FC2ブログ

2015-01-03(Sat)

1日2日に降った雪

1日2日に降った雪の写真を投稿します。

J0010009_2015010322025822e.jpg

J0010011_20150103220259061.jpg

J0010012_20150103220300006.jpg

J0010014_20150103220302fd4.jpg

J0010015_2015010322030358f.jpg

J0010016_2015010322034121f.jpg

J0010017_20150103220343be2.jpg

J0010019_20150103220344caf.jpg

J0010020_2015010322034600a.jpg

J0010021_20150103220347b07.jpg

J0010024_20150103220424c88.jpg

J0010026_20150103220425433.jpg

2014-11-22(Sat)

11月になってから撮影した植物

11月7になってから撮影した植物の写真を投稿します。

J0010905_20141122174815c5e.jpg

J0010906_20141122174816cc8.jpg

J0010907_201411221748188d6.jpg

J0010908_20141122174819ef5.jpg

2014-11-22(Sat)

ウメダスケートリンク「つるんつるん」

梅田にあるグランフロント大阪の前に期間限定のスケートリンクが出来たそうです。それで早速見てきました。滑走時には手袋を着用しなければならないそうです。
期間:2014年11月23日(金)~2015年2月15日(日)2015年1月1日は休業
営業時間:12:00~21:00(最終入場:20:30)
料金:大人1,500円/小学生以下1000円(税込・貸靴料込)

J0010961_2014112215572240b.jpg

J0010962_20141122155723c47.jpg



2014-11-18(Tue)

ハギ

ハギ(萩 Lespedeza)とは、マメ科ハギ属の総称。落葉低木。秋の七草のひとつで、花期は7月から10月。

○名称
「萩」は本来はヨモギ類(あるいは特定の種を挙げる資料もある)の意味で、「はぎ」は国訓である。牧野富太郎によるとこれは「艸+秋」という会意による国字であり、ヨモギ類の意味の「萩」とは同形ではあるが別字という。「芽子」「生芽」とも字を当てる。

○分布
東アジア、南アジア、北米東部、オーストラリアの、温帯・亜熱帯。

○特徴
数種あるが、いずれも比較的よく似た外見である。背の低い落葉低木ではあるが、木本とは言い難い面もある。茎は木質化して固くなるが、年々太くなって伸びるようなことはなく、根本から新しい芽が毎年出る。直立せず、先端はややしだれる。葉は3出複葉、秋に枝の先端から多数の花枝を出し、赤紫の花の房をつける。果実は種子を1つだけ含み、楕円形で扁平。荒れ地に生えるパイオニア植物で、放牧地や山火事跡などに一面に生えることがある。

J0010894_20141118220806c61.jpg

J0010895_201411182208076e0.jpg

J0010896_2014111822080980b.jpg

2014-11-18(Tue)

キク

キク(菊)は、キク科キク属の植物。ここでは、狭義のキク(イエギク、栽培ギク)について詳述する。日本で観賞用多年草植物として発展した品種群を和菊、西ヨーロッパで育種されて生まれた品種群を洋菊と呼ぶ。
○概要
イエギク(家菊、学名 Chrysanthemum × morifolium syn. Chrysanthemum × grandiflorum Kitam.)は、キク科キク属の植物。秋に咲く花であるが、短日性植物で、電照などを用いた作型の分化により、周年供給されている(電照菊を参照)。食用にする「もってのほか」などの品種もある(食用菊を参照)。花言葉は「高貴」である。鑑賞園芸的には和菊、生産園芸的には洋菊が中心に栽培されている。また、切花としては温室での電照栽培で周年出荷されている。バラ、カーネーションとともに生産高の多い花卉となっている。日本では、薬草や観賞用植物として平安時代より用いられ、宮中では菊の節句とも呼ばれる重陽の節句(旧暦9月9日)が明治時代まで行われ、現在でも皇室園遊会(観菊御宴)として行われている。日本で菊の栽培が盛んになったのは、栽培のプロセスが冬に芽をとり、春に植え、夏に成長させ、秋に観賞するといった具合で、イネの栽培と類似していることが影響しているとの説がある。現在では各地に愛好会ができる一方で、秋にはそれらが主催の品評会が開かれている。物品への意匠として用いられることも多く、後鳥羽上皇が身の回りのものに施したことにより天皇および皇室の紋となったといわれ、鎌倉時代には蒔絵や衣装の文様として流行した。日本の南北朝時代以降には天皇より下賜されることにより公家や武家の間で家紋として使用されるようになった(詳細は「菊花紋章」を参照のこと)。日本では黄泉の国神話の口承による影響で、伝統的に仏花や献花として菊が使用されてきた。 世界的には、フランス、ポーランド、クロアチア等の一部のヨーロッパ諸国において白菊が墓参に用いられ、中国、韓国でも葬儀の際に菊が用いられることが多い。キクの花弁が放射線状に並んだ形状に由来する慣習的な呼び名があり、アンモナイトの化石のことを「菊石」といったり、また陶芸やそば打ちでの材料の練り方に「菊練り」がある。

○歴史
・日本
日本にも350種ほど野菊(下記参照)が自生しており、ヨモギなどは食用とされる。

菊の文字は、日本書紀において菊理媛神(くくりひめのかみ)と神名の一部に現れる。黄泉を訪問したイザナギ(伊奘諾尊)がイザナミの変わり果てた姿を見て逃げ出し、黄泉比良坂で生者(イザナギ)と死者(イザナミ)の言葉を取り継ぐ場面で伊奘諾尊と菊理媛神が登場する。

 是時、菊理媛神亦有白事。伊奘諾尊聞而善之。乃散去矣。-日本書紀

万葉集には現われないが、古今集あたりから盛んに歌にも詠まれるようになった。

 「心あてに折らばやをらむ初霜のおき惑わせる白菊の花(凡河内躬恒-小倉百人一首 第29番)」

春のサクラに対して日本の秋を象徴する花となるが、それが決定的になったのは、鎌倉時代の初め後鳥羽上皇が菊の花の意匠を好み、「菊紋」を天皇家の家紋とした頃からである。また、九州の豪族菊池氏も家紋に「菊花」もしくは「菊葉」を使用している。江戸時代前期から栽培熱が高まり、育種が進んで多数の品種が生み出され、正徳頃からは「菊合わせ」と呼ばれる新花の品評がしばしば行われた。また、江戸、伊勢、京都、熊本などでそれぞれ独自の品種群、系統が生じた。「三段仕立て」などの仕立ての様式やその丹精の仕方なども発達し、菊花壇、菊人形など様々に仕立てられた菊が観賞された。全般に花型の変化が極めて顕著であるのが特徴で、その中でも「江戸菊」は咲き初めから咲き終りまでの間に、花弁が様々に動いて形を変化していく様を鑑賞する。このように発展した日本の菊は幕末には本家の中国に逆輸入され、中国の菊事情を一変させた。明治時代になると、花型の変化よりも大輪を求める傾向が強まり、次第に「大菊」が盛んになった。花型としては厚物、管物、大掴み、一文字などに収束し、花の直径が30センチメートルに達する品種も現れた。この傾向は菊を日本の象徴として見る思想と関係していると思われ、戦後にまで続いている。

・ヨーロッパ
ヨーロッパへは18世紀後半に中国からもたらされたがなかなか人気が出なかった。しかし、その後幕末の日本から様々な品種がもたらされると、これが大変な人気を呼び、以後イギリスを中心にヨーロッパでも菊の育種が盛んになった。このように、日本美術が西欧美術に多大な影響を与えたのと同じく、菊をはじめとする日本の園芸植物もまた西欧の園芸育種に大きな影響を与えたと言われている。その後西欧では切り花用や修景用など生産園芸分野での育種が進み、スプレーギクなどが生まれている。

J0010897_20141118220651d2c.jpg

J0010898_20141118220653867.jpg

2014-11-12(Wed)

家の近所で見かけた猫

家の近所で見かけた猫の写真を投稿します。
J0010903_201411121114385e1.jpg

J0010904_20141112111439cf2.jpg


2014-08-31(Sun)

7月8月に撮影した朝顔

7月8月に撮影した朝顔投稿します。

J0010578_20140831100130fc0.jpg

J0010579_20140831100131358.jpg

J0010580_2014083110013591d.jpg

2014-06-08(Sun)

水月公園の花菖蒲2014

水月公園の花菖蒲を見に行ってきました。
J0010447_20140608093029d1d.jpg

J0010449_20140608093030422.jpg

J0010451_2014060809303143b.jpg

J0010452_20140608093032827.jpg

J0010454.jpg

J0010455.jpg

J0010458_20140608093127fe0.jpg

J0010459_2014060809312858d.jpg

J0010460_2014060809312948b.jpg

J0010461_20140608093130551.jpg

J0010462_2014060809324094c.jpg

J0010465_20140608093239de8.jpg

J0010466_20140608093239351.jpg

J0010469_2014060809323882b.jpg

J0010471_20140608093238192.jpg







2014-06-02(Mon)

大阪スカイタワーの七夕2014

大阪スカイタワーの七夕の写真を撮影してきました。
J0010431_20140602143653f7d.jpg

J0010432_20140602143654ab3.jpg

J0010433_201406021436555b0.jpg

J0010434_2014060214365727c.jpg


2014-05-16(Fri)

中ノ島公園のバラ園(春)2014

昨日会社の昼休みに中ノ島公園のバラ園に撮影に行ってきました。小雨が降っていたため、花や葉に水滴がついていていつもと少し違う雰囲気の写真が撮影できました。

J0010316_201405161441337f8.jpg

J0010317_201405161441335fb.jpg

J0010322_20140516144132481.jpg

J0010325_201405161441320a1.jpg

J0010326_20140516144131582.jpg

J0010327_20140516144131cc8.jpg

J0010329.jpg

J0010330_20140516144241b49.jpg

J0010331_201405161442413c1.jpg

J0010337_20140516144240f71.jpg

J0010345.jpg

J0010347_2014051614424065c.jpg

J0010348_20140516144350557.jpg

J0010351.jpg

J0010352_20140516144349f3e.jpg

J0010354.jpg

J0010356_20140516144348ba1.jpg

J0010358_20140516144348ec1.jpg




2014-04-12(Sat)

造幣局桜の通り抜け2014に行ってきました。

造幣局桜の通り抜け2014に行ってきました。

J0010106_20140412152045263.jpg

J0010108_201404121520454a9.jpg

J0010110_20140412152044671.jpg

J0010113_20140412152044853.jpg

J0010115_20140412152043bc0.jpg

J0010119_20140412152043167.jpg

J0010121_2014041215215141b.jpg

J0010122_20140412152150085.jpg

J0010127_20140412152150ead.jpg

J0010129.jpg

J0010131_201404121521498d2.jpg

J0010133_20140412152148b1c.jpg

J0010137_201404121523183ee.jpg

J0010141_2014041215231707e.jpg

J0010142_20140412152316c2d.jpg

J0010143_20140412152316b03.jpg

J0010145_20140412152315d39.jpg

J0010146.jpg

J0010149_2014041215251529b.jpg

J0010152_2014041215251475f.jpg

J0010155_20140412152514793.jpg

J0010157_201404121525138f4.jpg

J0010160_20140412152653a64.jpg




2014-03-29(Sat)

大阪でも桜が咲きだしました。

大阪でも桜が咲きだしました。近所ではこんな状態でした。

J0010063_2014032915284173c.jpg

J0010062_20140329152840d7d.jpg


2014-03-03(Mon)

水月公園の梅林2014

水月公園の梅林の写真撮影してきました。

J0010037_20140303165252b93.jpg

J0010036_20140303165251454.jpg

J0010033_20140303165250b86.jpg

J0010032_201403031652493e5.jpg

J0010030_20140303165248523.jpg

2014-01-01(Wed)

関西学院大学の近代洋風建築物

W.M.ヴォーリズの設計による、西宮市に残る貴重なスパニッシュスタイルの近代洋風建築物。
所在地:〒662-8501兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
TEL:0798-54-6017
交通アクセス
(1) 阪急甲東園駅から徒歩で
(2) 阪急甲東園駅からバスで(関西学院前下車)
その他情報:建築年1929年
お問合わせ:0798-54-6017

J0011448.jpg

2013-12-26(Thu)

西宮市の風景

先日西宮のほうに写真撮影したときにきれいな風景の写真を撮影できたので投稿します。

J0011476.jpg

J0011477.jpg

J0011478.jpg

J0011479.jpg

J0011480.jpg

J0011481.jpg

J0011482.jpg

J0011483.jpg

J0011508.jpg

J0011509.jpg

J0011511.jpg

2013-12-16(Mon)

夕日

12月に入ってから夕日の写真を撮影してきました。

J0011395.jpg

J0011396.jpg

J0011516.jpg

J0011517.jpg

J0011518.jpg

J0011519.jpg

J0011520.jpg

J0011521.jpg

J0011522.jpg

J0011523.jpg

J0011524.jpg


2013-12-06(Fri)

夕日

11月末から12月始めに夕日の写真をいくつか撮影してきたので投稿します。


J0011293.jpg

J0011340.jpg

J0011341.jpg



2013-11-15(Fri)

夕日

11月になってから夕日の写真を撮影したのでUPします。

J0011159.jpg

J0011160.jpg

J0011161.jpg


2013-08-25(Sun)

きれいな夕日の写真

きれいな夕日の写真の写真を撮影できたのでUPします。
J0010994.jpg

J0011010.jpg

J0011011_20130825190423901.jpg

J0011013_201308251904221f6.jpg

J0011014_20130825190422dd8.jpg

J0011015_20130825190421922.jpg

J0011033_201308251905073c6.jpg

J0011034_20130825190506d25.jpg

J0011035.jpg

2013-05-23(Thu)

家の近所の風景

家の近所の風景の写真です。
J0010778_20130523123523.jpg
この木は欅です。

2013-04-02(Tue)

サクラの花の撮影してきました。

昨日から4月ですね。サクラの花の撮影してきました。

J0010293_20130402104104.jpg

J0010294_20130402104104.jpg

J0010295_20130402104103.jpg

J0010298_20130402104103.jpg

J0010299_20130402104103.jpg

J0010301_20130402104102.jpg

J0010312_20130402104157.jpg

J0010315_20130402104157.jpg


J0010327_20130402104156.jpg


2013-03-26(Tue)

日本一(?)安いジュースの自販機

日本一(?)安いジュースの自販機を見つけました(推測ですが)。大阪市西成区の萩之茶屋や太子という場所があるのですが、このあたり一帯にあるジュースの自販機はメチャクチャ安いです。このあたり一帯は労働者の町として知られている地域です。少し治安が悪いかも。

J0010149_20130326182414.jpg

J0010150_20130326182413.jpg

J0010151_20130326182413.jpg


J0010152_20130326182412.jpg

J0010153_20130326182412.jpg

J0010154_20130326182411.jpg

J0010155_20130326223012.jpg

J0010156_20130326223012.jpg

J0010157_20130326223011.jpg

J0010158_20130326223011.jpg

J0010159_20130326223010.jpg

J0010160_20130326223010.jpg

J0010161_20130326223024.jpg


2013-03-26(Tue)

渡月橋

渡月橋は、京都府京都市の桂川に架かる橋である。
○概要
渡月橋は、桂川左岸(北側)と、中州である中ノ島公園の間に架かる橋で、全体が右京区にある。橋長155m、幅11m、車道は2車線で、両側に一段高くした歩道がある。観光名所であるとともに、桂川の両岸地域を結ぶ重要な交通路で、京都府道29号の一部となっている。また、南詰は京都八幡木津自転車道の起点となっている。承和年間(834年 - 848年)に僧、道昌が架橋したのが始まりとされ、現在の位置には後年に角倉了以が架けたとされる。亀山上皇が、橋の上空を移動していく月を眺めて「くまなき月の渡るに似る」と感想を述べたことから渡月橋と名付けられた。現在の橋は1934年(昭和9年)に完成した。橋脚と橋桁は鉄筋コンクリート製だが、欄干部分は景勝地である嵐山の風景にとけ込むよう木造となっている。また、観光パンフレットなどにはこの橋が写り込んだ写真が多用されるほか、映画やテレビドラマの撮影で多用されていることもあり、観光地としての嵐山を象徴する建造物ともなっている。福島原発事故を描いた小説「桂川」(出雲優生著)の中に、渡月橋は重要なモチーフとして登場する。欄干が木造であることから、自動車が衝突した際に欄干を突き破って川底に落下したり、捨てられた煙草の火によって欄干が燃える事故が発生することがある。長らく橋には照明施設が無かったが、地元の任意団体である「京都嵐山保勝会」が関係機関の協力を得て橋の上流にあたる西高瀬川との分岐部にサイフォン式小型水力発電機を設置し、そこで得られた電力により、夜間帯にLED照明を用いて橋を照らしている。また、関西電力と相互に供給できる体制(系統連系)が採られており、逆潮流(同電力への売電)による利益は周辺の清掃などの活動資金に使われている。

○渡月小橋
中ノ島公園と桂川右岸(南側)の間に架かる短い橋は渡月小橋という。渡月橋を北から南へ渡り、そのまま南へ向かうと、すぐに渡月小橋となる。中ノ島公園までは右京区であるが、渡月小橋で桂川右岸に渡ると西京区となる。

○観光
渡月橋周辺の嵐山地域は、特に桜と紅葉の名所として多くの観光客を集めている。

○交通
・鉄道
阪急嵐山線 嵐山駅より徒歩。
京福嵐山本線(嵐電) 嵐山駅より徒歩。
JR西日本嵯峨野線(山陰本線) 嵯峨嵐山駅より徒歩10分。
嵯峨野観光鉄道 トロッコ嵯峨駅またはトロッコ嵐山駅より徒歩
・路線バス
京都市営バス、京都バス
嵐山行き、または経由するバスで「嵐山」または「嵐山公園」バス停下車。
京都市営バス(京都駅前 - 松尾橋 - 大覚寺)および、京都バス(京都駅前 - 烏丸五条 - すず虫寺・苔寺、四条河原町 - 三条京阪 - すず虫寺・苔寺)にはこの橋を渡る路線がある。


J0010206_20130326182158.jpg

J0010207_20130326182157.jpg

J0010208_20130326182157.jpg

J0010209_20130326182156.jpg

J0010210_20130326182156.jpg

J0010211_20130326182155.jpg

J0010212_20130326182227.jpg

2013-01-07(Mon)

夕日

今年にはいてから夕日の写真を撮影しました。
J0010164_20130107152042.jpg

J0010165_20130107152041.jpg

J0010166_20130107152041.jpg

2012-12-13(Thu)

朝日と夕陽

先日朝日と夕陽のきれいな写真を撮影する事ができたので写真UPします
朝日
J0011421.jpg

J0011420.jpg


夕陽
J0011397.jpg

J0011427.jpg

2012-10-29(Mon)

夕陽

家の近所で夕陽の写真を撮影したので写真UPします。
J0010886.jpg

2012-10-06(Sat)

HEP FIVE観覧車

大阪・梅田の中心に位置する複合商業施設“HEP FIVE”。その上部に食い込むように設置されている、直径75mの真っ赤な大観覧車は、この施設のシンボルマーク。乗り場は7階にあり、ゴンドラは屋上を抜けて地上106mまで上昇、大阪の都心部はもちろん、天気のよい日は、明石海峡までが一望できる。52台ある4人乗りゴンドラの車内では音楽が流れ、冷暖房も完備。一周は約15分間。夜間にはコンピュータ制御された投光器によってライトアップされる。
所在地:〒530-0017大阪府大阪市北区角田町5-15
TEL:06-6366-3634
交通アクセス:阪急「梅田駅」東へ徒歩約3分、JR「大阪駅」御堂筋口より東へ徒歩約4分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」11号出口より北へ徒歩約4分、地下鉄谷町線「東梅田駅」1号出口より北へ徒歩約5分
営業期間営業 : 11:00~22:45(最終搭乗時刻)
休業 : 不定休
料金大人 : 大人:500円
子供 : 子供 小学生未満無料
お問合わせ:06-6343-9319


ヘップファイブ観覧車01

ヘップファイブ観覧車02


2012-10-06(Sat)

天保山大観覧車

地下鉄大阪港駅から徒歩約5分。海遊館のすぐ横にそびえる高さ112.5m、直径100mの世界最大級の観覧車。所要時間は約15分間で、晴れた日には東に生駒山系、西に明石海峡大橋、南に関西国際空港、北に六甲山系までが一望できる絶好の空の旅だ。60台あるキャビンのうち、2台が車いすのまま直接搭乗できるバリアフリー型キャビン。また搭乗中はキャビン内で日本語と英語の解説が流れる。夜間は世界的な照明デザイナー・石井幹子氏の監修でデザインされた照明により、キャビンと回転軸がイルミネーションのように輝きを放つ。30分ごとに時報を知らせる打ち上げ花火のようなショーや、赤は晴、緑は曇、青は雨、というふうに翌日の天気予報を知らせる演出も人気。大阪港をカラフルに彩る光は、いまやすっかり大阪の夜の名物のひとつだ。
所在地〒552-0022大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
TEL:06-6576-6222
交通アクセス:地下鉄中央線「大阪港駅」から徒歩で
営業期間営業 : 10:00~22:00 (季節により変動有、天候により運休)最終乗車受付は21:30まで
休業 : 不定休
料金備考 : 700円 3歳以上
その他駐車場(2,200台 料金30分180円)
バリアフリー設備車椅子のまま搭乗できるキャビン有
その他情報年間利用者数 :1000000人
収容人数 :480人


南港・天保山01

南港・天保山02

2012-08-14(Tue)

夕陽

8月には行ってからきれいな夕日の写真を撮影する事があったので写真をUPします。
J0010210_20120814125355.jpg

J0010264_20120814125355.jpg

2012-08-14(Tue)

ビッグハープ

新猪名川大橋の愛称でビッグハープという名前は、池田市・川西市両青年会議所が募集した公募作の中からつけられた名前です。ビックハープはコンクリート橋の斜張橋では国内最大(こんな所に日本一!)だそうで、全体の長さ400メートルを支える主塔は高さ90メートルです。主塔から伸びた56本のケーブルが全体を吊り上げるかたちになっています。その姿がハープのように見えるのでこの名前がつけられました。ビックハープは、阪神高速道路大阪池田延伸線の一部で、途中猪名川を渡すために建設されました。延伸線の開通で池田市内を通る国道176号線の慢性的な渋滞はだいぶ緩和されて、以前よりスムーズに車が流れるようになりました。池田市の他、箕面市、川西市、豊能町、能勢町、猪名川町のベットタウンに住む住人が殆ど176号線を使うために渋滞はとてもひどいものでした。また、ウィークエンドには北摂・丹波地方の観光地などへのアクセスも楽になりました。延伸線建設の一貫で高速の出口周辺の道路や橋も一新されました。ビックハープの下流に架かる呉服橋も拡張されました。歩道にはバルコニーがついて、ここからは猪名川に浮かぶ五月山とビックハープを絶妙な配置で見ることができます。橋から猪名川沿いに下りることできますので、散歩や読書にはとてもいい河川敷です。休日には結構たくさんの人が思い思いに楽しんでいます。

J0010201_20120814125235.jpg

J0010202_20120814125234.jpg

プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
メモ
















































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!



























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

Powered by FC2 Blog