。児童数の減少により昭和52年に急行になりましたが、現在では黒川公民館としてその姿を残しています。平成21年度兵庫県指定景観形成重要建造物に指定されました。学校文化・地域文化、又民俗学的にも貴重な生き証人という大変貴重な建物と言えます。
住所:兵庫県川西市黒川字谷垣内295番地
問い合わせ先:072-738-0107

2011-10-22(Sat)

吉川八幡神社

今から約940年余り前に源頼仲によって創建されたと伝えられています。1974年(昭和49年)に老朽化した本殿が、改修され、同時に拝殿と社務所が新築されました。境内には豊能町保護樹林第1号のツブラジイ(しいの紀の1種)が生い茂り、樹齢約400年と推定されています。
住所:大阪府豊能町吉川936
問合せ:072-737-1166

2011-10-22(Sat)

一庫炭と炭焼窯跡

一庫炭は、川西市の特産品の1つです。黒川地区は炭の原材料となる良質のクヌギが入手しやすいことから、室町時代頃から炭焼きが盛んに行われるようになりました。最盛期には約40軒に上っていた炭焼き農家は、都市化によって衰退し、今では1軒の炭焼き農家が伝統技術を守り続けています。
材料は樹齢8年から10年のクヌギやカシの若木。焼きあがった炭の断面が菊割れ(菊の花びらのように見える)することこから、「菊炭」と、又集積地が大阪府池田市だったため、「池田炭」とも呼ばれています。火付きと日持ちがよく、また、たち消えしにくい特徴があり、12月中旬には主に初釜用として、その他はお茶席用の高級炭として京阪神の問屋を通じて全国に出荷されています。徳林寺の近所には、以前、実際に使用していた炭焼き窯の跡が残っています。
所在地:兵庫県川西市黒川

2011-10-22(Sat)

鴨神社

鴨神社は、兵庫県川西市加茂にある神社。摂津国河辺郡の式内社.

○歴史
姓氏録にある摂津国神別の「鴨祝部」の祖神を祀ったもので、天明年間(1781年~1788年)の火災により記録は失われているが、宇多天皇の皇孫篠の君が奉納したと伝える白羽の矢一筋を所蔵している。
明治6年( 1873年)8月村社となる。
明治14年(1881年)2月郷社に昇格す。
昭和45年(1970年)社殿を新築。

○祭神
別雷神

○境内社
春日神社 手力雄命
天照皇大神社 日若宮尊
愛宕神社 天香具土神
多賀神社 大国主神
荒神社 天香具土神
熊野神社 伊弉諾尊
稲荷神社 大月姫命
八幡神社 応神天皇
松尾神社 八十神

○史跡
加茂遺跡 (国の史跡、平成12年7月31日指定)
旧石器・縄文時代から平安時代にかけての集落跡。出土遺物は川西市文化財資料館に展示。

○交通アクセス
西日本旅客鉄道福知山線川西池田駅下車、徒歩8分

○所在地
兵庫県川西市加茂1丁目4-2

○例祭
10月16日・7月31日(夏祭)
J0010010_20120222120017.jpg

J0010011_20120222120016.jpg

J0010014_20120222120016.jpg

2011-10-22(Sat)

多田神社

多田神社は兵庫県川西市にある神社。多田院として国の史跡に指定されている。
○概略
同地は清和源氏武士団発祥の地であり、この地に居城を構えた源満仲によって天禄元年(970年)に天台宗寺院として建立される。鎌倉時代に幕府から造営の督励をうけた僧忍性による再建以降真言律宗に転じ、明治以前までは多田院と称した寺院であったが、神仏分離の際に神社となった。その際、南大門にあった金剛力士像が満願寺に移されるなどした。多田神社は清和源氏の霊廟として、源満仲、源頼光、源頼信、源頼義、源義家を祀る。源氏の流れを汲む足利氏や、源氏を称した徳川氏も、多田神社を源氏霊廟と認めており、歴代将軍の遺骨を多田神社に分骨している。また、現在の社殿は、寛文年間に徳川家綱が再建したものであり、それ以前は天正5年(1577年)の津田信澄の手による焼失のため(有岡城の戦い)荒廃していたという。四月には、源満仲や源頼光、源頼信、源義家から源実朝までの歴代の源氏の武将の武者行列のある「源氏まつり」が盛大に行われ、巴御前や静御前らの女性は公募で選ばれた美女たちが扮する。源氏の霊廟の性格から、源氏の個々の武士ではなく、清和源氏の武士がほぼ全員登場するところが特徴。また、『平家物語』では鹿ケ谷の密告者として評判のよくない多田行綱も、当社の源氏まつりでは、源頼朝や源義経、源義仲などと同じく源氏の主要な武将の一人として馬上の武者行列に登場する。人気があるのは公募で選ばれた美女が扮する巴御前などの女性陣。

○文化財
重要文化財(国指定)
本殿 - 入母屋造、檜皮葺。寛文7年(1667年)の建立。
拝殿 - 入母屋造、檜皮葺。本殿と同時期の建立。
随神門 - 切妻造の三間一戸八脚門、本瓦葺。本殿と同時期の建立。
兵庫県指定有形文化財
南門 - 切妻造の三間一戸八脚門、本瓦葺。延宝4年(1676年)
東門・西門 - 切妻造の高麗門、本瓦葺。江戸時代初期の建立。
六社神社本殿 - 三間社流造(唐破風付き)、檜皮葺。江戸時代初期の建立。
厳島神社 - 一間社流造、檜皮葺。江戸時代初期の建立。

○アクセス
能勢電鉄 多田駅下車徒歩西へ15分
阪急バス川西バスターミナル又はJR川西池田から「多田神社前」下車 徒歩北へ2分

○拝観時間
拝観時間 : AM6:00-PM5:00/日・祝のみAM9:00-PM4:00(宝物殿)

○所在地
兵庫県川西市多田院多田所町1-1

○例祭:春季例大祭(4月10日)秋季例大祭(10月27日)
○主な神事:神幸式(4月第2日曜日)

2011-10-22(Sat)

小戸神社

小戸神社は、兵庫県川西市小戸に鎮座する神社。摂津国河辺郡の式内社。『特選神名牒』には「おべ」とあるが、現在は「おおべ」と呼ばれている。
○祭神
大山津見尊
素盞嗚命
天児屋根命

○歴史
『摂津名所図会』に「小戸村にあり。『延喜式(神名帳)』に出づ。小戸・栄根・小花等の産土神なり。土人、小部天神と称す」とあり、猪名川の西岸一帯の産土神として崇敬されていた。
明治6年(1873年)8月村社となる。
明治42年(1909年)八阪神社と細川姫神社を合祀。
昭和42年(1967年)本殿新築。
平成20年(2008年)修復。

○境内社
藤森神社 大月姫命
稲荷神社 白龍大神
鹿嶋神社 武甕槌神

○文化財
大楠 兵庫県指定天然記念物 (昭和41年3月22日指定) - 根回り約12メートル、樹高約30メートル、推定樹齢500年。

○交通
阪急宝塚本線川西能勢口駅下車、徒歩8分

○所在地
兵庫県川西市小戸1丁目13-17

○例祭
10月18日
J0010003_20120222120242.jpg

J0010004_20120222120241.jpg

J0010005_20120222120241.jpg

J0010006_20120222120240.jpg

J0010007_20120222120240.jpg

J0010008_20120222120239.jpg

2011-10-19(Wed)

黒川ダリヤ園

2001年(平成13年)に山形県川西町から友好親善の一環としてダリヤの球根を寄贈されたことがきっかけで育成を始めました。市内数箇所で少しずつ植えつけ、球数を増やしていましたが2004年(平成16年)に山形県川西町とよく似た立地の黒川地区を本格的なダリヤの育成地として選び、2005年(平成17年)の秋に正式に開園。毎年種類や球数を増やし大切に育てています。ダリヤは種類の多い花で、現在世界中で約3万種類以上のダリヤが存在していますが、ここ黒川では花の色・大きさ・形などの異なる350種・1300株が咲き誇り、多くの人が観賞に訪れます。
今年の開園期間は2011年は9月16日から11月3日
住所:兵庫県川西市黒川字落合389番地
開園時期:年によって花の咲く時期が多少異なるため、一概に言えないが9月中旬から10月末
交通:の世伝妙見口駅から45分(黒川ダリヤ園開演中の日曜祝日飲み直通バスあり)
問い合わせ先:072-740-1185

J0010798.jpg

J0010799.jpg

J0010800.jpg

J0010811.jpg

J0010813.jpg

J0010822.jpg

J0010824.jpg

J0010831.jpg

J0010832.jpg

J0010867.jpg

2011-10-19(Wed)

ザクロ

ザクロ(石榴、柘榴、若榴、学名:Punica granatum)とは、ザクロ科ザクロ属の落葉小高木、また、その果実のこと。原産地については、トルコあるいはイランから北インドのヒマラヤ山地にいたる西南アジアとする説、南ヨーロッパ原産とする説およびカルタゴなど北アフリカ原産とする説などがある。庭木などの観賞用に栽培されるほか、果実は食用としても利用される。
○特徴
葉は対生で楕円形、なめらかでつやがある。初夏に鮮紅色の花をつける。花は子房下位で、蕚(がく)と花弁は6枚、雄蕊は多数ある。果実は花托の発達したもので、球状を呈し、秋に熟すと赤く硬い外皮が不規則に裂け、赤く透明な多汁性の果肉(仮種皮)の粒が無数に現れる。果肉一粒ずつの中心に種子が存在する。ザクロには多くの品種、変種があり一般的な赤身ザクロのほかに白い水晶ザクロや果肉が黒いザクロなどがあり、アメリカではワンダフル、ルビーレッドなど、中国では水晶石榴、剛石榴、大紅石榴などの品種が多く栽培されている。 日本に輸入され店頭にしばしば並ぶのはイラン産、カリフォルニア州産が多く、輸入品は日本産の果実より大きい。

○分類
ザクロ科はザクロ属のみからなる。また、ザクロ科の植物は、ザクロとイエメン領ソコトラ島産のソコトラザクロ(P. protopunica)の2種のみである。近年発達した分子系統学によるAPG植物分類体系ではミソハギ科(Lythraceae)に分類される。

○栽培
世界各地で栽培されており、日本における植栽範囲は東北地方南部から沖縄までである。日当たりが良い場所を好む。若木は、果実がつくまでに10年程度要する場合もある。病虫害には強いがカイガラムシがつくとスス病を併発する場合がある。

○歴史
・伝播
新王国時代にエジプトに伝わり、ギリシア時代にはヨーロッパに広く伝わったとされる。東方への伝来は、前漢の武帝の命を受けた張騫が西域から帰国した際に、パルティアからザクロ(安石榴あるいは塗林)を持ち帰ったとする記述が『証類本草』(1091年-1093年)以降の書物に見られるため、紀元前2世紀の伝来であるとの説があるが、今日では3世紀頃の伝来であると考えられている。日本には923年(延長元年)に中国から渡来した(9世紀の伝来説、朝鮮半島経由の伝来説もある)。

・語源
科名のPunicaceae、属名のPunica は「フェニキアの」を意味する Poeni に由来する。これは古代ローマの博物学者プリニウスが『博物誌』を著した当時、ザクロは「カルタゴのマルス」(m?lus p?nica)としてカルタゴ周辺が原産地と考えていたためである。種小名のgranatum は「種の」や「粒の」を意味し、英名の pomegranate(粒の多いリンゴ)は中世ラテン語の p?mum gr?n?tum, p?ma gr?n?ta(種の多いリンゴ)に由来する。中国語名の「石榴」および「安石榴」は、パルティアの王朝アルサケス(アルシャク:Arshak )を張騫が「安石」や「安息」と音訳したものであり、パルティアを意味する「安息国」に由来する。また、塗林と呼称した時代もあるが、これはサンスクリットでザクロを意味する darim 、darima の音訳である。「榴」は実が瘤に似ていることに由来するという。日本語のザクロは、石榴、柘榴の字音からと考えられており、呉音では「ジャク・ル」、漢音では「セキ・リュウ」となる。『本草和名』では「安石榴、別名 塗林・若榴、和名 佐久呂」とされている。また、古代イランと中国の文化交流を研究したラウファー(en) は若榴の中国語読みの「zak-lau 」に由来するとの説を唱えている。また、有力な原産地のひとつと考えられるティグリス川およびペルシア湾の東方にそれに平行してザグロス山脈がある。ザクロの呼称は、ザクロス山脈を現地音に近い「石榴」の字で音訳したともいわれている。

○利用
・食用
可食部は皮と種子を除いた果実で生食される。果汁をジュース(en)としたり清涼飲料水のグレナディンの原料とする(これ以外にも地域によって色々あるらしい)。
・観賞用
日本では庭木、盆栽など観賞用に栽培されることが多く、矮性のヒメザクロ(鉢植えにできる)や八重咲きなど多くの栽培品種がある。江戸時代の園芸書である『花壇地錦抄』などに記載の見られる古典園芸植物のひとつでもある。
・木材
木質は硬く、床柱や装飾用の柱に用いられる。
・薬用
古くから以下のような部位が薬用に供されてきた。なお、以下の利用方法・治療方法は特記しない場合、過去の歴史的な治療法であり、科学的に効果が証明されたものであることを示すものではない。
(樹皮・根皮)
乾燥させた樹皮または根皮は、生薬名として「石榴皮」(ザクロヒまたはセキリュウヒ:Granati Cortex )または「石榴根皮」といい、古くから条虫(特に有鉤条虫)の駆虫薬として用いられてきた。ディオスコリデスの『薬物誌』でも樹皮が駆虫薬として用いられている記述が見られる。近代になり、1884年Schroder によって駆虫薬としての有効性が科学的に証明され、過去にはイギリスやアメリカの薬局方にも収載されていた。日本薬局方には初版より「石榴根皮」として収載され(後にザクロヒ)、第7改正まで収載されていた。石榴皮の主な成分は、0.3 - 1 % 程度の揮発性アルカロイド(ペレチエリン (pelletierine)、イソペレチエリン (isopelletierine)、プソイドペレチエリン (pseudopelletierine) など)と 23 - 28 % 程度のタンニン(プニカラギン (punicalagin) など)である。通常、駆虫には乾燥させた樹皮または根皮 30 - 60g を 300 mL の水に 5 - 6 時間に浸したものあるいは煎じたものを服用する。多量に服用すると中毒を起こす場合がある。また、『和漢三才図会』では下痢、下血、脱肛、崩漏、帯下を止めるのに用いるとの記述がある。更に、口内炎や扁桃炎のうがい薬にも用いられたという。漢方薬としては、石榴根皮、苦楝皮(クレンピ)、檳榔子からなる「石榴根湯」があり、駆虫に用いられる。
(果皮)
果皮を乾燥させたもの(石榴果皮)も樹皮や根皮と同様の目的で用いられることが多く、中国やヨーロッパでは駆虫薬として用いた。ただし、根皮に比べ揮発性アルカロイドの含有量は低く効果も劣る。また、回虫の駆除に用いられたこともあったようであるが、犬回虫を用いた実験では強い活性はみられなかった。日本や中国では、下痢、下血に対して果皮の煎剤を内服し、口内炎や扁桃炎のうがい薬にも用いられた。プリニウスは、果皮を利尿に用いるとしている。
(花)
粉末にした花(石榴花)は、出血性の傷に用いられた。
(種子)
1964年Sharaf らが種子油(酸石榴)にエストロゲン活性があることをマウスを用いた実験で見出し、1966年Hefumann らによってこの活性がエストロンによることが示され、乾燥種子100g 中に1mg のエストロンが含まれることが1988年Moneam らによって確認され、更年期障害や乳癌などに対する効果が期待された。ただし、エストロンの含有量が微量であること、経口摂取ではエストロンは肝臓で速やかに代謝されること、また、エストロンの生理活性はエストラジオールの10 分の1 程度であることなどから実質的な効果は疑問視されている。
(果汁)
果汁にエストロゲンが含まれるとして1999年から2000年頃にブームとなったが、流通しているザクロジュースやエキス錠剤等10 銘柄を用いた国民生活センターの分析では、いずれもエストロゲンは検出されなかった。


DSCF3335.jpg

J0010001_20111019100207.jpg

J0010002_20111019100206.jpg

J0010003_20111019100206.jpg

J0010004_20111019100205.jpg

J0010005_20111019100205.jpg

2011-10-19(Wed)

カキノキ

カキノキ(柿の木)とはカキノキ科の落葉樹である。東アジアの固有種で、特に長江流域に自生している。熟した果実は食用とされ、幹は家具材として用いられる。葉は茶の代わりとして加工され飲まれることがある。果実はタンニンを多く含み、柿渋は防腐剤として用いられ。現在では世界中の温暖な地域(渋柿は寒冷地)で果樹として栽培されている。
○特徴
雌雄同株であり、雌花は点々と離れて1ヶ所に1つ黄白色のものが咲き、柱頭が4つに分かれた雌しべがあり、周辺には痕跡的な雄しべがある。雄花はたくさん集まって付き、雌花よりも小さい。日本では5月の終わり頃から6月にかけてに白黄色の地味な花をつける。果実は柿と呼ばれ、秋に橙色に熟す。枝は人の手が加えられないまま放って置かれると、自重で折れてしまうこともあり、折れやすい木として認知されている。

○学名・英語名の由来
日本から1789年にヨーロッパへ、1870年に北アメリカへ伝わったことから学名にも kaki の名が使われている。英語で柿を表す「Persimmon」の語源はアメリカ合衆国東部の先住民であるアルゴンキン語族の言葉で「干し果物」を意味する名詞「ペッサミン」であり、先住民がアメリカガキ(Diospyros virginiana L.)の実を干して保存食としていた事実に基づく。近年、欧米ではイスラエル産の柿(渋抜きした「Triumph」種)が「シャロンフルーツ(Sharon Fruit)」という名称で流通するようになったため、柿は「Persimmon」よりも「Sharon Fruit」という名で知られている。

○生産
国際連合食糧農業機関(FAO)の統計データ(2005年現在)によると、全世界におけるカキの生産量は256万1732トンである。このうち、72%(183万7000トン)を中国一国が生産している。次いで韓国(25万トン)、日本(23万トン)、ブラジル(15万トン)、イタリア(5万1000トン)、イスラエル(4万トン)である。以上6カ国で生産量の99.8%を占める。他にニュージーランド(1300トン)、イラン(1000トン)、オーストラリア(650トン)、メキシコ(450トン)などの諸国でも生産されている。地域別ではアジア州が92%、南アメリカ州(ブラジルのみ)が6%、ヨーロッパ州(イタリアのみ)が2%という比率である。柿は北海道と沖縄県を除く日本の全県で栽培がされており、柿の栽培面積が多い県は和歌山県、福岡県、奈良県の順である。

○品種
品種数は多く1000を超えるとも言われているが、大まかには渋柿と甘柿とに分かれる。食用の栽培品種のほとんどが2n = 90の6倍体であるが、一部の種なし品種(平核無や宮崎無核)は2n = 135の9倍体である。播種から結実までの期間は長く、ことわざでは8年とも言われるが接ぎ木の技術を併用すると実際は4年程度で結実する。品種改良に際して甘渋は重要な要素で甘柿同士を交配しても渋柿となる場合もあり、品種選抜の効率化の観点から播種後1年で甘渋を判定する方法が考案されている。渋柿は実が熟しても果肉が固いうちは渋が残る柿である。代表的な品種は、平核無と刀根早生である。平核無は新潟県が発祥である。刀根早生は奈良県天理市の刀根淑民の農園で栽培されていた平核無が突然変異し、1980年に品種登録された。甘柿は渋柿の突然変異種と考えられており、日本特産の品種である。未熟時は渋いが熟すに従い渋が抜け、甘みが強くなっていく。1214年に神奈川県川崎市麻生区の王禅寺で偶然発見された禅寺丸が、日本初の甘柿と位置づけられている。甘柿は熟すと常に甘みを持つ完全甘柿と、種の有無・多少により成熟時に渋が残ることがある不完全甘柿に分類できる。渋が残ることがあることから、不完全甘柿を渋柿の一種に含めることもある。完全甘柿の代表的な品種は、富有と次郎。富有は岐阜県瑞穂市居倉が発祥で原木がある。次郎は静岡県森町に住んでいた松本次郎吉に由来する。不完全甘柿の代表的な品種は、上記の禅寺丸や愛知県が発祥の筆柿などがある。

J0010001_20111019100122.jpg

2011-10-17(Mon)

落語ミュージアム

「池田の猪買い」「池田の牛ほめ」などの古典落語の舞台となっている池田に、日本初となる市立の上方落語の資料を常設展示する「池田市立上方落語資料展示館(愛称・落語みゅーじあむ)」が平成19年4月29日に開館いたしました。また、平成19年10月1日より上方落語協会会長の桂三枝さんが、名誉館長に就任致しました。

所在地:池田市栄本町7番3号
開館時間:午前11時~午後7時
休館日:火曜日、年末年始
入館料: 無料(落語会などは木戸銭が必要です)
お問い合わせ: TEL 072-753-4440
J0010001_20111018132955.jpg

J0010002_20111018132955.jpg

J0010003_20111018132955.jpg

2011-10-17(Mon)

亀之森住吉神社

亀之森住吉神社は大阪府池田市住吉に鎮座する神社。法人名は住吉神社。
○祭神
底筒男命、中筒男命、表筒男命の住吉三神と息長足姫命を祀る。

○歴史
社記によれば、光仁天皇宝亀元年(770年)の鎮座。後奈良天皇の大永6年(1526年)社殿を造営。正親町天皇の天正年間(1573年~1592年)の兵火で焼失。麻田藩主青木氏の祈願所となり社領を寄進。寛永年間(17世紀前葉)社殿を新築。明和3年(1764年)社殿を改造。明治5年(1872年)村社に列し、同40年(1907年)神饌幣帛料供進社に指定される。明治40年石橋の厳島神社、八幡神社、垣添の荒神社、麻田の皇大神社、天王山の八阪神社、翌41年東市場の天神社を合祀。昭和19年(1944年)に府社に昇格した[要出典]。昭和47年再建し、平成9年(1997年)修復。

○境内
天皇大神宮
稲荷神社
荒神社・恵美須神社
天満宮
神武天皇御陵謡拝所
桃山御陵謡拝所

○所在地
大阪府池田市住吉2丁目3-18
J0010064_20111018133116.jpg

J0010065_20111018133115.jpg

J0010066_20111018133114.jpg

J0010067_20111018133114.jpg

J0010068_20111018133113.jpg

J0010069_20111018133113.jpg

J0010070_20111018133157.jpg

2011-10-17(Mon)

大広寺

大広寺は大阪府池田市綾羽にある曹洞宗の仏教寺院。山号は塩増山。本尊は釈迦如来。代々池田城主の地方豪族池田氏の墓があるなど、古来より池田氏との関係は密接である。牡丹の名所。
○伽藍
本堂 - 元禄7年に当時の住職が再建した。
梵鐘 - 池田知正の弟・池田光重が兄の養子となった長男・三九郎を弔う為慶長14年(1609年)に寄進したと伝わる物。
池田知正と三九郎の五輪塔 - 梵鐘と同じく知正と三九郎を弔う為に作られた。
小林一三夫妻の墓 - 阪急電鉄創始者夫妻の墓
肖柏の墓碑 - 連歌師肖柏の墓碑
田中桐江の墓碑 - 呉江社創始者・儒学者の田中桐江の墓碑

○所在地・交通アクセス
大阪府池田市綾羽2-5-16
阪急宝塚本線 池田駅から阪急バス「大広寺」下車
J0010001_20111018133248.jpg

J0010002_20111018133247.jpg

J0010003_20111018133247.jpg

J0010004_20111018133246.jpg

J0010005_20111018133246.jpg

2011-10-15(Sat)

野間中古墳群

本古墳群は1号墳から4号墳で構成され、いずれも横穴式石室古墳である。1~3号墳はほぼ玄室をとどめており明治の中頃関s財として抜き取られた時に出土した遺物や、平成3年の調査からこの古墳群は6世紀後半の築造と考えられる。
出土遺物は土器・金属製品・玉類と豊富であり、中でも銅鈴(3個)は優品で全国的にも希少価値は高く、その他鍍金とされた雲珠や鏡板等一連の飾馬に関する副葬品が多く、これらの古墳は優位性を示し、限定されるのが通例である。

・出土遺物
須恵器:杯、高杯、はそう、壷等
土師器:高杯、壷、ミニチュア高杯
馬具:引き手、轡、銅鈴、雲珠等
玉:管玉、小玉
金属・鉄製品:耳環、飾り金具、小刀、鉄鏃等

被葬者は判明できないが、おそらく当地を支配した豪族の墓域に間違いないものと思われる。さらに平成3年の発掘調査から1~4号墳に近接して建物郡が検出されたが、4号墳東側の遺構は一般家屋よりも規模が豪荘で、古墳群がを神体とする社殿ではないかと考えられる。なお2号墳近くの移築の古墳は圃場整備で新たに発見されたB支郡の1基で、年代は終末期
なお参考までに、当地域には物部氏の一族である野間連が蕃居していたことや、調停の典薬寮としての地黄色御園など、古代から重要な土地柄をうかがわせている。

場所:能勢町野間中

J0010942.jpg

J0010947.jpg

J0010948.jpg

J0010949.jpg

J0010950.jpg

J0010951.jpg

J0010952.jpg

2011-10-15(Sat)

地黄城

地黄城は、大阪府豊能郡能勢町地黄にあった平城。別名、地黄陣屋とも呼ばれている。
○概要
地黄城は、地黄地区の東寄り、現在の能勢町立東中学校の前面にあたり、その部分はテニスコート及び一部教室にあてられている。東西75m×南北110mの地取りで、丹波国へ通じる道路からやや東に折れ引っ込んだ部分に、大手門を造り、石組みの枡形を止め、西、南、北を石塁で固め、北および南辺は土塁状に高くなって所々に屈折を持たせ、単郭式ながら近世陣屋城としての防備を整えていた。

○沿革
能勢頼次は、関ヶ原の戦いで軍功を上げ、旧領と数十か所の村領地が安堵され能勢に復帰し、能勢頼次とその一族の所領を合わせると7,800石余で、野間社を再建、地黄城の築城に着手した。1602年(慶長7年)より普請が開始され、山田彦右衛門なる人物が普請奉行をつとめ丸山城から石材、木材を移し、丸山城の麓にあった市場も地黄城に移し城下の町割りについても整備していった。石垣は丹波国印南村の村民が従事したようで「印南積」と呼ばれている。能勢頼次が印南村民の願いを聞き入れた礼だと伝わっている。元和元年(1615年)秋地黄城は完成する。能勢頼次は元和7年(1621年)に隠居したが、その間も領民に善政を布き、用水の開墾や道路の改修、また日蓮宗に深く帰依し、領内の各宗の改宗も行っており、能勢氏中興の祖と言われている。しかし、その能勢頼次も寛永3年1月18日(1626年2月14日)江戸で没した。弓術に長けて知勇に優れ、徳川幕府の旗本として活躍した。65歳であった。徳川幕府は遺言によってその子孫に分与した。長男能勢頼重に3,000石、次男能勢頼高に1,500石、三男能勢頼之に1,000石、四男能勢頼永に846石、五男能勢頼平300石をそれぞれに与えた。地黄城は能勢頼重が引き継ぎ後の11代目能勢頼富まで続いた。明治2年12月(1870年1月)に上知し、地黄城は会議所に充てられ1879年(明治12年)3月には能勢郡役所庁舎となり1880年(明治13年)まで使用されていた。

○城郭
大手門、搦め手門、堀を設け、西、南、北は石垣を巡らした。東側には空堀があったとも伝わっており、単郭式ながら近世陣屋城として防備している。城内は御殿、官宅、土蔵4棟、御納戸、堂勤室、札引換所、祝日来客室、武術稽古場、馬部屋、弓場、獄屋、取調所などが十数棟配し、北隅には三層の隅櫓もしくは楼閣を備えていた可能性が指摘されている。『能勢物語』によると、
“ 新に縄張ありて追手搦手の口を定めて、或は裏手には堀を構へ、四方には石塁を高く築き、追手、搦手に大門を構へ、或は殿舎、楼閣に番匠等人力を尽しければ、大廈の構へ魏魏として美麗を尽し ”
—能勢物語

“ 高塁の上には高塀を掛白土を以是を塗、矢間、鉄砲狭間を構へ ”
—能勢物語
と記している。地黄城が記載されている『陣屋遠屋図』によると、城壁は土塀を巡らし、大手には門があり、城内を塀により4つに区切り、南東部に主要な建物が見られる。上知と共にこれらの建物は破却され、門や土蔵などは民家に移築されたと言われている。また近隣にある清普寺の山門と本堂は、地黄城の武家門と大広間の遺構と言われている。

所在地:大阪府豊能郡能勢町地黄(能勢町立東中学校の前面)
J0010783.jpg

J0010784.jpg

J0010785.jpg

J0010786.jpg

J0010787.jpg

J0010788.jpg

J0010789.jpg

J0010790.jpg

J0010791.jpg

J0010792.jpg

J0010793.jpg

J0010906.jpg

2011-10-15(Sat)

丸山城

大阪府豊能郡能勢町に丸山城というお城があったということをご存知ですか。池田市や高槻市にお城があったことは有名ですが大阪府豊能郡能勢町にあったと言うことはあまり知られていない。
長元年間に能勢頼国(源頼国)によって築かれたと云われている。天正10年(1582年)本能寺の変で、城主能勢頼次は明智光秀に味方したため、羽柴秀吉軍に攻められ落城した。
頼次は、慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いで東軍に味方したため、徳川家康より能勢の旧領を与えられ、能勢氏を再興した(旗本、3000石)。慶長7年(1602年)に地黄陣屋を築いたため、丸山城は廃城となった。
所在地:大阪府豊能郡能勢町地黄
鉄道: 能勢電鉄妙見口駅~バス/地黄
車 : 阪神高速池田線池田木部IC~国道173号線
J0010914.jpg

J0010921.jpg

J0010922.jpg

2011-10-13(Thu)

大阪府内の紅葉

○犬鳴山(犬鳴温泉センター)
大阪府下犬鳴山の畔渓谷と庭園に囲まれた犬鳴温泉センターは、春はサクラ、秋は紅葉と四季折々に景観美を楽しむことができます。特に庭園の中にある紅葉は七色に色づき、人々の目を楽しませてくれます。(犬鳴温泉センターの施設利用は有料。)
紅葉の種類:モミジ、カエデ
住所:大阪府泉佐野市大木2238
最寄駅:JR阪和線日根野駅
見ごろ:11月中旬~12月中旬

○牛滝山大威徳寺
大阪府の名勝地である牛滝山にある大威徳寺境内のカエデが特に美しいです。
紅葉の種類:カエデ、イチョウ
住所:大阪府岸和田市大沢町1178-1
最寄駅:JR阪和線久米田駅
見ごろ:11月上旬~11月下旬

○大阪城公園
約11km続くイチョウ並木があります。大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシスとして愛されています。
紅葉の種類:イチョウ、サクラ、ケヤキ、ハゼ
住所:大阪府大阪市中央区大阪城
最寄駅:JR大阪環状線森ノ宮駅
見ごろ:11月上旬~12月上旬

○勝運の寺勝尾寺
大阪の都心から車で30分の場所にある8万坪の境内には、1300年間念じ込まれてきた「勝運の寺」として勝運の運気や癒し、紅葉を求めて全国から参拝者が訪れます。山門を抜けると左右に広大な弁財天池が広がり、長い石橋があります。深い緑の山々をバックに浮かび上がる朱の多宝塔、紅葉の赤や黄が織り成す色とりどりのコントラストに思わず息をのみます。ライトアップでは幻想的・神秘的な世界を体感することができます。
紅葉の種類:モミジ、イロハカエデ、イチョウ、ドウダンツツジ、サクラ
住所:大阪府箕面市粟生間谷2914-1
最寄駅:北大阪急行電鉄千里中央駅
見ごろ:11月上旬~12月上旬

○摂津峡公園
春はサクラ、夏は川遊び、秋は紅葉と四季折々の趣と自然に触れ合える公園です。特に秋はモミジの紅葉をゆっくりと観賞しながら、静かな散策を楽しむことができます。
紅葉の種類:モミジ、サクラ
住所:大阪府高槻市塚脇5-3-4
最寄駅:JR東海道本線高槻駅
見ごろ:10月下旬~11月中旬

○万博公園
紅葉の見頃時期になると、日本庭園の滝・茶室周辺は真っ赤に染まります。また自然文化園では、ソラード周辺の紅葉渓やアメリカフウの木もあります。
紅葉の種類:モミジ、カエデ、サクラ、ケヤキ
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
最寄駅:大阪高速鉄道大阪モノレール線万博記念公園駅
見ごろ:11月上旬~11月下旬

○弘川寺
弘川寺の庭園や境内、桜山及び駐車場の周辺で紅葉を楽しむことができます。
紅葉の種類:ヤマモミジ、サクラ、コナラ、クヌギ、ドウダンツツジ
住所:大阪府南河内郡河南町弘川43
最寄駅:近畿日本鉄道長野線富田林駅
見ごろ:11月中旬~11月下旬

○明治の森箕面国定公園
箕面は関西随一の紅葉の名所として古くから有名で、特に箕面大滝は真っ白な滝の飛沫と紅葉の紅い葉が美しいコントラストを映し出します。この他阪急電鉄箕面駅から箕面大滝までの滝道にある瀧安寺鳳凰閣や、大滝近くにある箕面ビジターセンター、勝尾寺の紅葉も必見です。
紅葉の種類:イロハモミジ、ヤマモミジ
住所:大阪府箕面市箕面公園
最寄駅:阪急電鉄箕面線箕面駅
見ごろ:11月中旬~12月上旬

2011-10-10(Mon)

今日能勢町に行きました。

今日能勢町の方に写真撮影に行ってきました。後日少しずつ写真等をUPしていきます。
プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!





























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog