2017-04-29(Sat)

おくわはん2017

More...

スポンサーサイト

2017-04-20(Thu)

弘法大師降誕会2017

弘法大師様の誕生日をお祝いする儀式が、清荒神清澄寺で執り行われます。11時から本堂にて理趣三昧法要が営まれ、引き続き境内の修行大師尊像前にて読経が行われます。その後、小法話があり、参詣人にお供物が授与されます。
所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1
開催期間:2017年6月15日
交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分、またはJR宝塚線「宝塚駅」から清荒神清澄寺駐車場まで定期路線バス運行あり(2月~12月の日祝のみ)
問合せ先:清荒神清澄寺0797-86-6641

2017-04-20(Thu)

びわこ箱館山ゆり園開園2017

冬はスキーで知られるびわこ箱館山では、夏シーズンには美しいゆり園が開園します。約5万400平方mの敷地に約50種類の球根35万球、約250万輪の色とりどりのユリが咲き誇ります。ユリを使った食事「ゆり御膳」や「ゆり根の天ぷら」、「ゆりソフトクリーム」が楽しめるほか、ユリ苗などの販売も行われます。子どもたちが遊べる「Kid’s World」もオープンし、スノーマウンテンやハコちゃんスライダー、ソリ遊びヒルズなどが満喫できます。
所在地:〒520-1655滋賀県高島市今津町日置前字河内4201-4
開催期間:2017年7月1日~8月27日9:00~17:00
交通アクセス:JR湖西線「近江今津駅」からバス約20分「箱館山」下車
料金:大人1850円、子ども930円(ゴンドラ料金・ゆり園入場料含む)※リフト/大人310円、子ども160円
問合せ先:びわこ箱館山ゆり園0740-22-2486

2017-04-13(Thu)

のざきまいり2017

元禄時代から伝わる「のざきまいり」は、人が生きていく上で、知らず知らずにお世話になった有縁、無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事です。野崎観音の境内にある特設舞台では、舞踊や歌舞伎、和太鼓、津軽三味線などが奉納されます。7日と8日には本堂前で、花御堂のお釈迦様に甘茶をそそぐ「花まつり」が行われ、甘茶の接待もあります。期間中、境内では大道芸が見られるほか、野崎駅からお寺までの参道には露店が並び、多くの参拝客で賑わいます。
所在地:〒574-0015大阪府大東市野崎2-7-1
開催期間:2017年5月1日~8日9:00~16:00頃
交通アクセス:JR学研都市線「野崎駅」から東へ徒歩10分
主催:野崎観音
料金:境内参拝自由
問合せ先:野崎観音(慈眼寺)072-876-2324

2017-04-09(Sun)

滝見小路風鈴まつり2017

ガラス製の風鈴を展示販売する市が滝見小路で開催されます。色ガラスの空き瓶をリサイクルし、吹きガラスや陶器で作られた風鈴や、全国でも数が少なく二つと同じ物のない河内風鈴などが並び、美しい風鈴の音色が涼を奏でます。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1
開催期間:2017年5月18日~21日10:00~18:00
開催場所:新梅田シティ・梅田スカイビル地下1階滝見小路(スターポケット)
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田スカイビル商店会
料金:観覧無料、販売有料
問合せ先:新梅田シティ総合インフォメーション06-6440-3899

2017-04-08(Sat)

弘法大師誕生青葉まつり2017

6月15日の弘法大師の誕生日にちなみ、御生誕を祝う祭りが中山寺で行われます。緑のきれいな6月に行われるため、「青葉まつり」とも呼ばれます。中山寺は聖徳太子が建立したと伝わる古刹で、西国三十三所の第二十四番札所としても知られます。
所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1
開催期間:2017年6月15日10:00~
交通アクセス:阪急宝塚線「中山観音駅」から徒歩1分、またはJR宝塚線「中山寺駅」から徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:中山寺寺務所0797-87-0024

2017-04-06(Thu)

相楽市2017

自ら作った作品を展示、販売する「相楽市(あいたのしむいち)」が相楽園で開催されます。プロやアマチュアを問わず出品され、さまざまなジャンルの作品が並びます。各店舗とも商品がなくなり次第終了です。
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2017年6月4日9:00~16:00頃(各店舗とも商品がなくなり次第終了)
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」~南へ徒歩10分
主催:神戸市立相楽園
料金:入場無料デー
問合せ先:神戸市立相楽園078-351-5155(代表)

2017-04-05(Wed)

多賀大社御田植祭2017

昔ながらの菅笠(すげがさ)に紅だすき姿の早乙女60人が、多賀大社の御神田に田植を奉仕します。その年の豊年満作を祈願し、御田植踊りや豊年太鼓踊り、尾張万歳も奉納されます。境内では神賑行事として植木市が催され、多くの参拝客で賑わいます。
所在地:〒522-0341滋賀県犬上郡多賀町多賀604
開催期間:2017年6月4日本殿祭/13:00~、お田植神事/14:00
交通アクセス:近江鉄道「多賀大社前駅」から徒歩10分、またはJR琵琶湖線「彦根駅」から湖国バス「国道多賀大社」~徒歩2分、または名神高速道路「彦根IC」から車約10分
問合せ先:多賀大社0749-48-1101

2017-04-05(Wed)

蛍火の茶会2017

下鴨神社で、毎年6月上旬の初夏の夕暮れに雅な「蛍火の茶会」が行われます。楼門前には午後1時より「糺の森納涼市」が立ち、午後5時からは橋殿、細殿(ともに重要文化財)にて茶席が催されます。午後6時頃には神服殿(重要文化財)において、十二単の着付けと王朝舞や箏曲の演奏が行われるほか、午後8時頃には約600匹の蛍が大籠より御手洗川に放たれます。
所在地:〒606-0807京都府京都市左京区下鴨泉川町59
開催期間:2017年6月10日
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」もしくは地下鉄烏丸線「北大路駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ
料金:見学無料
問合せ先:下鴨神社075-781-0010

2017-04-05(Wed)

大幣神事2017

病魔退散と五穀豊穣を祈願する「大幣神事」が県神社で執り行われます。大幣殿で祝詞が上げられ、長さ6mの大幣が巡行し、この大幣に疫災が移されます。巡行は、猿田彦、裃供奉、カザシ、大幣、子供供奉、神官、杓鉾、馬神人と続きます。馬に乗った神人が、一之板を4往復、馬駆けし、最後に大幣を宇治川に落とし、災いは大幣とともに流されます。
所在地:〒611-0021京都府宇治市宇治蓮華72
開催期間:2017年6月8日10:00~12:00
交通アクセス:JR奈良線「宇治駅」から南東へ徒歩15分
主催:県神社
問合せ先:県神社0774-21-3014

2017-04-05(Wed)

湊川神社献茶祭とお茶会2017

湊川神社の献茶祭は、藪内家(燕庵)、表千家(不審菴)、裏千家(今日庵)、武者小路千家(官休庵)、堀内家(長生庵)、久田家(半床庵)の各庵が輪番制で献茶の儀を務めています。2017年は、長生庵・堀内宗完宗匠により、濃茶と薄茶が神前に供えられます。新緑眩しい境内には、3席の茶席と点心席も設けられ、一服の憩いを求める人々で終日賑わいます。
所在地:〒650-0015兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
開催期間:2017年5月17日10:30~
交通アクセス:JR神戸線「神戸駅」から山側へ徒歩3分、または阪急・阪神・山陽電鉄「高速神戸駅」からすぐ、または地下鉄「大倉山駅」「ハーバーランド」から徒歩5分
主催:湊川神社
料金:祭典/自由参列、茶席券/当日4000円※前売りあり
問合せ先:湊川神社078-371-0001

2017-04-05(Wed)

楠公祭2017

楠木正成公の遺徳を称え偲ぶ祭りとして、御殉節した5月25日を中心に「楠公祭」が斎行されます。24日の宵宮祭後は、本殿前にて戸山流居合道の演武と太鼓衆団・輪田鼓による「湊川神社悠心太鼓」、25日の本祭後は神能殿にて、楠公歌の会による合唱や武士道剣会による「奉納形道」など、さまざまな奉納行事が行われます。楠の新緑美しい境内が多くの参拝者で賑わいます。
所在地:〒650-0015兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
開催期間:2017年5月24日~26日宵宮祭/24日17:00~、本祭/25日11:00~、翌日祭/26日10:00~
交通アクセス:JR神戸線「神戸駅」から山側へ徒歩3分、または阪急・阪神・山陽電鉄「高速神戸駅」からすぐ、または地下鉄「大倉山駅」「ハーバーランド」から徒歩5分
主催:湊川神社
料金:神社参拝および境内散策自由
問合せ先:湊川神社078-371-0001

2017-04-04(Tue)

城北公園フェア2017

城北公園内にある菖蒲園の開園にあわせて、「城北公園フェア」が開催されます。被災地支援をテーマに、うまいもんフェスティバル、全国地ビールフェスティバルなどが行われます。盛りだくさんな内容のステージイベントも催され、家族みんなで楽しめます。
所在地:〒535-0004大阪府大阪市旭区生江3-29
開催期間:2017年6月3日~4日【1日目】11:00~19:00【2日目】11:00~18:00※実施時間は変更される場合があります。
交通アクセス:JR「大阪駅」から「守口車庫前行」のバス約25分「城北公園前」すぐ
主催:旭区役所
料金:入場無料(菖蒲園は入園有料/200円)
問合せ先:旭区役所市民協働課にぎわい創出担当06-6957-9009

2017-04-04(Tue)

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY2017Summer西梅田ナイト

大阪・西梅田で、パーソナルなキャンドルナイトを呼びかけるイベントが、夏至に先駆けて開催されます。協力施設などで2時間にわたり電気を消して、キャンドルを灯し、一人ひとりが自分、家族、日本、未来、地球のためにできることをしようという「気づき」の場になるべく行われます。小さな紙袋にさまざまな想いを描いて灯す「ペーパーバッグ行燈」や、参加者が想いを描いたグラスキャンドルに火を灯す当日参加型の「メッセージキャンドル」のほか、地元のアート系学生と関西を中心に活動するクリエイターたちによるキャンドルアート作品の展示などが行われます。2005年12月からスタートし、これからもキャンドルナイトの想いを西梅田の街に灯し続けようと、今回で24回目を迎えます。
所在地:〒530-0001大阪府大阪市北区梅田
開催期間:2017年6月7日18:00~22:00(施設の消灯/20:00~22:00)※雨天の場合は8日に開催。8日も雨天の場合は9日に再順延
開催場所:西梅田周辺(梅田1~3丁目屋外)
交通アクセス:JR「大阪駅」から徒歩2分
主催:100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイト実行委員会(阪神電気鉄道、吉本ビルディング、第二吉本ビルディング、サンケイビル、毎日新聞社)
料金:無料
問合せ先:100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイト運営事務局 06-7177-6749 (平日10:00~17:00)

2017-04-02(Sun)

長居植物園スプリングフェア2017

四季折々の花が楽しめる長居植物園で、2日間にわたり「スプリングフェア」が開催されます。新緑の息吹を感じながら、自然の中で工作体験や遊び、音楽、グルメなどが楽しめます。
所在地:〒546-0034大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
開催期間:2017年4月29日~30日10:00~16:00(開園時間/9:30~17:00、入園は16:30まで)
開催場所:大阪市立長居植物園芝生広場
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「長居駅」3号出口から東へ徒歩10分
料金:無料(一部有料)※入園料が必要/大人200円、中学生以下・大阪市内在住の65歳以上・障がい者の方は無料(証明書提示が必要)
問合せ先:長居パークセンター06-6694-9007

2017-04-02(Sun)

三枝祭(ゆりまつり)2017

無病息災を祈る「三枝祭」が率川神社で斎行されます。神前に供える酒樽を、三輪山周辺に咲くササユリで飾ったことから“ゆりまつり”とも呼ばれます。神事では巫女の神楽などがあり、その後、七媛女(ななおとめ)、ゆり姫や稚児の行列が奈良の町中を練り歩きます。この日に限り、縁起物の“ゆり絵馬”が授与されます(有料)。
所在地:〒630-8231奈良県奈良市本子守町18
開催期間:2017年6月17日三枝祭/10:30~七媛女、ゆり姫、稚児市内巡行/13:15~
交通アクセス:JR「奈良駅」中央口から東へ徒歩7分
主催:三輪明神・大神神社
料金:境内散策自由
問合せ先:率川神社0742-22-0832


2017-03-31(Fri)

鼻かけ地蔵尊祭2017

円山川をはさんで城崎温泉の向かい、楽々浦のほとりにある「鼻かけ地蔵」で例祭が執り行われます。鼻がかけていることから「鼻かけ地蔵」の名で親しまれ、一つだけ願い事を叶えてくれるといわれています。当日は護摩供養などが行われます。
所在地:〒669-6111兵庫県豊岡市城崎町楽々浦
開催期間:2017年6月4日
開催場所:鼻かけ地蔵
交通アクセス:JR山陰本線「城崎温泉駅」から徒歩15分
問合せ先:豊岡市城崎総合支所0796-32-0001、城崎温泉観光協会0796-32-3663


2017-03-31(Fri)

加東市花と緑のまつり「花き盆栽展」2017

加東市民の憩いの場となっている社中央公園のステラパークで、「花き盆栽展」が開催されます。色鮮やかなツツジを中心とした盆栽展に加え、市内各団体による出店ブースが並びます。子どもスタンプラリーや園芸相談コーナー、農産物販売、福引きなどが行われます。
所在地:〒673-1431兵庫県加東市社
開催期間:2017年5月27日~28日10:00~16:00
開催場所:社中央公園ステラパーク
交通アクセス:JR加古川線「社町駅」から神姫バス「社営業所」~「嬉野住宅前」すぐ
主催:加東市花と緑のまつり実行委員会
問合せ先:加東市地域創造部農林課0795-43-0519

2017-03-31(Fri)

伏見稲荷大社田植祭2017

農耕の神様を祀る伏見稲荷大社で、一年の五穀豊穣を祈る田植祭が斎行されます。本殿での祭典の後、境内にある神田で、平安朝のかざみ装束を纏った神楽女が優雅な「御田舞(おたまい)」を奉納する中、茜襷(あかねたすき)に菅笠姿の早乙女たちが田植えを行います。
所在地:〒612-0882京都府京都市伏見区深草薮之内町68
開催期間:2017年6月10日13:00~
交通アクセス:JR奈良線「稲荷駅」からすぐ、または京阪「伏見稲荷駅」から徒歩5分、またはJR「京都駅」から南5系統の市バス「稲荷大社前」~徒歩7分
問合せ先:伏見稲荷大社075-641-7331

2017-03-31(Fri)

献酒祭2017

京都近郊の酒造家が参列し、神酒を神前にお供えして一年の醸造安全と斯界の平安を祈願する祭儀が、平安神宮で執り行われます。自然の力に大きく左右される酒造りと神祭りは重要な意味があり、古来のままに素焼きの「耳土器(みみどき)」という杯に、銘柄ごとに注がれ奉献されます。
所在地:〒606-8341京都府京都市左京区岡崎西天王町
開催期間:2017年6月15日10:30~
交通アクセス:地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から5系統のバス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」すぐ
問合せ先:平安神宮075-761-0221

2017-03-30(Thu)

奈佐森林公園まつり2017

「みどりと語らい、自然とふれあう」をテーマに、奈佐森林公園でイベントが開催されます。魚のつかみ取りをはじめ、竹細工やスタンプラリーゲーム、ビンゴゲームなど、子どもから大人まで楽しめます。餅のサービスもあります。
所在地:〒668-0077兵庫県豊岡市目坂499
開催期間:2017年5月28日9:00~15:00
交通アクセス:JR山陰本線「豊岡駅」から「目坂行」の全但バス「目坂」~徒歩30分
主催:目坂区
料金:無料※有料催し物あり
問合せ先:奈佐森林公園管理事務所0796-24-7411、豊岡市農林水産課0796-23-1111(内線2395)



2017-03-28(Tue)

城南宮曲水の宴2017

新緑が深まる中、平安王朝を偲ぶ雅な遊び「曲水の宴」が城南宮の神苑(平安の庭)で催されます。神苑内の遣水沿いに、平安貴族の装束を身につけた男女7人の歌人たちが座り、和歌を詠みます。和歌ができ上がれば、小川を流れる盃を載せた羽觴(うしょう)を取り上げ、盃の酒を飲むという風流な行事です。宴の間には、厳かに白拍子の舞も披露されます。※雨天の場合は、神楽殿の表舞台にて白拍子の舞と和歌の披講が行われます。
所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
開催期間:2017年4月29日14:00~15:00頃※雨天中止
交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分もしくは市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」八条口からR’EXバス「油小路城南宮」(平日)・「城南宮前」(土日祝)下車
料金:観覧自由※当日に限り神苑無料公開
問合せ先:城南宮075-623-0846

2017-03-28(Tue)

火之御子社例祭(雷除大祭)2017

火雷神を祀ることから「北野の雷公」と称される北野天満宮で、「火之御子社例祭(雷除大祭)」が執り行われます。かつては、雨乞い、豊作を祈願していましたが、次第に雷除けが主となり、近年ではゴルファーや釣り人の間でも信仰が広がっています。当日は、雷除けのお札やお守(いずれも有料)が授与されるほか、参道に露店が並び、終日多くの人で賑わいます。
所在地:〒602-8386京都府京都市上京区馬喰町
開催期間:2017年6月1日守札授与/5:00~19:00※祭典は4:00から約30分間(非公開)
交通アクセス:JR嵯峨野線「円町駅」から(西ノ京円町バス停)市バス「北野天満宮前」すぐ、またはJR「京都駅」から50・101系統のバス「北野天満宮前」すぐ
料金:境内散策自由
問合せ先:北野天満宮075-461-0005

2017-03-27(Mon)

宗祖降誕会(青葉祭)2017

「青葉祭」とも呼ばれる、お大師様の誕生をお祝いする行事が金剛峯寺で厳修されます。毎年6月15日の午前9時より大師教会で法会があり、正午からは奥の院表参道入口である一の橋前から大師教会までの間を、大師音頭が鳴り響く中、花御堂渡御(はなみどうとぎょ)が行われます。14日の前夜祭では、18時30分から商工会青年部の人が山車を引いて山内を練り歩き、祭りを盛り上げます。
所在地:〒648-0211和歌山県高野町高野山132
開催期間:2017年6月15日宗祖降誕会(大師教会)/9:00~、花御堂渡御(一の橋口から金剛峯寺前)/12:00~
開催場所:高野山金剛峯寺大師教会
交通アクセス:南海電鉄「極楽橋駅」からケーブルカー「高野山駅」~バス「金剛峯寺前」すぐ
料金:無料
問合せ先:高野山観光協会0736-56-2616



2017-03-27(Mon)

御田植祭2017

大美和の杜の神饌田で、神様にお供えするお米作りにあたり「御田植祭」が執り行われます。神饌田のお祓いの後、この一年の耕作の安全と米の順調な生育を祈る祝詞が奏上されます。引き続き、白丁姿の豊年講員によって、5月12日の「播種祭」においてこの苗代で育てられた早苗が植えられます。
所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422
開催期間:2017年6月25日10:00~
開催場所:大神神社大美和の杜神饌田
交通アクセス:JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分、または近鉄大阪線「桜井駅」からバス「三輪明神参道口」~徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:大神神社0744-42-6633

2017-03-27(Mon)

菅公生誕祭2017

仁明天皇が在位中の承和12年(845年)6月25日に、菅原道真公が誕生したことにちなんで、道明寺天満宮では毎年6月25日に、「菅公生誕祭」が斎行されます。境内では薄茶の無料接待が行われます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2017年6月25日
交通アクセス:近鉄道明寺線「道明寺駅」から徒歩3分
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525

2017-03-27(Mon)

新日吉祭2017

新日吉神宮で850年もの歴史がある、神仏混淆の珍しいお祭り「新日吉祭」は、毎年5月第2日曜に斎行されます。正午に神幸出立祭、神職による祝詞と妙法院門跡の読経が執り行われます。その後、鳳輦(ほうれん)や稚児武者の行列が氏子町を巡行し、華やかな時代絵巻を彷彿させます。
所在地:〒605-0932京都府京都市東山区妙法院前側町451-1
開催期間:2017年5月14日12:00~
交通アクセス:京阪「七条駅」から徒歩13分、またはJR「京都駅」から市バス「東山七条」~徒歩5分
問合せ先:新日吉神宮075-561-3769



2017-03-27(Mon)

松尾祭(還幸祭)2017

神霊を松尾大社に還御する「還幸祭」が執り行われます。三御旅所に駐輦していた神輿と月読社の唐櫃とが、西寺跡の「旭の杜」に集合し、ここで古例に倣い西の庄の粽と、赤飯座(あかいざ)の特殊神饌をお供えして祭典が行われます。列を整えて立ち寄る朱雀御旅所での祭典の後、七条通りを西に進み、西京極、川勝寺、郡、梅津の旧街道を経て、松尾大橋を渡り、本社に還御します。神輿渡御祭の中心であり、今でも氏子中で「おまつり」と言えば、還幸祭を意味します。
所在地:〒616-0024京都府京都市西京区嵐山宮町3
開催期間:2017年5月14日
交通アクセス:阪急嵐山線「松尾大社駅」から徒歩3分
問合せ先:松尾大社075-871-5016

2017-03-27(Mon)

三船祭2017

車折神社例祭の延長神事となる「三船祭」は、昭和3年に昭和御大典を記念して始められたもので、毎年5月第3日曜に行われます。嵐山の大堰川で、御祭神である清原頼業(きよはらのよりなり)公が活躍した平安時代の舟遊びが再現され、御座船(ござぶね)、龍頭船(りゅうとうせん)、鷁首船(げきすせん)をはじめとする船上では、さまざまな伝統芸能が披露されます。選考で選ばれた女性が「枕草子」で有名な清少納言に扮し、新緑の嵐山に華を添えます。清少納言は、車折神社の御祭神と同族(清原氏)で、境内の清少納言社に才色兼備にご利益のある神様として祀られています。
所在地:〒616-8385京都府京都市右京区
開催期間:2017年5月21日行列/12:30頃~、船遊び/13:00頃~(15:00頃終了)
開催場所:大堰川一帯
交通アクセス:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」から南西へ徒歩10分
主催:三船祭保存会(車折神社内)
料金:見物無料
問合せ先:車折神社075-861-0039

2017-03-27(Mon)

御田植神事2017

住吉大社の「御田植神事」は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。五穀豊饒を祈願し、植女に早苗を授与する「本殿祭」や、御田での「御田祭」などが執り行われるほか、御田中央舞台では、八乙女による田舞や住吉踊などさまざまな芸能が奉納されます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2017年6月14日13:00~15:30
開催場所:住吉大社第一本宮~御田
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:拝観席1000円(席に限りがあります)
問合せ先:住吉大社06-6672-0753
プロフィール

kazubonka

Author:kazubonka
かずぼんです。大阪並びに近畿一円の口コミ情報を提供していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
メモ














































【高額報酬!!】有名女優が多数愛用している事でも知られている光美容機。世界中のセレブ御用達の一品。高額商品にも関わらず売れ続けています。ご利用者からご満足のお便りも大変多いです。定価472,500円











BTOパソコンショップ 『フレッシュフィールド』 オールカスタマイズ可能なオリジナルパソコン好評発売中!





























スルガ銀行ANA支店
銀行取引でANAマイルが貯まる(100×60)バナー











<

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!



ティッカー

グアム

ハワイ旅行

ムームードメイン

カスタムバイク買取













検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

続・竹林の愚人

思いつくまま

oobuta日記
QRコード
QRコード
FC2カウンター
平成20年8月26日からのアクセス数です。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
カウンター アフィリエイト・SEO対策
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポンサードリンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog